一番安い光回線はここだ!14社比較で最もお得なおすすめインターネット窓口をご紹介

免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

自宅に高速インターネットを引くのに、光回線を検討している人は多いでしょう。

光回線選びでは、速度はもちろん、料金の安さも大変重要です。

2024年現在、料金が安いおすすめの光回線は次の6社です。

【料金が安いおすすめの光回線】

スクロールできます
光回線月額料金実質料金速度オプション加入特徴
NURO 光
NURO光 公式ロゴ画像
5,200円4,592円2Gbpsなし・最大2Gbpsの高速通信を楽しめる
・実質料金が安い
・ソフトバンクとNUROモバイルのセット割を利用できる
auひかり
au ロゴ画像
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,158円1Gbpsひかり電話・最大82,000円の高額キャッシュバックを提供している
・実測値が最速クラス
・auとUQモバイルのセット割を利用できる
ソフトバンク 光
softbankロゴ画像
5,720円5,334円1Gbpsなし・ソフトバンクとワイモバイルのセット割を利用できる
・日本全国から契約できる
・他社違約金が満額還元される
So-net 光 プラス
So-net光プラスロゴ画像
6,138円4,495円1Gbpsなし・auとUQモバイルのセット割を適用できる
・日本全国から契約できる
・最大50,000円のキャッシュバックを受け取れる
ドコモ光
ドコモロゴ画像
5,720円4,949円1GbpsひかりTV、DAZN・ドコモのセット割を利用できる
・工事費が完全無料
・日本全国から契約できる
さすガねっとさすガねっとロゴ画像
2,750円~5,500円4,318円~5,115円320Mbps~10Gbpsなし・5つのプランから好きなものを選べる
・最大2Gbpsの高速通信を楽しめる
・地方限定のため実測値が速い
※過去の情報

安さはもちろんのこと、速度やキャンペーンの充実度、サポートの手厚さなど、総合的に評価が高いことが、上記6社をおすすめできる理由です。

今回はおすすめ光回線のほか、光回線の料金相場や費用を安く抑えるコツ、お得に申し込む流れまで、初心者向けにわかりやすく解説します。

この記事でわかること
  • 光回線の実質料金の相場は戸建て向けが3,000~5,000円、マンション向けが2,000~3,000円
  • 自分にとって安い光回線は、契約しているスマホキャリアによって異なる
  • 地方在住者は、地域限定の光回線も安い
  • 光回線を安く利用するためには、月額料金以外にも注目すべき
この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

光回線はいくらなら安い?料金相場をチェック!

目安として、光回線の月額料金はいくらなら安いといえるのでしょうか。

まずは、一戸建て・マンション双方の月額料金の目安を見ていきましょう。

一戸建て住宅向けプランの料金相場

一戸建て住宅向けプラン(ファミリータイプ)の料金相場は、次のとおりです。

一戸建て住宅向けプランの料金相場
  • 月額料金…5,000~6,000円
  • 実質月額…3,000~5,000円

上記の範囲内なら一般的な月額料金、上記の前半かそれ以下なら安い月額料金と判断しましょう。

集合住宅(マンション・アパート)向けプランの料金相場

集合住宅向けプランの料金相場は、次のとおりです。

集合住宅向けプランの料金相場
  • 月額料金…4,000~5,000円
  • 実質月額…2,000~3,000円

一戸建て住宅向けプランと比べると、月額料金・実質月額の両方がやや安いです。

安いだけでなく、速い光回線であることが大前提

光回線を選ぶ際に気になるのは料金の安さですが、それだけで契約する光回線を選ぶと、通信品質に満足できない可能性があります。

光回線を契約する場合は、月額料金の安さだけではなく、速い光回線かどうかを確認しましょう。

本記事では速くて安い光回線に注目し、数多くの光回線を比較して、本当におすすめできる光回線をご紹介します。

【14社比較】2024年の速い&安い光回線ランキングベスト6!

おすすめできる光回線の中でも、とくにおすすめの速い&安い光回線は以下の6社です。

まずは、各社の最大速度と実測値、実質料金を見ていきましょう。

第1位:NURO 光

NURO 光
参照:NURO光公式特設サイト

NURO 光は、回線の速さと実質料金の両方に秀でた光回線です。

【NURO 光の概要】

最大速度2Gbps(6ギガ・10ギガプランもあり)
実測値622.69Mbps
実質月額料金一戸建て:4,592円
マンション:2,037~2,697円
※過去の情報

他社光回線の標準速度は1Gbpsですが、NURO 光は2倍の2Gbps(2ギガ)で接続できます。

そのため実測値が速く、実質月額も安めの水準のため、最もおすすめできる光回線です。

NURO光をお得に契約するなら公式特設サイトがおすすめ!

すばやく高額キャッシュバックを受け取れる

  • 実質月額料金(3年間):4,592円(月額割引)
  • キャッシュバック:最大45,000円

公式サイトはこちら>

第2位:auひかり

auひかりは、auとUQモバイルのセット割を使える光回線です。

【auひかりの概要】

最大速度1Gbps(5ギガ・10ギガプランもあり)
実測値520.52Mbps
実質月額料金一戸建て:3,158円
マンション:727円
※過去の情報

auひかりでは、プロバイダ・代理店が高額キャッシュバックを実施しているため、一戸建て・マンション両方の実質料金を引き下げられます。

ただし日本全国に対応しておらず、関西地方や沖縄はエリア外となり、契約できないため注意しましょう。

おトクなauひかりならGMOとくとくBBがおすすめ!

GMOとくとくBBは、2年連続で顧客満足度No1

  • 月額料金:初月0円~
  • 開通工事費:実質無料
  • キャンペーン:
    最大82,000円キャッシュバック
    最大35ヶ月間、ひかり電話の基本料金が無料

公式サイトはこちら>

第3位:ソフトバンク 光

ソフトバンク光
参照:ソフトバンク光 NEXT

ソフトバンク 光は、ソフトバンクとワイモバイルのセット割を適用できる光回線です。

【ソフトバンク 光の概要】

最大速度1Gbps
実測値304.64Mbps
実質月額料金一戸建て:4,866円
マンション:3,326円
※過去の情報

ソフトバンク 光はフレッツ光との光コラボなので、やや実測値は下がりますが、日本全国から契約できます。

また、他社違約金10万円を還元するキャンペーンを実施しているため、引っ越しなどで他社インターネット回線からの乗り換えを検討している人にもおすすめです。

ソフトバンク光(SoftBank光)申し込むなら代理店NEXT

実質料金を抑えたいなら「代理店NEXT」

  • 月額料金:5,720円(戸建て)
         4,180円(マンション)
  • キャンペーン:37,000円キャッシュバック
    (新規契約)
    15,000円キャッシュバック
    (転用/事業者変更)

公式サイトはこちら>

第4位:So-net 光 プラス

So-net光プラス 公式
参照:So-net光プラス 公式

So-net 光 プラスは、auとUQモバイルのセット割を適用できる光回線です。

【So-net 光 プラスの概要】

最大速度1Gbps
実測値227.38Mbps
実質月額料金一戸建て:4,495円
マンション:3,335円
※過去の情報

auひかりは一部の地域から契約できませんが、So-net 光 プラスは日本全国からの契約に対応しています。

auひかりを契約できないauスマホユーザーとUQモバイルユーザーは、So-net 光 プラスの契約を検討しましょう。

お得に契約するならSo-net 光 プラス公式がおすすめ!

So-net 光 プラス公式サイトの特典

  • 実質月額料金:4,495円
  • 工事費:26,400円実質無料
  • 特典:50,000円キャッシュバック
       v6プラス対応ルーター月額料金永年無料

公式サイトはこちら>

第5位:ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのセット割を適用できるただ1つの光回線です。

【ドコモ光の概要】

最大速度1Gbps
実測値263.05Mbps
実質月額料金一戸建て:4,949円
マンション:3,629円
※過去の情報

ドコモ光はフレッツ光と同じ回線を利用する光コラボで、日本全国から契約することが可能です。

実質月額料金はやや平凡な印象ですが、ドコモのセット割を適用できる光回線はドコモ光だけなので、ドコモユーザーには契約をおすすめできます。

ドコモ光をおトクに契約するならGMOとくとくBB

厳しい条件なしのキャッシュバックなら
「GMOとくとくBB」

  • 実質月額料金:4,949円(戸建て)
           3,629円(マンション)
  • キャッシュバック:最大100,000円
  • 独自キャンペーン:他社違約金負担

公式サイトはこちら>

第6位:さすガねっと

さすガねっとは、3種類の料金プランを用意する光回線です。

【さすガねっとの概要】

最大速度320Mbps~10Gbps
実測値251.42Mbps
実質月額料金一戸建て:4,318~5,115円
マンション:3,493~4,198円
※過去の情報

「とくとくプラン320M」は320Mbps、「はやとくプラン」「とくとくプラン1G」は1Gbps、「めちゃはやプラン」は2Gbps、「とくとくプラン10G」に対応しており、それぞれ月額料金が異なります。

さすガねっとを契約できるエリアは近畿地方に限定されているため、契約前に対応エリアをよく確認しましょう。

さすガねっとをお得に契約するなら公式サイトがおすすめ!

3つのプランから自由に選べる

  • 実質月額料金(3年間):4,318円〜
  • キャッシュバック:最大10,000円
  • キャンペーン:工事費&違約金相当額割引

さすガねっとの公式サイトはこちら>

スマホ会社別に一番安い光回線をご紹介!

利用しているスマホの会社別に、一番安い光回線をご紹介します。

上記6社の比較表をご用意しました。

【光回線6社の比較(一戸建ての場合)】

スクロールできます
種類auひかりドコモ光NURO 光So-net 光 プラスソフトバンク 光GMOとくとくBB光
速度1Gbps1Gbps2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
エリア以下を除くエリア
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
沖縄県
日本全国北海道
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
広島県、岡山県
福岡県、佐賀県
日本全国日本全国日本全国
実質月額料金3,158円4,949円4,592円4,495円4,866円4,256円
事務手数料3,300円3,300円3,300円3,500円3,300円3,300円
工事費41,250円19,800円44,000円26,400円26,400円26,400円
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
5,720円5,200円6,138円5,720円4,818円
セット割au、UQモバイルドコモソフトバンク、NUROモバイルau、UQモバイルソフトバンク、ワイモバイル
契約期間3年2年3年2年2年なし
キャンペーン・最大82,000円キャッシュバック
・auひかり電話最大35ヶ月間無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・工事費実質無料
・最大100,000円キャッシュバック
・工事費無料
・訪問サポート無料
・セキュリティソフト1年間無料
・無線WiFiルーターレンタル無料
・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・設定サポート無料
・他社違約金20,000円還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・50,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター永年無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・セキュリティソフト無料
・最大33,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・スマートシネマ実質6ヶ月無料
・他社違約金満額還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・30,000円キャッシュバック
・WiFiルーターレンタル永年無料
・工事費実質無料
・他社違約金最大60,000円還元
※過去の情報

マンションプランの詳細など、各社の特徴をさらに詳しくご紹介します。

auひかりはauユーザーにとって安い光回線

auスマホユーザーの人は、まずauひかりの契約を検討しましょう。

【auひかりの概要】

一戸建てマンション
種類auひかりauひかり
速度1Gbps1Gbps
エリア以下を除くエリア
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
沖縄県
以下を除くエリア
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
沖縄県
実質月額料金3,158円727円
事務手数料3,300円3,300円
工事費41,250円33,000円
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
セット割au、UQモバイルau、UQモバイル
契約期間3年2年
キャンペーン・最大82,000円キャッシュバック
・auひかり電話35ヶ月間無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・工事費実質無料
・他社違約金30,000円還元
・最大82,000円キャッシュバック
・auひかり電話35ヶ月間無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・工事費実質無料
・他社違約金30,000円還元
※過去の情報

auひかりはauとUQモバイルのセット割を適用できる光回線で、プロバイダや代理店窓口のキャンペーン内容も充実しています。

おすすめのプロバイダのGMOとくとくBBから申し込むと、最大82,000円のキャッシュバックを受け取れるほか、auひかり電話の基本料金も最大35ヶ月無料になるなどお得です。

ミカタロウ

auのセット割を適用するためには、auひかり電話への加入が必須だよ。

猫ちゃん

ひかり電話の基本料金を相殺できれば、セット割の割引を丸ごと活かせるんだね!

ただしauひかりは地域限定の回線で、関西地方や沖縄県などからは契約できないため、事前に細かくエリア確認を行いましょう。

auひかりのおすすめポイント
  • au、UQモバイルのセット割を適用できる
  • 魅力的なキャンペーンが多く実質料金が安い

①auひかりのおすすめキャンペーン窓口は「GMOとくとくBB」

auひかりのおすすめキャンペーン窓口は、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBでは、以下の特典を受け取れます。

GMOとくとくBBの独自キャンペーン
  • 最大82,000円キャッシュバック
  • auひかり電話が最大35ヶ月無料
  • 高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント

82,000円のキャッシュバックを受け取るためには「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「お得プランA」「お得プラン」のいずれかに、ネットと電話のセットで契約する必要があります。

ひかり電話の月額料金は550円ですが、最大35ヶ月間はキャンペーンで無料になるため、他社で申し込む場合と比較して、最大19,250円もお得ですよ。

キャッシュバックは、契約から11ヶ月目と23ヶ月目にGMOから届いたメールを開き、Webから口座番号を登録して申し込みましょう。

②auひかりのその他キャンペーン・オプション

auひかりのその他のキャンペーンは、次のとおりです。

auひかりのその他キャンペーン
  • 他社違約金最大30,000円還元
  • 標準工事費実質無料

工事費は完全無料ではなく実質無料で、契約期間が残った状態で解約すると残債が一括請求されるため、注意しましょう。

auひかりの主なオプションもご紹介します。

【auひかりの主なオプション】

名称内容月額料金
テレビサービスドラマやエンタメ、スポーツなどを視聴できる550円~
インターネット安心セキュリティーデバイスを保護するセキュリティソフトを利用できる550円
Wi-FiサービスWi-Fi接続に必要な機器が使い放題になる550円
※過去の情報

いずれも有料オプションなので、必要と感じたものがあれば契約しましょう。

ドコモ光はドコモユーザーにとって安い光回線

ドコモ光は、ドコモスマホのセット割を適用できる唯一の光回線です。

【ドコモ光の概要】

一戸建てマンション
種類ドコモ光ドコモ光
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金4,949円3,629円
事務手数料3,300円3,300円
工事費19,800円16,500円
月額料金5,720円4,400円
セット割ドコモドコモ
契約期間2年2年
キャンペーン・最大100,000円キャッシュバック
・訪問サポート無料
・セキュリティソフト1年間無料
・無線WiFiルーターレンタル無料
・最大100,000円キャッシュバック
・訪問サポート無料
・セキュリティソフト1年間無料
・無線WiFiルーターレンタル無料
※過去の情報

ドコモ光とドコモスマホをセットで利用すると、ドコモスマホ1回線につき、最大1,100円が毎月割引されます。

代理店GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、最大100,000円のキャッシュバックを受け取れるほか、訪問サポート無料などの特典も利用可能です。

GMOとくとくBBは、混雑が少なく速度が速い「v6プラス」にも対応しており、大容量コンテンツもサクサク視聴できますよ。

ミカタロウ

v6プラス(IPv6)対応のルーターは無料でレンタルしてくれるよ!

欠点は実質料金がやや高いことで、ドコモユーザー以外の人にはあまりおすすめできません。

ドコモ光のおすすめポイント
  • ドコモのセット割を適用できる
  • 最大65,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • 高速なv6プラスに対応している

①ドコモ光のおすすめキャンペーン窓口は「GMOとくとくBB」

ドコモ光を契約する際のおすすめキャンペーン窓口は、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBの独自キャンペーン
  • 最大100,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応WiFiルーターレンタル無料
  • 訪問サポート無料
  • セキュリティソフト1年間無料

最大額100,000円のキャッシュバックを受け取るためには「Lemino」と「ひかりTV」と「DAZN for docomo」をセットで平日14〜17時に契約して、契約から4ヶ月後に届くメールから口座番号を登録しましょう。

ミカタロウ

キャッシュバックを受け取るまでは、オプションを解約できないから注意してね。

端末の設定が苦手な場合は、専門のスタッフが自宅までかけつけてサポートしてくれるので、機械の操作が苦手な人にもGMOとくとくBBの利用がおすすめです。

②ドコモ光のその他キャンペーン・オプション

ドコモ光のその他キャンペーンは、次のとおりです。

ドコモ光のその他キャンペーン
  • 基本工事費無料
  • 他社違約金15,000円還元
  • dポイント2,000ptプレゼント

光回線の工事費は通常であれば有料か実質無料ですが、ドコモ光の場合は完全無料なので、解約時に残債を請求される心配がありません。

ドコモ光の主なオプションは、次のとおりです。

【ドコモ光の主なオプション】

名称内容月額料金
ドコモ光電話ドコモ光回線を使った通話サービスを利用できる550円~
DAZN for docomoDAZNを割引価格で視聴できる3,700円
ネットトータルサポート設定などのサポートやセキュリティを利用できる550円
※過去の情報

NURO 光はソフトバンクユーザーにとって安い光回線

ソフトバンクのセット割を利用できるNURO 光は、実質月額が安く速度も速いおすすめの光回線です。

【NURO 光の概要】

一戸建てマンション
種類NURO 光NURO 光
速度2Gbps2Gbps
エリア・北海道
・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
・愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
・大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
・広島県、岡山県
・福岡県、佐賀県
・北海道
・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
・愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
・大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
・広島県、岡山県
・福岡県、佐賀県
実質月額料金4,592円2,037~2,697円
事務手数料3,300円3,300円
工事費44,000円44,000円
月額料金5,200円2,090~2,750円
セット割ソフトバンク、NUROモバイルソフトバンク、NUROモバイル
契約期間3年3年
キャンペーン・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・設定サポート無料
・他社違約金60,000円還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・設定サポート無料
・他社違約金60,000円還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
※過去の情報

セット割の適用で、ソフトバンクスマホの月額料金が最大1,100円安くなるほか、NUROモバイルの割引を受けられることもメリットです。

光回線の通常プランの場合、下り最大速度は1Gbpsになることが普通ですが、NURO 光ではその2倍の2Gbpsで接続できるため、高速通信に期待できます。

ただし、契約できるエリアが限られていること、マンションの設備によってはマンションプラン(NURO 光 for マンション)を利用できない可能性があることに、注意しましょう。

ミカタロウ

マンションプランの場合、同じマンションでNURO 光を利用している人の人数によって、月額料金が変わるよ。

①NURO 光のおすすめキャンペーン窓口は「公式特設ページ」

NURO 光のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受け取れる公式特設ページです。

高額なキャッシュバックはもちろん、工事費無料や訪問設定サポート無料といったその他の特典も充実しています。

公式特設ページの独自キャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 設定サポート無料
  • 他社違約金60,000円還元
  • 開通前Wi-Fiレンタル無料

キャッシュバックは契約から6ヶ月後に届くご案内メールを開き、メールに記載されている指示にしたがって手続きをすると受け取れます。

設定サポート無料、開通前Wi-Fiレンタル無料などのサービスも充実しているため、金銭面以上でもお得やメリットを感じられる光回線です。

②NURO 光のその他キャンペーン・オプション

NURO 光のおすすめキャンペーン窓口は公式サイトなので、適用できるキャンペーンは先述した内容がすべてです。

NURO 光の主なオプションをご紹介します。

【NURO 光の主なオプション】

名称内容月額料金
PlayStation🄬5PS5を定額料金で利用できる1,430円~
NURO 光 でんわ固定電話の無料通話先が多いIP電話サービス330円~
ひかりTV for NURO地デジ・BSやVODを視聴できる1,650円~
※過去の情報

入手困難なプレステ5の本体を定額でレンタルできるため、NURO 光の高速通信を使ってオンラインゲームも楽しめます。

So-net 光 プラスはUQモバイルユーザーにとって安い光回線

So-net 光 プラスは、auとUQモバイルユーザーにとってお得な光回線です。

【So-net 光 プラスの概要】

一戸建てマンション
種類So-net 光 プラスSo-net 光 プラス
速度2Gbps2Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金4,495円3,335円
事務手数料3,500円3,500円
工事費26,400円26,400円
月額料金6,138円4,928円
セット割au、UQモバイルau、UQモバイル
契約期間2年2年
キャンペーン・50,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター永年無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・セキュリティソフト無料
・50,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーター永年無料
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・セキュリティソフト無料
※過去の情報

auとUQモバイルのセット割はauひかりでも利用できますが、auひかりは全国対応の光回線ではありません。

So-net 光 プラスはフレッツ光との光コラボなので、日本全国の幅広いエリアに対応しており、UQスマホの月額料金が最大858円割引されます。

公式サイトから契約する場合は50,000円のキャッシュバックが提供されるほか、高速通信が可能なv6プラスに対応するWiFiルーターを無料レンタルできることもメリットです。

ミカタロウ

v6プラスは利用者が少ないから、夜間などの混雑しがちな時間帯でも、スムーズにインターネットに接続できるよ!

注意点は他社回線と比べて月額料金が高額なことで、auスマホやUQスマホユーザー以外はあまりお得に利用できません。

So-net 光 プラスのおすすめポイント
  • auとUQモバイルのセット割を適用できる
  • 50,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • v6プラス帯腕高速通信に期待できる

①So-net 光 プラスのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

So-net 光 プラスのおすすめキャンペーン窓口は、以下のキャンペーンが展開されている公式サイトです。

公式サイトの独自キャンペーン
  • 50,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • Wi-Fiルーター永年無料
  • 開通前Wi-Fiレンタル無料
  • セキュリティソフト無料

キャッシュバックは、契約から6ヶ月後に30,000円、契約から12ヶ月後に20,000円が振り込まれます。

受取期間内に「ソネットde受取サービス」にアクセスして、口座番号を登録して受け取りましょう。

②So-net 光 プラスのその他キャンペーン・オプション

So-net 光 プラスのおすすめ窓口は公式サイトなので、利用できるキャンペーンは先ほどご紹介したものがすべてです。

So-net 光 プラスの主なオプションをご紹介します。

【So-net 光 プラスの主なオプション】

名称内容月額料金
So-net 光 電話電話機はそのままでIP電話を利用できる550円~
So-net 光 テレビアンテナ不要で地デジ・BS/CSを視聴できる825円~
24時間出張修理オプション万一のトラブルに24時間出張で対応してくれる2,200円~
さくさくスイッチ高速帯域で速度アップが期待できる1,100円
※過去の情報

ソフトバンク 光はワイモバイルユーザーにとって安い光回線

ソフトバンク 光は、ソフトバンクとワイモバイルのセット割を利用できる光回線です。

【ソフトバンク 光の概要】

一戸建てマンション
種類ソフトバンク 光ソフトバンク 光
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金4,866円3,326円
事務手数料3,300円3,300円
工事費26,400円26,400円
月額料金5,720円4,180円
セット割ソフトバンク、ワイモバイルソフトバンク、ワイモバイル
契約期間2年2年
キャンペーン・最大37,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社違約金満額還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
・最大37,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社違約金満額還元
・開通前Wi-Fiレンタル無料
※過去の情報

ソフトバンク 光は「おうち割 光セット」を適用できる光回線で、ソフトバンクスマホは月額最大1,100円、ワイモバイルスマホは月額最大1,188円の割引を受けられます。

ワイモバイルの割引を受けられるインターネット回線は、ソフトバンク 光とソフトバンクエアー(ホームルーター)のみなので、ワイモバイルユーザーの人はソフトバンク 光を選びましょう。

特徴的なのは他社違約金を10万円まで、事実上満額を還元してもらえることです。

ミカタロウ

解約するときの費用が全額還元されるから、いつでも自由なタイミングでソフトバンク 光に乗り換えられるね!

デメリットは、同じソフトバンクの割引を受けられるNURO 光と比べて実質料金が高く、通信速度も遅いことです。

ソフトバンク 光のおすすめポイント
  • 他社違約金が満額還元される
  • ソフトバンクとワイモバイルのセット割を適用できる

①ソフトバンク 光のおすすめキャンペーン窓口は「NEXT」

ソフトバンク 光のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受けられる代理店のNEXTです。

NEXTの独自キャンペーン
  • 特典A…37,000円キャッシュバック
  • 特典B…32,000円キャッシュバック+WiFiルータープレゼント
  • 特典C…Nintendo Switch実質1円

NEXTでは、上記3つの特典のうち、いずれか1つを選べます。

実質料金を最安値にしたい場合は、最大額のキャッシュバックを受け取れる特典Aを選びましょう。

②ソフトバンク 光のその他キャンペーン・オプション

ソフトバンク 光で利用できるその他のキャンペーンをご紹介します。

その他のキャンペーン
  • 他社違約金撤去工事費満額還元
  • 開通前Wi-Fiレンタル無料

先述したとおり、他社違約金・撤去工事費などが満額還元されるため、好きなタイミングでソフトバンク 光に乗り換えられます。

また、ソフトバンク 光の主なオプションは、以下のとおりです。

【ソフトバンク 光の主なオプション】

名称内容月額料金
メッシュWi-Fiつながりにくい場所にもWiFiを接続できる880円
ひかり電話(N)光ファイバーを使った固定電話サービス550円~
ソフトバンク 光テレビアンテナなしで地上・BS放送を視聴できる330円~
※過去の情報

GMOとくとくBB光はahamo・povo・LINEMO・楽天モバイル・格安SIM(格安スマホ)ユーザーにとって安い光回線

GMOとくとくBB光は、スマホキャリア大手3社の格安プラン(ahamo・povo・LINEMO)や格安SIM(格安スマホ)ユーザーにおすすめできる光回線です。

【GMOとくとくBB光の概要】

一戸建てマンション
種類GMOとくとくBB光GMOとくとくBB光
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金4,256円3,211円
事務手数料3,300円3,300円
工事費26,400円25,300円
月額料金4,818円3,773円
セット割
契約期間なしなし
キャンペーン・30,000円キャッシュバック
・WiFiルーターレンタル永年無料
・工事費実質無料
・他社違約金最大60,000円還元
・30,000円キャッシュバック
・WiFiルーターレンタル永年無料
・工事費実質無料
・他社違約金最大60,000円還元
※過去の情報

GMOとくとくBB光は、スマホとのセット割がきかない光回線ですが、月額料金を他社光回線と比較すると最安です。

実質料金でも安価な水準なので、他社でスマホのセット割を適用できない場合は、GMOとくとくBB光の契約を検討しましょう。

他社違約金も40,000円まで還元されるため、自己負担なしで、現在利用しているインターネット回線を解約しやすいこともメリットです。

GMOとくとくBB光のおすすめポイント
  • 他社光回線と比較して月額料金が最安
  • 他社違約金の還元額が高い

デメリットは、先述したようにスマホのセット割を適用できないことで、他社でセット割を適用できるスマホを利用している人にはおすすめできません。

①GMOとくとくBB光のおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

GMOとくとくBB光のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受け取れる公式サイトです。

公式サイトの特典
  • 5,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応WiFiルーター無料
  • 新規工事費実質無料
  • 他社違約金一律40,000円還元

GMOとくとくBB光のキャッシュバック5,000円は、すべてのユーザーに対して提供されるもので、加入から11ヶ月後に届くメールの案内にしたがって、口座番号を登録するだけで受け取れます。

指定オプションに加入すると、さらにキャッシュバックが25,000円上乗せされることも魅力です。

提供されるWiFiルーターはv6プラスに対応する高性能機器で、混雑に巻き込まれることのない高速通信に期待できますよ。

②GMOとくとくBB光のその他キャンペーン・オプション

GMOとくとくBB光のおすすめ窓口は公式サイトなので、先述した内容以上の特典は提供されていません。

GMOとくとくBB光で契約できる主なオプションは、次のとおりです。

【GMOとくとくBB光で契約できる主なオプション】

名称内容月額料金
GMOひかり電話一般加入電話よりも通話料がお得な光電話550円~
GMOひかりテレビアンテナなしで地上・BS・4K放送を視聴できる825円~
リモートサポートサービス365日インターネットに関する相談ができる550円~
※過去の情報

地方限定の安い光回線おすすめ6選

地方限定で利用できる、安くて速い光回線のおすすめは以下の6社です。

各社の比較表をご用意しました。

【地方限定の安い光回線6社比較(一戸建て)】

種類eo光コミュファ光メガ・エッグピカラ光BBIQauひかり ちゅら
速度1Gbps1Gbp1Gbp1Gbps1Gbps1Gbps
エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県山口県、島根県、広島県、鳥取県、岡山県徳島県、香川県、愛媛県、高知県福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県沖縄県
実質月額料金3,599円2,632円5,024円4,044円4,431円6,930円
事務手数料3,300円0円3,300円0円880円3,300円
工事費29,700円27,500円38,500円0円39,600円41,580円
月額料金・初月〜12ヶ月目:2,380円
・13ヶ月目〜:5,448円
1年目:980円
2年目以降:5,170円
1~2年目:5,170円
3年目以降:5,720円
初月:無料
1ヶ月目以降:4,950円
初月:0円
2~12ヶ月目:4,070円
13ヶ月目以降:5,170円
6,930円
セット割au、UQモバイル、mineoau、UQモバイルau、UQモバイルau、UQモバイル、ピカラモバイルau、UQモバイル、QTモバイルau、UQモバイル
契約期間2年2年2年2年3年3年
キャンペーン・5,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社違約金60,000円還元
・初期設定サポート無料
・最大11,000円キャッシュバック
・月額料金1年間980円
・開通前モバイルルーターレンタル無料
・工事費実質無料
・20,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル2年間無料
・初月無料
・30,000円キャッシュバック
・初期費用無料
・月額料金割引
・工事費実質無料
・かんたん設定サービス無料
・月額料金6ヶ月間割引
・工事費実質無料
※過去の情報

マンションプランなどの詳細は、この後に詳しくご紹介します。

関西地方で安いのは「eo光」

eo光
参照:eo光

関西地方で安く利用できる光回線は、eo光です。

【eo光の概要】

一戸建てマンション
種類eo光eo光
速度1Gbps1Gbps
エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県
実質月額料金3,807円3,653円
事務手数料3,300円3,300円
工事費29,700円0円
月額料金初月〜12ヶ月目:2,380円
13ヶ月目〜:5,448円
1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
セット割au、UQモバイル、mineoau、UQモバイル、mineo
契約期間2年2年
キャンペーン・3,000円商品券プレゼント
・工事費実質無料
・他社違約金60,000円還元
・初期設定サポート無料
・3,000円商品券プレゼント
・工事費無料
・他社違約金15,000円還元
※過去の情報

eo光は関西地方限定の光回線で、auのスマホセット割を適用できるため、auひかりがエリア外の地域にお住まいの人におすすめです。

UQモバイルに加えてmineoのセット割も適用でき、eo光ネットの月額料金から毎月330円がずっと割引されますよ。

eo光のキャンペーン内容は一戸建てとマンションで大きく異なり、キャッシュバックは商品券で提供されるため注意しましょう。

ミカタロウ

他社違約金還元や、キャッシュバックの金額が大きいのは一戸建てプランの契約者で、初期設定サポート無料も一戸建てのみの特典だよ。

eo光のおすすめポイント
  • 関西地方でauひかりとUQモバイルのセット割を利用できる
  • mineoのセット割を利用できる
  • マンションプランは工事費が完全無料

①eo光のおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

eo光を契約する際のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受けられる公式サイトです。

公式サイトのキャンペーン内容
  • 最大5,000円相当の商品券プレゼント
  • 工事費無料/実質無料
  • 他社違約金最大60,000円還元
  • 初期設定サポート無料

キャッシュバックは、商品券もしくは電子マネーギフトで受け取れるため、どちらか好きなタイプを選びましょう。

ミカタロウ

おすすめは、開通から1ヶ月後に自動的に送られてくる商品券だよ!

工事費が完全無料になるのはマンションタイプのみで、ホームタイプの場合は実質無料となり、契約期間内に解約すると残債が一括請求されます。

②eo光のその他キャンペーン・オプション

eo光のおすすめ窓口は公式サイトであり、代理店などその他の窓口で利用できる独自キャンペーンはありません。

eo光の主なオプションは、以下のとおりです。

【eo光の主なオプション】

名称内容月額料金
eoメッシュWi-FiレンタルサービスWi-Fiが快適につながる範囲を広げられる550円
eoセキュリティーパック総合セキュリティソフトとリモートサポートプラスなどのパッケージ275円
訪問修理サービスパソコンの重大トラブルを訪問で解決してくれる5,500円
※過去の情報

eo光の公式サイトはこちら>

東海地方で安いのは「コミュファ光」

コミュファ光
参照:コミュファ光

東海地方にお住まいの人には、コミュファ光がおすすめです。

【コミュファ光の概要】

一戸建てマンション
種類コミュファ光コミュファ光
速度1Gbps1Gbps
エリア愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
実質月額料金3,197円2,632円
事務手数料0円0円
工事費27,500円27,500円
月額料金1年目:980円
2年目以降:5,170円
1年目:2,450円
2年目以降:4,070円
セット割au、UQモバイルau、UQモバイル
契約期間2年2年
キャンペーン・最大11,000円キャッシュバック
・月額料金1年間980円
・開通前モバイルルーターレンタル無料
・工事費実質無料
・最大20,000円キャッシュバック
・月額料金1年間割引
・開通前モバイルルーターレンタル無料
・工事費実質無料
※過去の情報

コミュファ光は代理店NEXTから申し込むことで、1年間月額料金割引などの特典を利用でき、実質月額は一戸建て・マンションともに2,000円台という安さです。

auとUQモバイルのセット割も適用できるため、auひかりがエリア外だった人にも契約をおすすめできます。

また、コミュファ光は実測値の速さにも定評があり、「みんなのネット回線速度」のデータによると、下り平均速度は561.69Mbpsです。

ミカタロウ

これは、超高速プランも含めた光回線65社の中で7番目の速さだよ!

ただし後述するように、NEXTのキャンペーンには一部併用が不可能な特典も含まれているため、契約する場合は、どの特典を受け取るのが最もお得なのかを考えておきましょう。

コミュファ光のおすすめポイント
  • 月額料金が1年間大幅割引される
  • auとUQモバイルのセット割を利用できる
  • 「ゲーミングカスタム」など超高速プランがある

①コミュファ光のおすすめキャンペーン窓口は「NEXT」

コミュファ光のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受け取れる代理店のNEXTです。

キャッシュバックのほかに開通前WiFiレンタル無料などのサービスも行っており、NEXTから申し込むとインターネット難民になる心配がありません。

NEXTのキャンペーン内容
  • 最大20,000円キャッシュバック

NEXTから新規契約でコミュファ光に加入した場合、開通確認から最短1ヶ月後に上記のキャッシュバックが指定口座に振り込まれます。

②コミュファ光のその他キャンペーン・オプション

コミュファ光の公式キャンペーンは、以下のとおりです。

コミュファ光のその他キャンペーン
  • 1年間980円キャンペーン(一戸建て)
  • 1年間月額割引(マンション)
  • 他社違約金全額還元(1年間980円キャンペーンとの併用不可)
  • 初期費用0円
  • 工事費実質無料
  • 開通前モバイルルーター無料レンタル

一戸建てプランを契約する場合、1年間980円割引、もしくは他社違約金全額還元どちらかのキャンペーンを選ばなければなりません。

ミカタロウ

1年間は毎月4,190円が割引されるから、他社違約金が50,280円を超えない場合は割引を選んだほうがお得だよ!

また、コミュファ光の主なオプションは、次のとおりです。

【コミュファ光の主なオプション】

名称内容月額料金
コミュファ光電話光ファイバーを利用した電話サービス330円
コミュファ光メッシュWi-Fiより広い範囲でWi-Fiがつながりやすくなる880円
ゲーミングカスタムゲーマー向けにカスタムされた高速通信サービス770円
※過去の情報

ゲーミングカスタムは、コミュファ光10ギガ契約者向けのサービスで、実測値は1612.77Mbpsと桁違いの速さを見せています。

中国地方で安いのは「メガ・エッグ」

メガ・エッグ
参照:メガ・エッグ

中国地方から安く契約できる光回線は、メガ・エッグです。

【メガ・エッグの概要】

一戸建てマンション
種類メガ・エッグ メガ・エッグ 
速度1Gbps1Gbps
エリア山口県、島根県、広島県、鳥取県、岡山県山口県、島根県、広島県、鳥取県、岡山県
実質月額料金5,024円3,924円
事務手数料3,300円3,300円
工事費38,500円23,100円
月額料金1~2年目:5,170円
3年目以降:5,720円
4,070円
セット割au、UQモバイルau、UQモバイル
契約期間2年2年
キャンペーン・20,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル2年間無料
・20,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル2年間無料
※過去の情報

メガ・エッグは中国地方で契約できる、auとUQモバイルのセット割に対応する光回線です。

公式サイトからのキャッシュバック額は20,000円と決して高額ではありませんが、月額割引を受けられるほか、工事費も実質無料になるため、実質料金を抑えられます。

また、中国電力の電気プランとセットで契約すると「メガ・エッグ でんき割プラス」を適用でき、メガ・エッグの月額料金がさらに毎月550円安くなりますよ。

ミカタロウ

中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」への加入が必須だよ!

さらに、セキュリティソフトの利用料やプロバイダ料も月額料金に含まれているので、求めるサービスや使い方によっては、実質月額以上のお得さを感じられるでしょう。

デメリットを挙げるならば、キャッシュバック額や割引額は特別に大きな金額ではないことです。

メガ・エッグのおすすめポイント
  • auとUQモバイルのセット割を適用できる
  • 中国電力とのセット割を適用できる
  • セキュリティソフトやプロバイダ料が月額料金に含まれている

①メガ・エッグのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

メガ・エッグのおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受け取れる公式サイトです。

契約後のサポートの評判も良く、最新のルーターに交換するサービスも実施しています。

公式サイトのキャンペーン内容
  • 20,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • Wi-Fiルーターレンタル2年間無料

キャッシュバックは、開通月の翌月に届くメールの案内にしたがって口座情報を登録するだけで、最短翌月に全額が振り込まれます。

なお、上記3つのキャンペーンは併用可能です。

②メガ・エッグのその他キャンペーン・オプション

メガ・エッグのおすすめ窓口は公式サイトのため、そのほかに併用できるキャンペーンはありません。

メガ・エッグの主なオプションは、以下の3つです。

【メガ・エッグの主なオプション】

名称内容月額料金
メガ・エッグ ひかり電話光ファイバー回線を使ったIPサービス495円~
メガ・エッグ 光テレビアンテナ不要で4K・8Kを含むテレビを視聴可能880円~
メガ・エッグ コレクト多彩なエンタメを選択制で楽しめる550円~
※過去の情報

四国地方で安いのは「ピカラ」

ピカラ
参照:ピカラ

四国地方で安く契約できる光回線は、ピカラです。

【ピカラ光の概要】

一戸建てマンション
種類ピカラ光ピカラ光
速度1Gbps1Gbps
エリア徳島県、香川県、愛媛県、高知県徳島県、香川県、愛媛県、高知県
実質月額料金4,044円2,884円
事務手数料0円0円
工事費0円0円
月額料金初月:無料
1ヶ月目以降:4,950円
初月:無料
1ヶ月目以降:3,740円
セット割au、UQモバイル、ピカラモバイルau、UQモバイル、ピカラモバイル
契約期間2年2年
キャンペーン・初月無料
・30,000円キャッシュバック
・初期費用無料
・初月無料
・30,000円キャッシュバック
・初期費用無料
※過去の情報

ピカラ光では、auひかりとUQモバイル、そしてピカラモバイルのセット割の適用が可能です。

公式サイトから申し込むと初月の月額料金が無料になるほか、事務手数料や工事費といった初期費用も一切かかりません。

ミカタロウ

一部の地域では、別途有料工事が必要な場合もあるよ。

月額料金にはセキュリティソフトの標準装備が含まれているほか、ネットの困りごとを年中無休でサポートする「ピカラおたすけ隊」の利用も無料です

①ピカラのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

ピカラのおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を利用できる公式サイトです。

違約金負担などさまざまなキャンペーンを安心して利用できることは、公式サイトならではのメリットです。

公式サイトのキャンペーン内容
  • 初月無料
  • 30,000円キャッシュバック
  • 初期費用無料

30,000円キャッシュバックは、最短で開通月の翌々月の月末日に指定口座へ振り込まれます。

②ピカラのその他キャンペーン・オプション

ピカラのおすすめ窓口は公式サイトのため、その他のキャンペーンは用意されていません。

なお、ピカラの主なオプションと内容は、以下のとおりです。

【ピカラの主なオプション】

名称内容月額料金
Wi-Fi中継機(レンタルサービス)中継機を1台単位でレンタルできる110円
U-NEXT for ピカラ毎月1,200円分のU-NEXTポイント付きでU-NEXTを視聴できる2,189円
ピカラでソフト使い放題100種類以上のソフトが定額で使い放題になる660円
※過去の情報

九州地方で安いのは「BBIQ」

BBIQ
参照:BBIQ

九州地方で安く使える光回線は、BBIQです。

【BBIQの概要】

一戸建てマンション
種類BBIQBBIQ
速度1Gbps1Gbps
エリア福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
実質月額料金4,431円3,466円
事務手数料880円880円
工事費39,600円39,600円
月額料金初月:0円
2~12ヶ月目:4,070円
13ヶ月目以降:5,170円
初月:0円
2~12ヶ月目:3,300円
13ヶ月目以降:4,400円
セット割au、UQモバイル、QTモバイルau、UQモバイル、QTモバイル
契約期間3年2年
キャンペーン・月額料金割引
・工事費実質無料
・ウイルス対策ソフト5台分まで無料
・かんたん設定サービス無料
・月額料金割引
・工事費実質無料
・ウイルス対策ソフト5台分まで無料
・かんたん設定サービス無料
※過去の情報

BBIQは月額料金割引を実施している光回線で、合計13,200円相当の月額料金が契約期間中に割引されます。

事務手数料が相場の約3分の1以下となる880円に設定されているほか、工事費も実質無料なので、余計な初期費用もかかりません。

また、セット割はauスマホとUQモバイルのほか、格安SIMのQTモバイルにも適用させられます。

キャッシュバックを受け取れないことがBBIQの欠点ですが、月額料金割引は自動的に適用されるため、受け取りのミスなどで損をする心配がありません。

BBIQのおすすめポイント
  • 受け取りミスが起こらない月額料金割引を受けられる
  • 初期費用を抑えられる
  • au、UQモバイル、QTモバイルのセット割を適用できる

①BBIQのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

BBIQのおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を受け取れる公式サイトです。

公式サイトのキャンペーン内容
  • 月額料金割引
  • 工事費実質無料
  • ウイルス対策ソフト5台分まで無料
  • かんたん設定サービス無料

月額料金割引は、申し込みの段階で自動的に適用されるため、とくに難しい受け取り条件などはありません。

②BBIQのその他キャンペーン・オプション

BBIQのおすすめキャンペーン窓口は公式サイトで、先述した特典以外は提供されていません。

なお、BBIQの主なオプションは、以下のとおりです。

【BBIQの主なオプション】

名称内容月額料金
ネット安心パック「ネット詐欺おまもり」など3つのサポートがセットで月々30%割引770円
BBIQ雑誌読み放題1,000冊以上の雑誌が定額で読み放題440円
アプリ放題80種類以上のアプリが使い放題550円
※過去の情報

沖縄で安いのは「auひかり ちゅら」

auひかり ちゅら
参照:auひかり ちゅら

沖縄で安く契約できる光回線は、au系列のauひかり ちゅらです。

【auひかり ちゅらの概要】

一戸建てマンション
種類auひかり ちゅらauひかり ちゅら
速度1Gbps1Gbps
エリア沖縄県沖縄県
事務手数料3,300円3,300円
工事費41,580円32,890円
月額料金6,930円5,148円
セット割au、UQモバイルau、UQモバイル
契約期間3年2年
キャンペーン・月額料金6ヶ月間割引
・工事費実質無料
・月額料金6ヶ月間割引
・工事費実質無料
※過去の情報

auひかり ちゅらの月額料金は公式サイトのキャンペーンにより6ヶ月間割引され、工事費も実質無料になるため、実質月額料金が月額料金を大幅に下回ります。

auスマホとUQモバイルスマホの割引も適用できるため、両社のスマホを利用している沖縄県民の人は、よりお得にauひかり ちゅらを利用可能です。

月額料金割引に加えてキャッシュバックも実施していますが、こちらは他社光回線と比べると少額で、契約内容によって金額が変動するため注意しましょう。

auひかり ちゅらのおすすめポイント
  • 月額料金が1ヶ月間割引される
  • 工事費が実質無料になる
  • auとUQモバイルのセット割を適用できる

①auひかり ちゅらのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

公式サイトのキャンペーン
  • 月額料金6ヶ月間割引
  • 工事費実質無料

キャッシュバック額はau PAYで支払われるため、プリペイドカードの申し込みが必要です。

②auひかり ちゅらのその他キャンペーン・オプション

auひかり ちゅらのキャンペーンは、先述した内容がすべてです。

また、auひかりの主なオプションは、以下のとおりです。

【auひかり ちゅらの主なオプション】

名称内容月額料金
かけつけ設定サポートパソコンの基本設定などを出張で行ってくれる7,480円~
セキュリティサービスウイルス対策ソフトを利用できる330円
電話サービスネットとセットで固定電話の料金が安くなる550円
※過去の情報

月額料金(基本料金)が安い光回線おすすめ2選

月額料金(基本料金)の安さで比較すると、以下の2回線がおすすめです。

上記の2社を比較してみましょう。

【光回線2社の比較(一戸建て)】

種類So-net 光 minicoエキサイトMEC光
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金5,196円5,239円
事務手数料3,500円4,400円
工事費26,400円15,000円
月額料金4,500円1~12ヶ月目:4,428円
13ヶ月目以降:4,950円
セット割NUROモバイル
契約期間なしなし
キャンペーン・v6プラス対応ルーター永年無料
・開通前Wi-Fiモバイルルーターレンタル無料
・各種オプション6ヶ月無料
・契約事務手数料無料
・開通手続き料無料かWiFiルータープレゼント
・標準工事費無料
・月額料金割引
※過去の情報

マンションプランを含めた詳細は、それぞれの項目で詳しくご紹介します。

純粋な料金の安さなら「So-net 光 minico」

So-net 光 minico
参照:So-net 光 minico

純粋な月額料金の安さで光回線を選ぶなら、So-net 光 minicoがおすすめです。

【So-net 光 minicoの概要】

一戸建てマンション
種類So-net 光 minicoSo-net 光 minico
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金5,196円4,096円
事務手数料3,500円3,500円
工事費26,400円26,400円
月額料金4,500円3,400円
セット割NUROモバイルNUROモバイル
契約期間なしなし
キャンペーン・v6プラス対応ルーター永年無料
・開通前Wi-Fiモバイルルーターレンタル無料
・各種オプション6ヶ月無料
・v6プラス対応ルーター永年無料
・開通前Wi-Fiモバイルルーターレンタル無料
・各種オプション6ヶ月無料
※過去の情報

So-net 光 minico(ミニコ)は専用設計のネットワークを利用した光回線で、回線が混雑している時間帯の通信速度が下がる代わりに、月額料金が安く設定されています。

混雑する時間帯以外は、通常のSo-net 光 プラスと同じ最大1Gbpsの高速通信を利用できるほか、翌日の混雑時間帯に速度制限が下がらない「さくさくスイッチ」を1回220円で購入可能です。

ミカタロウ

会社の会議やオンラインゲームなどで、どうしても回線遅延を落としたくない場合はさくさくスイッチを使うといいね。

契約期間の縛りもないので、いつでも違約金なしで解約できることも、So-net 光 minicoの魅力といえるでしょう。

注意点は工事費が無料にならないことや、キャッシュバック・月額料金割引などのキャンペーンが開催されていないことです。

So-net 光 minicoのおすすめポイント
  • 月額料金が安い
  • 通信制限にかかりたくない日は「さくさくスイッチ」を利用して回避できる
  • 契約期間の縛りがない

①So-net 光 minicoのおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

So-net 光 minicoのおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を提供している公式サイトです。

公式サイトのキャンペーン内容
  • v6プラス対応ルーター永年無料
  • 開通前Wi-Fiモバイルルーターレンタル無料
  • 各種オプション6ヶ月無料

キャッシュバックなどの受取条件が複雑な特典はなく、必要な特典を申し込むだけで受け取りが可能です。

②So-net 光 mnicoのその他キャンペーン・オプション

So-net 光 minicoで実施中のその他キャンペーンはありません。

なお、以下のオプションはすべて6ヶ月間無料で利用できます。

【So-net 光 minicoの主なオプション】

名称内容月額料金
安心サポート電話・遠隔サポートとセキュリティサービスがセット330円
S-SAFE7台まで使えるセキュリティソフト550円
くらしのお守り生活サポート495円
詐欺ウォールセキュリティ対策330円
Benefit Station for So-net家族で使える優待サービス550円
So-net 備えて安心データ復旧デバイスのデータ消失リスクに備えられる550円
※過去の情報
はじめて光回線を申し込むならSo-net光 minicoがおすすめ!

「安さ」を重視するならSo-net光 minico

  • 月額料金:4,500円(戸建て)
         3,400円(マンション)
  • 契約期間:なし
  • キャンペーン:工事費実質無料
           v6プラス対応ルーターレンタル永年無料

公式サイトはこちら>

工事費無料なら「エキサイトMEC光」

エキサイトMEC光
参照:エキサイトMEC光

工事費無料で利用できる光回線なら、エキサイトMEC光がおすすめです。

【エキサイトMEC光の概要】

一戸建てマンション
種類エキサイトMEC光エキサイトMEC光
速度1Gbps1Gbps
エリア日本全国日本全国
実質月額料金5,239円4,153円
事務手数料0円0円
工事費0円0円
月額料金1~12ヶ月目:4,428円
13ヶ月目以降:4,950円
1~12ヶ月目:3,355円
13ヶ月目以降:3,850円
セット割
契約期間なしなし
キャンペーン・契約事務手数料無料
・開通手続き料無料かWiFiルータープレゼント
・標準工事費無料
・月額料金割引
・契約事務手数料無料
・開通手続き料無料かWiFiルータープレゼント
・標準工事費無料
・月額料金割引
※過去の情報

エキサイトMEC光は、工事費を含むすべての初期費用を無料にするキャンペーンを実施中の光回線で、契約期間の縛りもありません。

実質月額が最安とはいえませんが、光回線の導入時にかかる初期費用を0に抑えたい人にとって、魅力的な光回線です。

ミカタロウ

工事費と各種手数料だけで19,400円もお得になるよ!

工事費は実質無料ではなく、完全無料なので、途中解約したとしても工事費の残債や違約金などは発生しません。

エキサイトMEC光のおすすめポイント
  • 初期費用0円で光回線を導入できる
  • 月額料金割引を受けられる
  • 契約期間の縛りがない

①エキサイトMEC光のおすすめキャンペーン窓口は「公式サイト」

エキサイトMEC光のおすすめキャンペーン窓口は、以下の特典を用意している公式サイトです。

公式サイトのキャンペーン内容
  • 契約事務手数料無料
  • 開通手続き料無料かWiFiルータープレゼント
  • 標準工事費無料
  • 月額料金割引

キャッシュバックのように、煩雑な手続きが必要な特典はありません。

開通手続き料無料か、WiFiルータープレゼントかどちらかの特典を選びましょう。

ミカタロウ

料金を下げることにこだわるなら、開通手続き料無料を選ぼう!

②エキサイトMEC光のその他キャンペーン・オプション

エキサイトMEC光には、その他のキャンペーンがありません。

また、主なオプションは以下のとおりです。

【エキサイトMEC光の主なオプション】

名称内容月額料金
MEC光専用ルータ専用ルータをレンタルで借りられる110円
BB.excite光電話携帯や海外への通話がお得になる550円
BB.excite光テレビアンテナ不要で地デジ・BSなどを視聴できる825円
※過去の情報
初めて光回線を申し込むならエキサイトMEC光(exciteMEC光)

料金が安くてシンプルな光回線サービス

  • 月額料金:4,428 円(戸建て)
         3,355 円(マンション)
  • 契約期間:なし
  • 工事費:キャンペーン利用で完全無料
  • キャンペーン:月額料金割引キャンペーン

エキサイトMEC光の公式サイトはこちら>

光回線でかかる費用を安くする10のポイント

光回線の契約・利用にかかるコストを安く抑えるポイントは、以下の10点です。

基本的には、実質料金を下げる対策をとることが大切です。

それぞれのポイントをわかりやすく解説します。

①フレッツ光から光コラボに乗り換えれば料金が安くなる

現在NTT系(NTT東日本・NTT西日本)のフレッツ光を契約している場合は、光コラボへの乗り換え(転用・事業者変更)を検討しましょう。

光コラボとは、フレッツ光が引いた光回線を各事業者が借りて、独自の月額料金や特典を付与してサービスを行う光回線のことです。

主な光コラボとフレッツ光の実質料金を比較してみましょう。

【実質料金の比較(一戸建て)】

回線フレッツ光 東日本フレッツ光 西日本ドコモ光ソフトバンク 光So-net 光 プラス
窓口公式サイト公式サイトGMOとくとくBBNEXT公式サイト
実質月額9,002円7,462円4,949円4,866円4,495円
月額料金7,590円6,050円5,720円5,720円6,138円
※過去の情報

このように月額料金、実質月額どちらも大幅に安くなります。

猫ちゃん

So-net 光 プラスとの実質料金の差額が4,177円もある!

ミカタロウ

光コラボに乗り換えるだけで、1年間で40,000~50,000円も安くなるんだね。

②工事費が0円になる光回線を選べば安くなる

光回線を利用するためには工事が必要で、工事費には目安として20,000~40,000円ほどの費用がかかります。

光回線の初期費用を抑えるためには「工事費無料」キャンペーンを実施している光回線を契約しましょう。

ただし、工事費無料キャンペーンの内容は、大きく以下の2つにわかれます。

工事費無料キャンペーンの内容
  • 工事費完全無料
  • 工事費実質無料

多くの会社が実施しているのは、工事費実質無料キャンペーンです。

これは工事費を24~36ヶ月程度の分割で支払う契約を結び、その分の費用が毎月の割引で相殺されるという内容です。

完済するまで光回線の利用を続ければ工事費が無料ですが、契約途中で光回線を解約する場合、工事費残債が一括請求されるため注意しましょう。

ミカタロウ

たとえば、毎月550円の36回払いで工事費を支払う場合、24ヶ月目で解約すると550円×12ヶ月分の6,600円が請求されるよ。

③スマホのセット割を活用すれば家族で安くなる

スマホのセット割は、同一住所に住む家族や離れて暮らす家族にも適用できます。

【セット割の適用条件】

キャリア上限適用条件
ドコモ20回線主回線から三親等以内の家族(事実婚や同性パートナーを含む)
au10回線同居する家族もしくは50歳以上の離れて暮らす家族
ソフトバンク10回線家族(血縁・婚姻)もしくは主回線の人物と同住所に住む人
※過去の情報

各社が定める家族の定義は異なるため、適用条件に該当するか確認しておきましょう。

仮にドコモスマホを家族4人で利用している場合、ドコモ光を契約してセット割を適用することで、毎月の通信費が最大4,400円も安くなります。

④Web限定窓口から契約すればキャッシュバックや割引で安くなる

光回線の窓口は多く、家電量販店や飛び込みの営業からでも契約できますが、おすすめできません。

なぜなら、これらの窓口は人件費や中間マージンなどを支払って営業しているため、ユーザー向けのキャンペーンに多くの予算を割けていないのです。

一方のWeb限定窓口は最低限のコストで営業できるため、ユーザー向けに魅力的なキャンペーンを用意することが可能です。

高額なキャッシュバックや割引を受けて、安く光回線を利用したい場合は、必ずWeb限定窓口から申し込みましょう。

⑤違約金負担のある光回線なら乗り換え費用が安くなる

現在光回線やポケット型WiFiなどを契約していて、他社光回線に乗り換えたい場合は、違約金負担のある光回線を優先的に選びましょう。

インターネット回線を解約する際は、タイミングによって、解約金(違約金、契約解除料)や端末代残債、撤去工事費などが請求される場合があります。

トータルの金額は利用している会社によって異なりますが、40,000~50,000円といった高額な請求を受けるケースも珍しくありません。

違約金負担のある光回線を選べば、解約金相当額を後日キャッシュバックにより補填してくれるため、乗り換えにかかる費用が大幅に安くなります。

⑥光電話や光テレビをまとめて契約すれば安くなる

光回線によっては「ひかり電話」や「光テレビ」といったオプションサービスを提供していることがあります。(ケーブルテレビとは別物です)

これらのオプションはキャッシュバックを受け取ったり、セット割を適用したりするために必須となるケースが多いため、サービス内容に魅力を感じなかったとしても契約を検討しましょう。

オプション料金が無料になる窓口から申し込みを行えば、さらにお得です。

⑦不要なオプションを解約すれば安くなる

キャンペーン適用のためにオプションに加入する場合、キャッシュバックなどの受け取りを終えた後に不要なオプションを解約して、月額料金を浮かせましょう。

月額550円のオプションを1つ解約するだけでも、1年間で6,600円、2年間で13,200円も節約できます。

ただし「ひかり電話」を解約すると、スマホセット割の適用も自動的にキャンセルされる可能性があるため、注意しましょう。

⑧長く使うとトータルで安くなる

光回線の契約と利用にかかる費用は、初回のみかかる初期費用と、毎月かかる月額料金の2種類にわけられます。

初期費用は契約事務手数料や工事費などで、これは光回線を新規契約したり、他社回線に乗り換えたりするたびにかかる費用です。

そのため、同じ光回線を長く使えば使うほどトータルの費用は安くなりますが、反対に短期間で解約と新規契約を繰り返すと、初期費用がかさむ分トータルの費用も高くなってしまいます。

⑨縛りなしの光回線なら万が一の解約費用が安くなる

多くの光回線は、2年もしくは3年の契約期間を設けていて、この期間内に解約すると違約金が請求されてしまいます。

違約金を絶対に支払いたくない場合は、契約期間の縛りがない光回線を契約しましょう。

縛りなし(違約金なし)の主な光回線は、以下のとおりです。

縛りなしの光回線一覧
  • GMOとくとくBB光
  • So-net 光 minico
  • エキサイト光
  • おてがる光
  • DTI光
  • IIJmioひかり
  • enひかり
  • オトクナ光 など
ミカタロウ

GMOとくとくBB光とSo-net 光 minicoは料金も安くておすすめだよ!

⑩長期間光回線を利用するならルーターを購入する

光回線の利用に必要な機器の1つにルーターがありますが、会社によってはルーターを有料でレンタルしている場合があります。

毎月支払うレンタル料金は数百円だとしても、2~3年という単位でレンタル品を使い続けると、数万円単位の値段の出費になる可能性が高いため要注意です。

Wi-Fiルーターは、高性能な新商品でも6,000~10,000円程度で購入できますから、長い目で見て得をするためにルーターは購入しましょう。

ミカタロウ

ルーター無料プレゼント・レンタルサービスを実施している光回線を選ぶのも有効だよ!

安い光回線選びに関するQ&A

安い光回線選びに関するよくある質問にお答えします。

気になる項目を確認したうえで、光回線の申し込みを行いましょう。

自宅にインターネットを安く引くなら光回線が一番いい?

ポケット型WiFiやホームルーターといった無線のインターネット回線は、データ容量やキャンペーンによって、光回線よりも安く導入できる可能性があります。

ただし、安いだけではなく、速くて安定したインターネット回線を利用したい場合は、光回線の利用がおすすめです。

安さと速さを両立した光回線も多く存在しており、詳細は【15社比較】2024年の速い&安い光回線ランキングベスト6】でお伝えしています。

光回線の料金相場は?

光回線の料金相場は、以下のとおりです。

【光回線の料金相場】

プラン月額料金実質月額
一戸建て5,000~6,000円3,000~5,000円
マンション4,000~5,000円2,000~3,000円

上記の料金相場を参考に、契約したい光回線の料金が安いのか、高いのかを判断しましょう。

光回線は月額料金がいくらなら安いといえる?

先述した料金相場から考えると、以下の月額料金なら安いといえます。

【光回線が安いといえる基準】

一戸建て5,000円前後
マンション4,000円前後

なお、本当に安い光回線を見つけたい場合は、月額料金ではなく実質月額を比較しましょう。

月額料金や各種初期費用から、キャッシュバックなどの割引を差し引いた後の金額が実質料金です。

2024年の一番安い光回線は?安い順に知りたい!

2024年の1番安い光回線を安い順にご紹介します。

【光回線の実質料金が安い順ランキング】

一戸建てマンション
第1位コミュファ光(2,947円)auひかり(768円)
第2位auひかり(3,158円)NURO 光(2,037~2,697円)
第3位eo光(3,599円)コミュファ光(2,757円)
第4位ピカラ(4,044円)ピカラ(2,884円)
第5位さすガねっと(4,318円)さすガねっと(3,493円)
※すべて税込み、おすすめの窓口から契約の場合

地域限定の光回線もありますが、契約先を選ぶ際の参考にご活用ください。

いま使っている光回線よりも安くする方法は?

まずは、現在支払っている光回線の月額料金を調べてみましょう。

その金額と、本記事でご紹介した各社の実質月額料金を比較して、実質月額が安い光回線に乗り換えれば、いま使っている光回線よりも料金が安くなります。

また、解約時には違約金や工事費残債などが一括請求される場合があるため、その場合は他社違約金負担キャンペーンを実施している光回線への乗り換えがおすすめです。

安い光回線は速度がイマイチ?

月額料金や実質料金が安くても、回線速度の速い光回線はたくさんあります。

先ほどご紹介した安い光回線トップ5の実測値を見てみましょう。

【光回線の実質月額と実測値(一戸建て)】

ランキング実質月額料金下り平均速度
第1位コミュファ光(2,947円)635.52Mbps
第2位auひかり(3,158円)520.52Mbps
第3位さすガねっと(4,318円)251.42Mbps
第4位ピカラ(4,044円)427.02Mbps
第5位eo光(3,599円)755.0Mbps
※すべて税込み、おすすめの窓口から契約した場合
※実質料金は「月額料金×契約月数分+初期費用-割引の総額÷契約月数」で計算
※実測値は「みんなのネット回線速度」2024年2月度のデータを引用

とくにeo光は、みんなのネット回線速度に掲載されている光回線65社の中でも、第3位に入る実測値をたたき出しています。

料金が安いからといって速度が遅いとは限らず、むしろ光回線全体の中でも高速の部類に入る光回線もありますので、安心して安い光回線を契約しましょう。

まとめ

世の中には多くの光回線があり、その中でもとくにおすすめできるのは以下の6社です。

この記事では、以下の条件でもおすすめできる光回線をご紹介しました。

また、光回線でかかる費用を安くするポイントにも触れています。

本記事を参考に、安くて速い、本当に満足できるご自身に合った光回線を見つけてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次