AiR-WiFiの評判・口コミは?速度は遅い?レビューをもとに他社と比較したメリット・デメリットを解説

アイキャッチ
免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

契約するポケット型WiFi(モバイルルーター)として、AiR-WiFiを検討している人は、実際の評判が気になるところでしょう。

AiR-WiFiに関する口コミをリサーチしたところ、良い評判がある一方で、悪い評判も数多く見受けられました。

AiR-WiFiの良い評判・メリット月額料金が業界最安級
オプション追加で契約期間の縛りなしで利用できる
端末を無料でレンタルできる
最短当日発送で、翌月の1日配送にもできる
1ヶ月間お試し利用できる
対応エリアが広い
海外でもそのまま利用できる
AiR-WiFiの悪い評判・デメリット初月の料金が日割りにならない
速度が遅い・つながりにくいことがある
更新月以外に解約すると、違約金が発生する(基本プランの場合)
解約時、端末を返却する必要がある
支払い方法はクレジットカードのみ
電話でサポートを受けられない
1ヶ月間のお試しモニターでも、解約時に手数料等が請求される
海外での利用料金が高い

本記事では、ユーザーの評判・口コミをもとに、AiR-WiFiのメリットやデメリットを解説しています。

また、どのような人にAiR-WiFiがおすすめなのかも紹介していますので、この記事を読んで契約すべきWi-Fiサービスなのか確認してみてください。

【AiR-WiFiの総合評価】

スクロールできます
項目評価解説
速度★★★★☆(4点)クラウドSIM系のポケット型WiFiの中では速度が速い

WiMAXや光回線に比べると速度は劣る
料金★★★★☆(4点)100GBのデータ容量を最安級で利用できる

海外利用時の料金が高い
キャンペーン★★★☆☆(3点)30日間のお試し期間がある

特別お得なキャンペーンはない
違約金★★★☆☆(3点)基本プランでは更新月以外の解約で違約金がかかる

お試し利用でも解約費用が発生する
サポート体制★★★☆☆(3点)端末の補償サービスがある

サポート対応の悪い評判が目立つ
総合評価3.4点料金の安さに定評があるWi-Fiサービス
月額料金が業界最安級の「AiR-WiFi」
参照:AiR-WiFi

おすすめポイント

  • 月額料金:3,278円~
  • 通信速度:上り 最大150Mbps
         下り 最大50Mbps
  • キャンペーン:1ヶ月間のお試しモニター

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

この記事でわかること
  • AiR-WiFiは初月の料金が日割りにならないが、月額料金が業界最安級
  • AiR-WiFiはオプション追加で契約期間の縛りなしで利用できるが解約時、端末を返却する必要がある
  • AiR-WiFiは端末を無料でレンタルできるが、速度が遅い・つながりにくいことがある
  • AiR-WiFiは1ヶ月間お試し利用できるが、解約時に手数料等が請求される
  • AiR-WiFiは対応エリアが広く、海外でもそのまま利用できる
  • AiR-WiFiの申込手順
  • AiR-WiFi以外のおすすめの回線
この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

AiR-WiFiの概要

参照:AiR-WiFi

AiR-WiFiは、マーケティング企業の株式会社FREEDiVE(旧:株式会社Ocean Map)が提供する、ポケット型WiFi(モバイルルーター)です。

【AiR-WiFiの基本情報】

サービス名AiR-WiFi
(エアーワイファイ)
運営会社株式会社FREEDiVE
(旧:株式会社Ocean Map)
契約期間1年間
(契約期間なしオプションあり)
契約事務手数料3,300円
データ容量100GB/月
月額料金サクッとプラン:3,278円
らくらくプラン:3,377円
まるっとプラン:3,608円(受付停止中)
契約期間なしオプション:330円
違約金基本プラン:2,970円 ※
契約期間なしオプション加入:0円
実質月額料金サクッとプラン:3,532円
らくらくプラン:3,631円
まるっとプラン:3,862円(受付停止中)
端末サクッとプラン:U2s
らくらくプラン:U3
まるっとプラン:G4(受付停止中)
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
通信回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線
キャンペーン1ヶ月間のお試しモニター
(初回契約限定)
※ 契約日より30日以内・更新月の解約は違約金なし
※ 実質料金の計算方法「契約事務手数料+月額料金×契約期間」

AiR-WiFiの最大の特徴は、月間100GBのデータ容量を業界最安級の料金で利用できるところです。

さらに1ヶ月間のお試し期間があり、契約日から30日以内の解約で月額料金の支払いが不要になるため、気軽に利用できるポケット型WiFiとして注目されています。

また、AiR-WiFiはクラウドSIMを搭載しているポケット型WiFiなので、どこからでも快適にデータ通信を行うことが可能です。

ミカタロウ

クラウドSIMは、複数の回線の中から自動的に最適な回線を選んでくれる通信技術のことだよ!

サービス概要を確認したところで、料金プランの内容や端末の性能についても詳しく見ていきましょう。

AiR-WiFiの料金プラン

AiR-WiFiでは、契約できる端末が異なる3種類の料金プランを提供しています。

【AiR-WiFiの料金プラン】

スクロールできます
プラン名サクッとプランらくらくプランまるっとプラン ※1
契約期間1年間
(契約期間なしオプションあり)
1年間
(契約期間なしオプションあり)
1年間
(契約期間なしオプションあり)
データ容量100GB/月100GB/月100GB/月
月額料金3,278円3,377円3,608円
違約金基本プラン:2,970円 ※2
契約期間なし:0円
基本プラン:2,970円 ※2
契約期間なし:0円
基本プラン:2,970円 ※2
契約期間なし:0円
端末U2sU3G4
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps

上記の内容からわかるように、各料金プランで異なるのは、端末の種類と月額料金の金額のみです。

【AiR-WiFiと他社ポケット型Wi-Fiの料金比較】

スクロールできます
サービス名データ容量実質月額料金
利用期間:1年
実質月額料金
利用期間:2年
実質月額料金
利用期間:3年
AiR-WiFi100GB3,532円3,410円3,367円
MONSTER MOBILE100GB3,202円3,080円3,037円
クラウドWiFi100GB3,972円3,850円3,807円
Mugen WiFi100GB4,522円4,400円4,357円
縛りなしWiFi90GB4,734円4,774円4,789円
ゼウスWiFi100GB4,962円4,840円4,797円
U AIR
(プレミアム通信プラン)
25GB5,416円4,458円4,138円

データ容量の上限や通信速度の速さに違いはないので、どの料金プランを選んでも満足度は大きく変わらないでしょう。

以上の点を踏まえると、利用する端末の性能にこだわりがなければ、最も料金が安い「サクッとプラン」がおすすめといえます。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの端末情報

AiR-WiFiでレンタルできるポケット型WiFi(モバイルルーター)は、3種類あります。

端末ごとにスペックが少し異なるので、以下の比較表で確認してみましょう。

【AiR-WiFiの端末情報】

スクロールできます
機種名U2sU3G4 ※
データ容量100GB/月100GB/月100GB/月
月額料金3,278円3,377円3,608円
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
通信回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線
同時接続台数最大5台最大10台最大5台
連続通信時間最大12時間最大12時間最大13時間
タッチパネル(液晶)なしなしあり
充電端子Micro USBUSB Type CUSB Type C
重量149g125g188g
※ 新規の受付停止中(2024年1月時点の情報)

各端末のスペックを比較してみると、同時に接続できるデバイス(スマホやパソコンなど)の台数やタッチパネルの有無などに、違いがあることがわかります。

正直なところ、ポケット型Wi-Fiにおいて同時接続台数が多いのは、利用者にとってあまりメリットにはならないでしょう。

出先で複数のデバイスを使う機会は少なく、5台以上も接続すれば通信速度が遅くなり、快適にWi-Fiが利用できなくなってしまいます。

ポケット型WiFiを選ぶ際に重要なのは、持ち運びやすい重さであること、連続通信時間、タッチパネルの有無、充電端子などです。

たとえば、荷物を少しでも軽くしたいならコンパクトな端末が良いですし、データ通信量や充電状況をすぐに確認したいならタッチパネルがある端末がおすすめです。

ここでは、それぞれのプランに対応した端末のスペックや特徴についてご説明するので、自分に合ったタイプの端末を選んでみてください。

U2s(サクッとプラン)のスペック・特徴

サクッとプランに対応している端末のU2sは、シンプルなデザインの旧モデル端末です。

最新の端末ではありませんが、その分月額料金が安いというメリットがあります。

そのため、最新機能はいらないので少しでも安く使いたい、という方におすすめですよ。

【U2s(サクッとプラン)のスペック】

データ容量100GB/月
月額料金3,278円
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
通信回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線
同時接続台数最大5台
連続通信時間最大12時間
タッチパネル(液晶)なし
充電端子Micro USB
重量149g

旧モデルでも最大速度や連続通信時間などは他の2つの端末と変わりません。

コンパクトなので、持ち運びやすい端末です。

タッチパネルはないのでデータ使用量や充電状況は確認できませんが、少しでも安く使いたいという場合はU2s(サクッとプラン)を選ぶと良いでしょう。

G4(まるっとプラン)のスペック・特徴

まるっとプランに対応している端末のG4は、タッチパネルを搭載したタイプの端末です。

タッチパネルでデータの使用量を確認できるので、常にデータの使用量を確認したい方におすすめです。

また、スマホで充電状況をシェアできるので、今どれくらいの充電状況かがすぐに確認できます。

【G4(まるっとプラン)のスペック】

データ容量100GB/月
月額料金3,608円
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
通信回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線
同時接続台数最大5台
連続通信時間最大13時間
タッチパネル(液晶)あり
充電端子USB Type C
重量188g

他の機種と比べると若干本体が重いですが、タッチパネルでデータの使用状況や充電状況を確認したいならG4がおすすめです。

U3(らくらくプラン)のスペック・特徴

らくらくプランに対応している端末のU3は、軽くて使いやすい最新モデルのため、ポケット型WiFiが初めての方にもおすすめです。

U3(らくらくプラン)のスペック表は以下のとおりです。

【U3(らくらくプラン)のスペック】

データ容量100GB/月
月額料金3,377円
通信速度上り:最大150Mbps
下り:最大50Mbps
通信回線ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線
同時接続台数最大10台
連続通信時間最大12時間
タッチパネル(液晶)なし
充電端子USB Type C
重量125g

U3は、AiR-WiFiの3種類の端末のなかでもっとも軽く持ち運びやすい機種です。

軽くてコンパクトでも他の端末と比べて通信速度が遅くなる、充電が切れやすいなどの影響はありません。

液晶のタッチパネルがない分持ち運びやすいので、カバンのなかの荷物をできるだけ増やしたくないという方におすすめですよ。

ミカタロウ

タッチパネルに関してもスマホで操作ができるから、必要な機能とはいえないね。

単純にポケット型WiFiを利用して大量のデータ通信を行うことが目的なら、最安で利用できるU2sで問題ないでしょう。

AiR-WiFiのオプションサービス

AiR-WiFiでは、下記の2つのオプションサービスを提供しています。

【AiR-WiFiのオプションサービス】

スクロールできます
オプション名月額料金サービス内容
契約期間なしオプション330円
(安心オプションとの同時加入で無料)
契約期間の縛りがなくなり、いつでも違約金なしで解約できる
安心オプション5,660円水没や落下の故障時に端末を無償交換できる

AiR-WiFiの契約期間は1年間で、お試し期間中(契約日より30日以内)または更新月以外に解約すると、違約金として2,970円が請求されます。

しかし、申し込み時に「契約期間なしオプション」に加入すれば、いつでも違約金なしで解約することが可能です。

もう1つの「安心オプション」は、端末が水没・全損したときに無償交換してもらえるサービスで、高額な損害金の支払いを避けられるというメリットがあります。

なお、契約期間なしオプションと安心オプションの両方に加入すると、月額料金が330円引き(契約期間なしオプションの料金が無料)になるのでお得です。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの評判・口コミをまとめてチェック!

毎月100GBのデータ容量をお得に使えるAiR-WiFiですが、実際の評判はどうなのでしょうか。

SNSや口コミサイトに投稿されているレビューを確認したところ、AiR-WiFiの評価は賛否両論でした。

さまざまな評判・口コミが確認できましたが、その中でも多く見られたレビューは以下のとおりです。

以下では、通信速度や料金など5つの項目にわけて、AiR-WiFiのリアルな評判・口コミを紹介していきます。

AiR-WiFiの速度についての評判・口コミ

ポケット型WiFi(モバイルルーター)を利用するにあたって、最も気になるのが通信速度ではないでしょうか。

以下のように、SNS上ではAiR-WiFiの通信速度に関する評判・口コミがいくつか見られました。

AiR-WiFiで34Mbpsの速度が出ている人がいました。

30Mbps以上出ていれば十分速く、動画視聴やゲームプレイなどは問題なくできるでしょう。

他にも、AiR-WiFiは本当に快適で、3Dゲームなどの通信速度の速さを要求されるコンテンツもサクサク遊べるとコメントしている人もいました。

解像度が高い映像を使う3Dゲームなどはある程度の通信速度が求められますが、問題なくプレイできるようです。

良い評判がある一方で、通信速度が遅いという悪い評判も見受けられました。

ずっと通信速度が遅く、たまに思い出したように動く、とコメントしている人がいました。

AiR-WiFiに限らず、クラウドSIM系のポケット型WiFiは、通信するエリアや時間帯によって速度が低下することもあります。

また、クラウドSIMは頻繁に回線を切り替える仕組みとなっており、その影響で速度が遅くなってしまうケースも少なくありません。

AiR-WiFiの料金についての評判・口コミ

ポケット型WiFi(モバイルルーター)をレンタルするとなると、料金に関する評判も気になるところでしょう。

AiR-WiFiは料金の安さに定評があり、以下のような良い口コミが確認できました。

こちらの人は、月額3,278円という料金の安さに魅力を感じ、AiR-WiFiの利用を検討しているようです。

他にも、AiR-WiFiは違約金0円で解約出来て、月額料金が安いとコメントしている人がいました。

契約期間なしで少しでも安いプランを選びたいなら、とてもおすすめですね。

AiR-WiFiは安く、しかも、工事不要なのが良いとツイートしている人もいました。

工事が不要だと工事費用がかからないので、少しでも安く使いたい方にぴったりです。

AiR-WiFiが安いというツイートがある一方で、AiR-WiFiが高いというコメントはほとんど見られませんでした。

また、工事不要ですぐに使えたり、100GBプランを速度制限なしで利用できたりするところも評価しています。

AiR-WiFiの公式サイトには業界最安級と記載されており、ユーザーの口コミを見ても月額料金が安いと評判です。

100GBで比較した場合、AiR-WiFiは業界最安級のポケット型WiFi(モバイルルーター)となるので、大容量プランを検討している人におすすめできるWi-Fiサービスといえます。

AiR-WiFiのサポートについての評判・口コミ

AiR-WiFiは、申し込みから解約までインターネット上でやりとりをするため、サポートに関する評判が気になる人も多いでしょう。

ユーザーの口コミを調査した結果、AiR-WiFiはサポートに関して次のような評価を得ていました。

返事が遅い、電話対応がない、メールでも返事が1日1回しか来ないなど、サポートデスクの対応が悪かったという人がいました。

他にも、通信速度が遅いため問い合わせしたいのに、電話問い合わせができずメールでしか問い合わせ対応してくれないという人もいました。

こちらの口コミでは、AiR-WiFiのサポートが良くなかったと紹介されています。

AiR-WiFiは、電話での問い合わせに対応しておらず、メールやチャットでしか質問できません。

すぐに対応してもらえるとは限らないため、何か問題が発生したときは早めに連絡しましょう。

AiR-WiFiには1ヶ月間のお試し期間がありますが、ユーザーの中にはお試し利用できなかった人もいるようです。

基本的にお得なキャンペーンには適用条件が設けられているので、事前にサービス内容をよく確認しておくことが大切です。

AiR-WiFiのキャンペーンについての評判・口コミ

SNSや口コミサイトを調査したところ、AiR-WiFiのキャンペーンに参加した人のツイートが見つかりました。

AiR-WiFi公式アカウントのプレゼントキャンペーンツイートに返信している人がいます。

過去にフォロー&リツイートキャンペーンで、Nintendo Switch Liteが当たるキャンペーンを実施していたようです。

現在は行われていませんが、今後も同じようなキャンペーンを実施することがあるかもしれませんね。

他にも、コラボ企画で限定ギフトが当たるキャンペーンを実施していたようです。

オリジナルギフトチケットが当たった人が喜びの声をツイートしていました

なお、2024年1月時点では、30日間のお試しキャンペーンや、契約期間なしオプションの無料キャンペーンなどが行われています。

いつまでキャンペーンが続くのかはわからないので、AiR-WiFiのお試し利用やオプション加入を検討している人は、この機会の契約を前向きに検討してみましょう。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの契約期間・違約金についての評判・口コミ

最後に、AiR-WiFiの契約期間と違約金に関する評判・口コミを紹介していきます。

AiR-WiFiは契約期間縛りがなく、違約金もかからないのが魅力的とツイートしている人がいました。

いつでも解約できて解約時の違約金が必要ないため、短期間で解約する予定がある人などにとてもおすすめです。

他にも、契約期間がないクラウドSIMのなかでは、現時点で最安値とツイートしている人もいました。

契約期間縛りがないと月額料金が高くなりがちですが、そのなかでもAiR-WiFiは安いのが魅力です。

AiR-WiFiには1ヶ月お試しモニター制度がありますが、1ヶ月お試しモニターと契約期間なしオプションの併用はできないとのことです。

1ヶ月お試しモニターで初月の月額料金が0円ですが、契約期間なしオプションをつけられないので、解約時に違約金2,970円がかかってしまいます。

そのため、1ヶ月お試しモニターを利用して解約する際には、月額料金を完全に0円にはできません。

1ヶ月お試しモニターを利用する場合は、ご注意ください。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの悪い評判・レビューからわかる8つのデメリット・注意点

ここからは、ユーザーの悪い評判・口コミからわかる、AiR-WiFiのデメリット・注意点を解説していきます。

実際の評判やサービスの特徴から、AiR-WiFiには8つのデメリット・注意点があることがわかりました。

AiR-WiFiは、100GBのデータ容量を安く利用できるという魅力がありますが、その反面で端末の返却が必要などデメリットも多いです。

安心してサービスを利用するためにも、デメリットを1つずつ確認していきましょう。

①初月の料金が日割りにならない

AiR-WiFiは、初月の月額料金が日割り計算されないというデメリットがあります。

もし月末近くに申し込みをした場合、数日間の利用で1ヶ月分の料金がかかってしまうので注意が必要です。

なお、AiR-WiFiの端末は最短で即日発送されますが、申し込み時に次月配送(無料)を選択すれば、翌月の1日に配送してもらえます。

月初に端末が届けば損することなくWi-Fiを利用できるので、急ぎでない人は次月配送を活用すると安心です。

②速度が遅い・つながりにくいことがある

AiR-WiFiは、携帯電話会社の基地局の電波を使ってインターネットに接続するため、通信エリアや時間帯によって速度が遅くなることがあります。

上記の点に関しては、ポケット型WiFi(モバイルルーター)の宿命ともいえますが、快適にインターネットが利用できないと述べているユーザーも確認できました。

また、AiR-WiFiはクラウドSIM系のポケット型WiFiであることから、最適ではない回線に接続してしまい、結果としてつながりにくくなるケースもあります。

以下の表では、AiR-WiFiと、他社のポケット型Wi-Fiの通信速度を比較していますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

【AiR-WiFiと他社ポケット型Wi-Fiの速度比較】

スクロールできます
サービス名通信速度(実測値)
上り(平均アップロード速度)
通信速度(実測値)
下り(平均ダウンロード速度)
AiR-WiFi12.93Mbps21.58Mbps
縛りなしWiFi12.63Mbps26.3Mbps
Mugen WiFi15.98Mbps17.1Mbps
MONSTER MOBILE14.26Mbps14.63Mbps
ゼウスWiFi9.21Mbps15.86Mbps
クラウドWiFi6.8Mbps15.22Mbps
参照:みんなのネット回線速度(2024年1月時点の情報)

上記はユーザーが計測した実測値の平均値で、他社のポケット型WiFiと比較してみると、AiR-WiFiの通信速度は速いことがわかります。

そのため、速度が安定しているポケット型WiFiを求めている人にとって、AiR-WiFiは有力候補になるでしょう。

クラウドSIM系WiFiに高速通信は期待できない

前提として、クラウドSIM系のポケット型WiFi(モバイルルーター)に、高速通信は期待できません。

簡単に理由を説明すると、クラウドSIM系のポケット型WiFiは端末のスペックが低く、他のWi-Fiルーターほどの通信速度が出ないからです。

ネットサーフィンなど一般的な用途であれば、クラウドSIM系のポケット型WiFiでも快適に利用できるでしょう。

しかし、大容量のファイルを取り扱うなどの目的がある場合は、ドコモ・au・ソフトバンクなどキャリアのモバイルルーターや光回線といったWi-Fiサービスを検討してみることをおすすめします。

③更新月以外に解約すると、違約金が発生する(基本プランの場合)

AiR-WiFiの基本プランは、更新月以外に解約すると、違約金として2,970円の支払いが必要です。

契約期間の縛りがあり、いつでも気軽に解約できないのは、多くの人にとってデメリットになり得るでしょう。

解約する際には、「解約申請フォーム」から申請する必要があります。

【AiR-WiFiの解約締日・端末返却日】

当月解約できる締日毎月20日まで
端末の返却期限解約月の25日まで
解約申請フォームこちら

なお、月額330円の契約期間なしオプションに加入すれば、更新月以外に解約しても違約金がかからなくなります。

1年以内の短期利用を検討している人は、契約期間なしオプションに加入する方がお得です。

④解約時、端末を返却する必要がある

AiR-WiFiが提供するポケット型WiFi(モバイルルーター)は、すべてレンタル品です。

そのため、解約をする際には、速やかに端末を返却しなければなりません。

ミカタロウ

通信機器はもちろん、説明書やケーブルなどの付属品も返却する必要があるよ!

なお、端末の返却し忘れや付属品の不足・破損などがある場合、解約金とは別途で追加費用(損害金)が発生します。

具体的な追加費用(損害金)の金額
  • 端末代金:22,000円
  • 化粧箱:1,100円
  • 説明書:550円
  • ケーブル:880円
  • SIMピン:330円

解約時に余計な費用をかけないためにも、端末の取り扱いには十分に注意し、説明書やケーブルなどの付属品も大切に保管しておきましょう。

⑤支払い方法はクレジットカードのみ

AiR-WiFiで利用できる支払い方法は、クレジットカード払いのみです。

口座振替やコンビニ決済には対応していないため、クレジットカードがなければ契約できません。

AiR-WiFiの申し込みを検討している人は、利用可能なクレジットカードを準備してから、契約手続きを行いましょう。

なお、多くのWi-Fiサービスは口座振替やコンビニ決済などに対応していないため、この機会にクレジットカードを発行することをおすすめします。

⑥電話でサポートを受けられない

AiR-WiFiは、電話でのサポートに対応していないため、担当者に直接問い合わせできません。

そのため、AiR-WiFiのサポートに対して不満を漏らしているユーザーも少なからず見受けられました。

電話を使ってすぐに質問したり返答を聞いたりできないのは、利用者側にとってデメリットといえるでしょう。

なお、AiR-WiFiの公式サイトにはお問い合わせページが用意されており、チャットで質問することが可能です。

もしチャットや自分の力で問題を解決できない場合は、下記のAiR-WiFiカスタマーセンターに相談してみましょう。

AiR-WiFiカスタマーセンター
  • メールアドレス:support@air-wi-fi.com
  • 受付時間:平日11:00〜19:00(土日祝を除く)
  • HP:こちら(お問い合わせフォーム)

⑦1ヶ月間のお試しモニターでも、解約時に手数料などが請求される

AiR-WiFiには1ヶ月間のお試しモニターがあり、新規契約者であれば、30日間お試しでポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)を利用できます。

契約日から30日以内に解約すれば月額料金は無料ですが、下記の手数料は請求されるので注意が必要です。

1ヶ月お試しモニターの利用・解約時に請求される手数料
  • 返却処理手数料:1,100円
  • クリーニング・メンテナンス費用:1,870円

上記の返却処理手数料やクリーニング・メンテナンス費用がかかることも踏まえて、30日間のお試しモニターを利用するのか検討してみてください。

また、端末返却時に機器やケーブルなどの欠品・破損がある場合、損害金が請求されてしまうので、レンタル品の取り扱いにも注意しましょう。

⑧海外での利用料金が高い

海外でAiR-WiFiを利用する場合、別途でサービス料金が発生し、他社のポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)に比べると割高です。

当サイトでは、他社の海外利用時の料金と比較した結果を一覧表にまとめました。

【海外利用時の料金と利用可能な国・地域の比較】

スクロールできます
サービス名海外利用の料金利用可能な国・地域
AiR-WiFi月額1,320円〜(1GB/1日)135ヶ国
縛りなしWiFi330円〜(300MB/1日)106ヶ国
ゼウスWiFi330円〜(300MB/1日)106ヶ国
クラウドWiFi700円〜(1GB/1日)134ヶ国

単純にプラン内容を比較することは難しいですが、1日におけるデータ容量の料金を比べると、AiR-WiFiよりも他社の方が料金は安いです。

そのため、ポケット型WiFiを海外で利用する可能性がある人は、AiR-WiFi以外のサービスも検討してみると良いでしょう。

なお、Wi-Fiサービスによって利用可能な国や地域は異なり、また契約方法やサービス内容も違います。

料金の安さも重要ですが、総合的に判断して利用しやすいポケット型WiFiを選択しましょう。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの良い評判・レビューからわかる7つのメリット・良い点

続いて、ユーザーの良い評判・口コミからわかる、AiR-WiFiのメリット・良い点を紹介していきます。

利用者の評判やサービス内容を調査した結果、AiR-WiFiには7つのメリット・良い点があることがわかりました。

AiR-WiFiは、月額料金が安いだけでなく30日間のお試し期間があるため、初めての人も安心して利用できるでしょう。

それでは、AiR-WiFiのメリット・良い点について詳しく解説していきます。

①月額料金が業界最安級

AiR-WiFiは、毎月100GBのデータ容量が使えるうえ、業界最安級の料金で利用できるというメリットがあります。

そのため、インターネット上では、AiR-WiFiの料金に関する良い評判・口コミが多く見られます。

前述したように、AiR-WiFiは100GBの大容量プランを月額3,278円で利用できるため、非常にコストパフォーマンスが高いといえます。

実際に他社のポケット型WiFi(モバイルルーター)の料金と比較してみましたので、AiR-WiFiが本当に安いのか以下の表で確認してみましょう。

【AiR-WiFiと他社ポケット型Wi-Fiの料金比較】

スクロールできます
サービス名データ容量実質月額料金
利用期間:1年
実質月額料金
利用期間:2年
実質月額料金
利用期間:3年
AiR-WiFi100GB3,532円3,410円3,367円
MONSTER MOBILE100GB3,202円3,080円3,037円
クラウドWiFi100GB3,972円3,850円3,807円
Mugen WiFi100GB4,522円4,400円4,357円
縛りなしWiFi90GB4,734円4,774円4,789円
ゼウスWiFi100GB4,962円4,840円4,797円
U AIR
(プレミアム通信プラン)
25GB5,416円4,458円4,138円
※契約期間なしオプション未加入時の実質月額料金

今回は、わかりやすくデータ容量を合わせて料金を比較してみましたが、AiR-WiFiの実質月額料金は業界最安級です。

つまり、長く使えば使うほどお得になるので、とくに費用面を気にしている人におすすめできるWi-Fiサービスといえます。

100GBを目安に、クラウドSIM搭載のポケット型Wi-Fiを探している人は、低価格でレンタルできるAiR-WiFiを検討してみましょう。

②オプション追加で契約期間の縛りなしで利用できる

通常、AiR-WiFiの契約期間は1年ですが、月額330円の契約期間なしオプションに加入すれば、1年間の縛りがなくなります。

低価格の100GBプランが使えるうえ、いつでも違約金なしで解約できることから、AiR-WiFiを選んでいる人も多いようです。

さらに、端末の補償サービスである安心オプション(月額660円)に加入すれば、契約期間なしオプションの料金が無料で利用できます。

好きなタイミングで解約できたり、端末の故障時に補償を受けられたりと、安心感があるところもAiR-WiFiが選ばれる理由の1つです。

③端末を無料でレンタルできる

AiR-WiFiの場合、どのプランを選択しても、ポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)を無料でレンタルできます。

申し込み時に端末を購入しなければならないWi-Fiサービスに比べて、初期費用を抑えられるのは魅力的なポイントです。

ただし、レンタル品なので解約時に返却する必要があり、場合によっては損害金が請求される可能性もあります。

ミカタロウ

端末が紛失したり故障したりすると、再発行費用として22,000円がかかるから、取り扱いには十分に注意しよう!

端末の故障が不安な人は、万が一に備えて月額660円の安心オプションに加入しておくと安心です。

④最短当日発送で、翌月の1日配送にもできる

AiR-WiFiの端末は、申し込みをしてから最短で当日発送されるため、すぐにWi-Fiを利用できます。

さらに固定回線を使用する光回線とは異なり、AiR-WiFiは工事不要で使えるので、機械が苦手な人も安心です。

また、申し込み時に次月配送(無料)を選択すれば、端末到着日を翌月の1日にできます。

AiR-WiFiは初月の月額料金が日割り計算されないので、余計な費用がかかるのを避けたい人は、次月配送を利用するのがおすすめです。

⑤1ヶ月間お試し利用できる

AiR-WiFiには1ヶ月間のお試し期間があるため、初めての人も安心してサービスを利用できます。

クラウドSIM系のポケット型WiFi(モバイルルーター)はたくさんありますが、30日間のお試し利用ができることから、AiR-WiFiに興味を示している人もいるようです。

事前に電波の状況や使い勝手を確認できるのは、AiR-WiFiの申し込みを検討している人にとって安心材料になるでしょう。

ただし、30日間のお試しモニターを利用する場合、解約時に返却処理手数料1,100円と、クリーニング・メンテナンス費用1,870円が発生することも頭に入れておきましょう。

⑥対応エリアが広い

クラウドSIMを搭載しているAiR-WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を使用するため、対応エリアがとても広いです。

よほどの僻地でない限り、電波が途切れる可能性は極めて低いので、より安心してインターネットを利用できるでしょう。

また、数あるクラウドSIM系のポケット型WiFi(モバイルルーター)の中で、AiR-WiFiは通信速度が安定している傾向があります。

場所を選ばず快適にインターネットが使えるところも、AiR-WiFiが注目されている理由の1つです。

⑦海外でもそのまま利用できる

AiR-WiFiは、物理的なSIMカードを使わないクラウドSIMを採用しているので、海外でもそのまま利用できます。

100GBの大容量プランや月額料金の安さだけでなく、海外で利用できるところもユーザーからは好評のようです。

海外で利用する際に面倒な手続きが不要で、電波を入れるだけで使えるのは嬉しいポイントでしょう。

ただし、AiR-WiFiは海外利用時に別途料金が発生するので、インターネットの使い方には注意する必要があります。

【AiR-WiFiの海外利用時の料金】

プラン名月額料金利用可能な国・地域
AiR 01プラン月額1,200円〜アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリアなど
AiR 02プラン月額1,600円〜中東/アフリカ/南米など

なお、対応国の詳細やエリアごとの利用料金については、AiR-WiFiの公式サイトから確認できます。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiを徹底比較

ここでは、AiR-WiFiと他社のポケット型WiFi(モバイルルーター)を徹底比較していきます。

当サイトでは、AiR-WiFiと同じ大容量プランを提供する、Wi-Fiサービスの通信速度や月額料金、キャンペーン内容などを比較してみました。

他社のポケット型WiFiと比較してAiR-WiFiが自分に合っているかどうかを、確認してみてください。

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの速度・容量を比較

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの通信速度、データ容量を比較したのが、以下の表です。

【AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの速度・容量比較】

サービス名データ容量通信速度(実測値)※最大速度
AiR-WiFi100GB上り:平均12.93Mbps
下り:平均21.58Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
縛りなしWiFi90GB上り:平均12.63Mbps
下り:平均26.3Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
Mugen WiFi100GB上り:平均15.98Mbps
下り:平均17.1Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
MONSTER MOBILE100GB上り:平均14.26Mbps
下り:平均14.63Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
ゼウスWiFi100GB上り:平均9.21Mbps
下り:平均15.86Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
クラウドWiFi100GB上り:平均6.8Mbps
下り:平均15.22Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
※ 参照:みんなのネット回線速度(2024年1月時点の情報)

上記の表を見ると、通信速度に関してはどのポケット型WiFiも同じような速度であることがわかります。

ゼウスWiFiやクラウドWiFiの実測値では、若干速度が遅いですね。

AiR-WiFiはポケット型WiFiのなかで速度が遅いことはなく、十分な速度が出ています。

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの料金・契約期間・違約金を比較

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの実質月額料金、契約期間、違約金について以下の表で比較しました。

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiの料金・契約期間・違約金比較

サービス名月額料金実質月額料金(1年利用時)契約期間違約金(1年未満)
AiR-WiFi3,278円3,532円1年、または、
契約期間縛りなし
0円または2,970円
縛りなしWiFi3,940円4,734円契約期間縛りなし0円
Mugen WiFi3,718円3,203円2年、または、
契約期間縛りなし
0円または3,300円
MONSTER MOBILE2,948円3,202円2年、または、
契約期間縛りなし
0または2,948円
ゼウスWiFi~3ヶ月目:1,980円4~24ヶ月目:3,212円4,962円2年、または、
契約期間縛りなし
0円
クラウドWiFi3,718円3,972円契約期間縛りなし0円
※価格はすべて税込み

実質月額料金がもっとも安いのはMONSTER MOBILEですが、AiR-WiFiも十分安いことがわかります。

違約金もそこまで高くなく、解約時に高額な費用が発生することもありません。

契約期間については、AiR-WiFiなら1年契約か契約期間縛りなしのどちらかを選べるので、利用期間や料金の安さを比較して選ぶと良いでしょう。

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiのキャンペーンを比較

AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiのキャンペーンについて、以下の表で比較しました。

【AiR-WiFiと他社ポケット型WiFiのキャンペーン比較】

サービス名キャンペーン内容受け取り時期受け取り方法
AiR-WiFi・1か月間お試しモニターキャンペーンで1ヶ月月額料金0円
・事務手数料、送料・端末代金0円
縛りなしWiFi縛りなしWiFiGo!Go!キャンペーンで月額料金最大5ヶ月間割引
Mugen WiFi・10,000円キャッシュバック
・30日間お試しモニターキャンペーン
15ヶ月後と24ヶ月後アンケート回答後、14ヶ月目と23ヶ月目にメール申請する
MONSTER MOBILE・デジタルカード申し込みで合計5,000円プレゼント
・14日間お試しキャンペーン
6ヶ月後SAISON CARD Digitalを申し込み、申請を行う
ゼウスWiFi神コスパキャンペーンで最大24ヶ月間月額料金割引
クラウドWiFi

クラウドSIMのポケット型WiFiは月額料金が安いため、キャンペーンを実施しているところはあまり多くありません。

しかし、上記の表のとおりAiR-WiFiではお試しモニターキャンペーンを実施しており、通信速度や使い勝手を確認したうえで契約できるのが良いですね。

他社のポケット型WiFiでもお得なキャンペーンを実施しているところがあるので、比較してみてください。

評判からわかるAiR-WiFiをおすすめできる人

ユーザーの評判やサービスの特徴を踏まえると、AiR-WiFiは以下のような人におすすめできます。

なぜ上記の人にAiR-WiFiがおすすめできるのか、その理由を次の章から解説していきます。

毎月100GB程度の容量を使用する人

AiR-WiFiは、100GBプランを提供しているポケット型WiFi(モバイルルーター)の中で、月額料金が3,278円と業界最安級です。

Wi-Fiサービスの利用料金は毎月発生するものなので、料金が安いに越したことはありません。

また、30日間のお試し期間があり、事前に電波の状況や使い勝手を確認できるのもおすすめポイントの1つです。

毎月のデータ使用量が100GB程度の人は、AiR-WiFiの利用を前向きに検討してみましょう。

契約期間の縛りなしで解約したい人

AiR-WiFiは通常1年契約(自動更新)ですが、月額330円の契約期間なしオプションに加入することで、1年間の縛りがなくなります。

その結果、いつでも違約金なしで解約が可能になるため、契約期間の縛りなしで解約したい人にもおすすめです。

なお、契約期間なしオプションと安心オプションを同時に契約すれば、月額料金から330円が割り引かれます。

通常時よりもお得に利用できるため、可能であればキャンペーンが行われているうちに、申し込むのがおすすめです。

WiMAXがエリア外の人

auの4G・5G回線を使用するWiMAXは、通信速度の速さに定評があるモバイルルーターです。

しかし、一部のエリアには対応していないため、エリア外でWi-Fiを利用したい人もAiR-WiFiを検討してみると良いでしょう。

前述したように、クラウドSIMという通信技術を採用しているAiR-WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線を使用します。

そのため、WiMAXよりも対応エリアが広く、よほどの僻地でない限りは電波が途絶えません。

ミカタロウ

さらに自動で最適な回線に接続してくれるから、場所を選ばす快適にインターネットが使えるよ!

以上の点から、旅行や出張などで多くの場所に移動する人にも、AiR-WiFiはおすすめできます。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの申込手順

AiR-WiFiの申込手順はシンプルで、下記の3つのステップをこなせばすぐに利用できます。

これといって難しい作業はなく、早ければ10分程度で申込手続きが完了します。

以下では、各ステップのポイントを解説していますので、そちらも参考にしながら手続きを進めてみてください。

①公式サイトから申し込む

AiR-WiFiを利用すると決めたら、まずは公式サイトにアクセスし「今すぐ申し込む」「1ヶ月お試しモニターに進む」などの申し込みボタンを押しましょう。

AiR-WiFiの申込画面に移動するので、以下の流れで申し込みを行ってください。

端末選択

U2s(サクッとプラン)、G4(まるっとプラン)、U3(らくらくプラン)から端末とプランを選択します。

オプション選択

「契約期間なしオプション」、「安心オプション」からオプションを選択します。

また、「最短即日発送」か「次月配送予約」から配送時期を選択してください。

申し込み情報入力

名前、性別、生年月日を入力します。

次に住所、電話番号、メールアドレスなども入力します。

カード情報入力

支払いに使うクレジットカード情報を入力します。

内容確認、申し込み確定

入力した内容に間違いがないか確認し、問題がなければ申し込みを確定させます。

ミカタロウ

オプションは契約後に加入できないから、申し込み忘れないように気をつけてね!

②端末が到着する

申込手続きが完了すると、予約した端末が最短で即日発送されるので、指定した住所で到着を待ちましょう。

なお、申し込み時に次月配送を選択した場合は、翌月の月初第3営業日までに端末が発送されます。

AiR-WiFiが到着したら、箱を開封して端末が故障していないか、また付属品が不足していないか確認してみてください。

前述したように、AiR-WiFiは解約時に端末や付属品を返却しなければならないため、商品は大切に取り扱うようにしましょう。

③初期設定をして利用開始する

AiR-WiFiが到着したあとは、ポケット型WiFi(モバイルルーター)の電源を入れて、利用端末をWi-Fiに接続するだけです。

AiR-WiFiは、電源を入れるだけで自動的に回線に接続してくれるので、面倒な設定は不要です。

Wi-Fiのアイコンが点灯したら、ルーターの背面に記載されているSSIDとパスワードを確認し、利用端末側でWi-Fi設定をしてください。

これで利用を開始できますが、もし電波が入らずWi-Fiが利用できない場合は、カスタマーセンターにお問い合わせフォームから連絡しましょう。

ミカタロウ

初期不良の場合は、無償で端末を交換してくれるよ!

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの速度が遅い場合の対処法

AiR-WiFiはシステム上、速度が遅くなったり、つながりにくくなったりすることがあるため、事前に対処法を把握しておくと安心です。

通信速度が遅いと感じたときは、以下の方法を実行することで、電波の状況が改善される場合があります。

Wi-Fiルーターを再起動する

通信速度が遅くなるのは、ルーター側に何か問題が起こっていて、ネットワークの接続がうまくいっていないことが原因である可能性もあります。

一度、Wi-Fiルーターを再起動し、ネットワークの再接続を行うことで接続がうまくいき通信速度が元に戻ることもあるので、試してみてください。

スマホやパソコンなど接続端末を再起動する

ルーター側の問題ではない場合は、スマホやパソコンなどの端末側の問題である可能性もあります。

スマホやパソコンでアプリケーションを立ち上げすぎている、セキュリティソフトの更新がうまくいっていないなどで、端末の動作が重くなっていることも速度低下の原因です。

また、ネットワークの接続がうまくいっていないことでも、通信速度が遅くなります。

そのような場合には、スマホやパソコンの電源を一度切って、再起動することで通信速度が改善する場合もあるので対処してみましょう。

機内モードに設定していないか確認する

スマホやパソコンの通信設定が機内モードになっていると、Wi-Fi通信を行わないため通信できません。

機内モードになっている場合は、通常モードに戻しましょう。

また、機内モードになっていない場合でも、一度機内モードにしてから元に戻すとネットワーク接続がうまくいくこともあります。

電波が入りやすい場所に移動する

モバイルルーターがある場所の電波状況が悪いと、つながりにくかったり通信速度が遅くなったりすることもあります。

電波が入りやすい窓際や屋外に出てみて電波が変わるか確認してください。

一般的に、Wi-Fi通信は障害物に囲まれた建物の中や地下、トンネル内、山奥などではつながりにくいです。

そのような場所では、なるべく使わないようにしましょう。

同時に接続する端末を減らす

モバイルルーターに接続している機器が多すぎると、通信速度が遅くなることがあります。

スマホとパソコン、タブレット、ゲーム機器など、多くの機器をモバイルルーターに接続している場合は、使っていない機器の接続を切ってみてください。

そうすることで、通信速度が元に戻ることがあります。

速度制限が発生していないか確認する

AiR-WiFiは、1ヶ月に100GBまでのデータを使えるポケット型WiFiです。

しかし、100GB以上のデータを使うと、通信速度が128Kbpsに制限されます。

128Kbpsの速度に制限されると、以下のようにほとんどのことができなくなります。

128Kbpsの速度に制限されるとできないこと
  • LINEのテキストメッセージの送受信はできるが、通話、ビデオ通話はできない
  • SNSの閲覧
  • 動画視聴
  • 画像データが多いWebページの表示
  • データのダウンロードやアップロード

このようにデータ量が超過すると、ほとんどのことが遅くなりできない状態です。

なお、通信制限は毎月1日の00時00分~09時00分に解除されます。

翌月の1日にならないと解除されないので、データ容量が超過しないように注意しましょう。

ミカタロウ

同じ空間でも電波が強い場所と弱い場所があるから、電波が入りやすい場所に移動するのも効果的だよ!

あらゆる方法を試しても速度が元に戻らない場合は、速度制限や電波障害が発生している可能性が高いです。

また、端末が故障している可能性もあるため、どうにもならない場合はお問い合わせフォームから相談してみましょう。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの解約方法

AiR-WiFiの解約を希望する場合、まずは公式サイトのお問い合わせフォームからカスタマーセンターに連絡をします。

折り返しのメールが届くので、そちらから解約手続きを進めるようにしてください。

通常解約の場合、端末の返却をもって解約完了です。

先ほどもお伝えしたように、AiR-WiFiはレンタル商品なので、解約する際に端末と付属品を返却する必要があります。

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

AiR-WiFiの解約費用をゼロにする方法

AiR-WiFiの解約費用は、選んだプランによって以下のように異なります。

【AiR-WiFiの解約費用】

契約期間なしオプション(月額330円)解約違約金
加入0円
未加入1年ごとの更新月以外に解約すると2,970円
更新月に解約すると0円
※すべて税込

解約費用をゼロにするためには契約期間なしオプションに加入するか、1年ごとの更新月に解約する必要があります。

ただ、契約期間なしオプションは月額330円で、1年分だと3,960円です。

解約費用は2,970円とそこまで高くないので、契約期間なしオプションに加入しないで解約費用を支払った方がお得ですね。

AiR-WiFiの解約に関する評判・口コミ

AiR-WiFiの解約に関する評判はどうなのでしょうか?

AiR-WiFiの解約申請の手続きが良くなかったとツイートしている人がいました。

解約手続きの対応に問題があったのでしょうか。

解約申請は申請フォームから行い、その後レンタル端末を返却する必要があるので必ず返却手続きを行いましょう。

解約時期が解約申請の来月末のため、もう1ヶ月料金を支払うことになったという人もいました。

当月末に解約する場合は、毎月20日までに解約する必要があるのでご注意ください!

【2023】AiR-WiFi以外のおすすめポケット型WiFi3選

ここからは、AiR-WiFi以外で、おすすめのポケット型WiFi(モバイルルーター)を紹介していきます。

本記事でおすすめするのは、以下の3社のWi-Fiルーターです。

MONSTER MOBILEは、100GB以下の特定プランを最安で利用できるという特徴があります。

また、GMOとくとくBB WiMAXはAiR-WiFiよりも通信速度が速いので、速度を重視している人におすすめです。

Wi-Fiルーター選びで迷っている人は、以下の内容も参考にご自身に合うサービスを選択してみてください。

縛りなしなら「ChatWiFi」

参照:ChatWiFi

ChatWiFiは、株式会社LIBAROCUSが提供するポケット型WiFiです。

【Chat WiFiの基本情報】

サービス名ChatWiFi
運営会社株式会社LIBAROCUS
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
データ容量20GB/50GB/200GB
契約期間1年または契約期間なし
月額料金【1年契約プラン】
20GB: 2,280円
50GB:2,600円
200GB: 4,690円
【縛りなしプラン】
20GB: 2,600円
50GB:2,980円
200GB: 4,928円
初期費用契約事務手数料:3,300円
解約違約金・1年契約プラン:1年未満7,700円
(1年以降は0円)
・縛りなしプラン:0円
※価格はすべて税込

ChatWiFiでは20GB・50GB・200GBのデータ容量のプランを選べて、さらに、それぞれ1年契約プランと縛りなしプランがあります。

契約期間が決まっていないプランも選べるので、いつでも解約できるポケット型WiFiを使いたい方におすすめですよ。

一般的に、契約期間の縛りがないプランは月額料金が高いですが、ChatWiFiは端末がレンタルのため縛りがなくても料金が安いのがうれしいですね。

また、選べるデータ量の種類が多いので、自分に合ったデータ量のプランを選ぶことで無駄なく使えるでしょう。

ChatWiFiは自分に合ったデータ量のプランを選べて、いつでも解約できる契約期間縛りがないポケット型WiFiをお探しの方におすすめです。

Chat Wifiの公式サイトはこちら>

縛りよりも安さ重視なら「MONSTER MOBILE」

参照:MONSTER-MOBILE

MONSTER MOBILEは、電気通信事業者の株式会社NEXTが提供する、ポケット型WiFi(モバイルルーター)です。

【MONSTER MOBILEの基本情報】

サービス名MONSTER MOBILE
運営会社株式会社NEXT
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
データ容量30GB/50GB/100GB
契約期間2年または契約期間なし
月額料金 ※20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
初期費用契約事務手数料:3,300円
違約金2年契約プラン:月額基本料1ヶ月分
(2年以降は0円)
縛りなしプラン:0円
※ 2年契約プランの月額料金

MONSTER MOBILEでは、毎月50GBのデータ容量を月額2,530円で利用でき、この金額は業界最安値といえます。

今なら初月の月額料金が50%OFFとなるため、よりお得に利用することが可能です。

また、14日間のお試しキャンペーンも実施しており、事前に電波の状況や使い勝手を確認できるところも、おすすめポイントとして挙げられます。

毎月50GB使えれば十分という人は、ぜひ1度MONSTER MOBILEをチェックしてみてください。

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の評判は悪い?口コミを調査してわかったメリット・デメリットを解説 ポケット型WiFi(モバイルルーター)の契約を希望していて、「MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)」を検討中の方が気になるのは、実際に利用しているユーザーの評判...

通信速度を求めるなら「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBB  WiMAXは、GMOインターネットグループ株式会社が運営する、最安のWiMAXプロバイダです。

【GMOとくとくBB WiMAXの基本情報】

サービス名GMOとくとくBB WiMAX
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
通信速度上り:最大183Mbps
下り:最大2.7Gbps
データ容量無制限
契約期間2年(最低利用期間)
月額料金発送月:1,089円
1~12ヶ月目:3,784円
13~35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
初期費用契約事務手数料:3,300円
端末代金:21,780円
違約金1,100円(25ヶ月目以降は0円)
端末【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11

【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
キャッシュバック額25,500円

GMOとくとくBB WiMAXでは、AiR-WiFiよりも通信速度が速いWiMAXという端末を購入契約できます。

5G回線の高速通信も利用できるので、より速度が速いポケット型WiFi(モバイルルーター)を求めている人には、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

また、キャンペーンサイトから申し込むと、25,500円のキャッシュバックを受け取ることが可能で、実質月額料金が業界最安値で利用できます。

どのプロバイダから契約しても端末の性能は変わらないので、もしWiMAXを利用する場合は、最も料金が安いGMOとくとくBB WiMAXから申し込みましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
GMOとくとくBB WiMAXの評判は悪い?口コミからわかるメリット・デメリット|料金や速度は? GMOとくとくBB WiMAXは、最大41,000円のキャッシュバックと月額料金割引キャンペーンにより、業界最安級の料金でWiMAXを利用できるプロバイダです。 他社と比較しても、...

AiR-WiFiの評判に関するQ&A

最後に、AiR-WiFiの評判に関するよくある質問に対して、簡単に回答していきます。

本記事で取りあげる質問内容は、以下のとおりです。

以下の回答内容も参考に、AiR-WiFiが最適なWi-Fiサービスなのか確認してみましょう。

AiR-WiFiの良い評判は?

SNSや口コミサイトを調査した結果、AiR-WiFiは以下のような良い評判を得ていました。

AiR-WiFiのメリット・良い点の詳細については、本記事内の「AiR-WiFiの良い評判・レビューからわかる7つのメリット・良い点」をご覧ください。

AiR-WiFiの評判からわかるメリット・デメリットは?

AiR-WiFiの評判から、以下のようなメリットとデメリットがわかります。

AiR-WiFiのメリット
  • 月額料金が安い
  • 契約期間縛りなしにもできる
  • 端末のレンタルが無料
  • 申し込んだらすぐに端末が届く
  • お試し利用で速度や使い勝手を試せる
  • 対応エリアが広く電波がつながりやすい
  • 海外でも使える
AiR-WiFiのデメリット
  • 速度が遅いこともある
  • 解約時に端末を返却しなければならない
  • 支払い方法はクレジットカードしか選べない
  • 電話で問い合わせができない海外利用時に別途利用料金がかかる
AiR-WiFiが遅いという評判がよくあるのはなぜ?

AiR-WiFiが遅いという評判がありますが、それはクラウドSIM系のポケット型WiFiがそもそも高速通信を期待できない回線だからです。

ポケット型WiFi端末のスペックが低いため、スペックが良いWiMAX端末などのような通信速度が出ません。

そのため、AiR-WiFiは遅いと言われることもあるのです。

AiR-WiFiが遅いときはどうすればいい?

AiR-WiFiが遅いときには、以下のような対処法を試してみてください。

なお、上記の対処法の詳細については、本記事内の「AiR-WiFiの速度が遅い場合の対処法」で詳しく解説しています。

AiR-WiFiは無料で解約できる?

AiR-WiFiの解約は、公式サイトのお問い合わせフォームから無料で申請できます。

解約申請を行うと折り返しのメールが届くので、案内に沿って解約手続きを進めてください。

なお、AiR-WiFiを解約する際は、端末と付属品の返却が必要です。

まとめ

実際の評判・口コミを調査した結果、AiR-WiFiは「月額料金が安い」「端末を無料でレンタルできるからお得」といった良い評価を得ていることがわかりました。

コストパフォーマンスが高く、さらに30日間のお試し期間があるので、非常に利用しやすいWi-Fiサービスといえます。

ミカタロウ

100GBの大容量プランをお得に利用したいなら、AiR-WiFiがおすすめだよ!

一方で「解約のルールがわかりにくい」「通信速度が遅い」といった悪い評価も見られたので、ご自身にとって最適なWi-Fiサービスなのか見極める必要があります。

上記の特徴を踏まえると、AiR-WiFiは以下のような人におすすめです。

また、AiR-WiFi以外でおすすめのポケット型WiFiとして、ChatWiFi・MONSTER MOBILE・GMOとくとくBB WiMAXをご紹介しています。

ミカタロウ

契約期間がない方が良い人はChatWiFi、契約期間よりも安さを求める人はMONSTER MOBILE、通信速度を重視する人はGMOとくとくBB WiMAXを選ぼう!

AiR-WiFiに興味がある人はもちろん、お得なポケット型WiFiを探している人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

月額料金が業界最安級の「AiR-WiFi」
参照:AiR-WiFi

おすすめポイント

  • 月額料金:3,278円~
  • 通信速度:上り 最大150Mbps
         下り 最大50Mbps
  • キャンペーン:1ヶ月間のお試しモニター

Air-WiFiの公式サイトはこちら>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次