Vision WiMAXの口コミ・評判!メリット・デメリットや他社と比較しておすすめできるか解説

免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

Vision WiMAXの申し込みを検討していると、Vision WiMAXの実際の口コミや評判が気になるでしょう。

結論からいうと、Vision WiMAXは以下のような人におすすめできるWiMAXプロバイダです。

ほかのWiMAXプロバイダは、キャッシュバックを受け取れるのが1年後であったり、オプションに加入する必要があったりと、適用条件が複雑でもらい忘れる可能性があります。

しかし、Vision WiMAXは契約後に送付される用紙を返送することで、3か月後にキャッシュバックが振り込まれるため、もらい忘れる心配が少ないです。

一方で、最安のWiMAXプロバイダではないことから、Vision WiMAXはお得さを求める人にはおすすめできません。

本記事では、実際の口コミ・評判や公式サイトの情報を参考に、Vision WiMAXのメリット・デメリットを徹底解説しています。

ミカタロウ

お得な契約方法の手順も紹介しているから、ぜひ参考にしてみてね。

【Vision WiMAXの総合評価】

項目評価解説
速度★★★★☆(4点)・5G対応で高速通信が可能
・光回線と比べて上り速度が遅い
料金★★★☆☆(3点)実質月額料金は平均的
キャンペーン★★★★☆(4点)・キャッシュバックが受け取りやすい
・キャッシュバック額は平均的
違約金★★★★★(5点)基本的に違約金なしで解約可能
サポート体制★★★★★(5点)・365日カスタマーセンターのサポートを受けられる
・安心の補償サービスや解約時の端末の下取りあり
総合評価4.2点全体的に評判が良いホームルーター

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

実質の月額料金が安いWiMAXなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

実質料金が最安!

  • 月額料金:1,089円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:最大41,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

Vision WiMAXはキャッシュバックが受け取りやすいWiMAX

VisionWiMAX
参照:Vision WiMAX

Vision WiMAXとは、東証一部上場企業の株式会社ビジョンが運営するWi-Fiサービスです。

【Vision WiMAXの基本情報】

サービス名Vision WiMAX
運営会社株式会社ビジョン
通信速度上り:最大286Mbps 
下り:最大4.2Gbps
データ容量無制限
契約期間2年または縛りなし
月額料金【ギガ放題プラスS2年プラン】
初月:2,398円
12か月まで:4,400円
13か月目以降:5,049円

【ギガ放題プラスSフリープラン】
初月:2,794円
12か月まで:4,796円
13か月目以降:5,170円
初期費用契約事務手数料:3,300円
端末代金:27,720円
※一括払いの場合は契約事務手数料が無料
違約金ギガ放題プラスS2年プラン:5,049円
ギガ放題プラスSフリープラン:なし
実質月額料金ギガ放題プラスS2年プラン:5,609円 ※1
ギガ放題プラスSフリープラン:6,005円 ※1
端末【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13

【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12
キャッシュバック額10,000円 ※2
受取時期3か月後(契約月+3ヶ月後)
受取方法契約後に送付されるキャッシュバック用紙を返送
※1:1年間利用した場合の実質月額料金
※2:キャンペーンサイトを利用した場合の金額。通常の公式サイトは5,000円

Vision WiMAXでは10,000円のキャッシュバックを実施しており、契約後に送付される用紙を返送するだけでキャッシュバックがもらえます。

最安のWiMAXプロバイダではありませんが、他社よりもキャッシュバックが受け取りやすいため、すぐにキャッシュバックが欲しいという人におすすめです。

また、運営会社が上場企業という安心感があり、解約時に端末を下取りしてもらえるなどサポート体制が充実しているのも、Vision WiMAXの特徴といえます。

ミカタロウ

あと、プラスエリアモードが無料で使えるから、電波が弱いエリアでも安定して通信できるよ!

ここからは、実際の口コミ・評判や公式サイトの情報を参考に、Vision WiMAXのメリット・デメリットを解説していきます。

Vision WiMAXは2つの料金プランから選べる

WiMAXは、2022年2月に「ギガ放題プラスプラン(5G)」の容量制限が撤廃され、データ容量が無制限になりました。

そして2023年2月から、Vision WiMAXでは「ギガ放題プラスS2年プラン」「ギガ放題プラスSフリープラン」という2つの新料金プランを提供しています。

【Vision WiMAXの料金プランの概要】

項目ギガ放題プラスS2年プランギガ放題プラスSフリープラン
契約期間2年縛りなし
月額料金初月:2,398円
12か月まで:4,400円
13か月目以降:5,049円
初月:2,794円
12か月まで:4,796円
13か月目以降:5,170円
違約金5,049円無料
データ容量無制限無制限
支払い方法クレジットカードクレジットカード

はじめに紹介するギガ放題プラスS2年プランは、契約期間の縛りがある分、月額料金が安く設定されているのが特徴です。

こちらのプランを契約すれば、高速インターネットを安く利用できますが、24か月以内に解約すると1ヶ月分の月額料金と同じ5,049円(税込)の違約金が発生するという注意点があります。

ミカタロウ

ちなみに、25か月目以降に解約すれば違約金はかからないよ!

一方で、ギガ放題フリープランには契約期間の縛りがないため、いつでも違約金なしでWiMAXを解約できます。

短期間での利用を考えている人は、フリープランの契約がおすすめです。

ただし、ギガ放題2年プランよりも月額料金が高いので、料金面を重視する人にはおすすめできません。

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

【結論】Vision WiMAXは最安ではない!実質月額料金を他社と比較

WiMAX選びにおいて実質料金は重要なポイントの1つですが、Vision WiMAXの実質料金は最安ではありません。

Vision WiMAXをはじめ、5Gに対応しているWiMAXプロバイダの実質料金(3年利用時の実質月額料金)は以下のとおりです。

【5G対応のWiMAXプロバイダの料金比較】

プロバイダ名実質月額料金
GMOとくとくBB WiMAX4,231円
ヨドバシWiMAX4,814円
BIGLOBE WiMAX4,884円
Vision WiMAX5,246円
カシモWiMAX4,815円
シンプルWiFi4,929円
DTI WiMAX4,448円
Broad WiMAX4,671円
UQ WiMAX5,067円
5G CONNECT4,396円
So-net モバイル WiMAX5,494円

こちらの比較表を見てわかるように、Vision WiMAXよりもお得に利用できるWiMAXプロバイダは複数あります。

Vision WiMAXには、キャッシュバックが受け取りやすいなどの魅力がありますが、コストパフォーマンスの良さを求める人は、他社サービスを利用するのがおすすめです。

また、WiMAXにかける費用をできるだけ抑えたい人は、実質料金が最も安いGMOとくとくBB WiMAXを検討してみましょう。

実質料金が最安の「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

GMOとくとくBB WiMAXは、GMOインターネットグループ株式会社が運営するWiMAXの正規プロバイダです。

【GMOとくとくBB WiMAXの基本情報】

サービス名GMOとくとくBB WiMAX
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
通信速度上り:最大286Mbps
下り:最大4.2Gbps
データ容量無制限
契約期間2年(最低利用期間)
月額料金端末発送月:1,089円
1〜12か月目まで:3,784円
13〜35か月目まで:4,334円
36か月目以降:5,104円
初期費用契約事務手数料:3,300円
端末代金:21,780円
違約金1,100円(25か月目以降は違約金なし)
実質月額料金4,040円(1年目)
端末【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13

【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12
キャッシュバック額25,000円 ※
受取時期キャッシュバック手続き完了後の翌月末日(営業日)
受取方法端末発送月を含む11か月目に届くメールから振り込み口座を登録
※キャンペーンサイトを利用した場合に限る。

GMOとくとくBB WiMAXは、数あるWiMAXプロバイダのなかで実質料金が最も安いです。

なお、WiMAXはどのプロバイダで契約しても、通信速度やデータ容量などが変わらないので、料金は安いに越したことはありません。

上記の点から、最もお得に利用できるGMOとくとくBB WiMAXは、契約を検討すべきWiMAXプロバイダといえます。

ただし、ユーザーの口コミを見るとキャッシュバックの受取方法が複雑という評判が多いため、契約する場合はキャッシュバックをもらい忘れないように注意が必要です。

GMOとくとくBB WiMAXのメリットや評判については、後ほど詳しく説明しているので参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAXについて、以下の記事でも解説しています。

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

Vision WiMAXの口コミ・評判まとめ

Vison WiMAXの申し込みを検討するうえで気になるのが、実際に利用している人の評価です。

しかし、Vison WiMAXはユーザー数が少なく、残念ながら口コミがほとんどありません。

そこで、ここではWiMAX全体の口コミや評判について、以下の項目別にまとめました

プロバイダは異なっても、速度や提供エリアなどは同じなので、サービス面において今後の参考にしてみてください。

Vision WiMAXの料金に関する口コミ・評判

WiMAXの料金は、申込窓口によって独自キャンペーンを行っています。

そのため、契約プロバイダごとに実質の月額料金が異なります。

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金は、端末発送月+1〜2ヶ月目は1,474円(税込)です。

そのため、料金を重視するなら、GMOとくとくBB WiMAXからの契約をおすすめしているユーザーもいます。

一方で、月6,000円程度支払っている人もいました。

利用年数やオプション、プランなどによって、月額料金が高額になる場合もあります。

しかし、通信が安定していると評価しているため、料金の高さは感じつつも、通信速度を重視するとWiMAXに満足しているようです。

Vision WiMAXの速度に関する口コミ・評判

WiMAXの速度に関するユーザーの評価を見てみましょう。

WiMAXの速度については、混雑する夜の時間帯でも使えそうだとの声がありました。

インターネットは利用者が集中する夜間や週末は回線が混雑しやすく、速度が落ちる場合があります。

しかし、WiMAXは独自回線とau回線を使うため、混雑する時間帯でも通信速度が安定しやすいです。

一方で、地下鉄や建物内では、つながりにくいといったユーザーもいました。

場所によってはつながりにくい場合もあるようですが、現在は新プランのWiMAX+5Gが主流で、通信速度や端末のスペックは以前のWiMAX 2+よりも改善しています。

このユーザーは、以前よりもインターネットを積極的に利用できる点を評価しています。

WiMAXは2022年2月から、通信速度の制限が緩和されました。

それまでは、3日間で10GB以上使うと速度制限がかかっていましたが、条件の変更によりほぼ無制限で使えるようになったのです。

ただし、完全無制限ではなく、大量のデータ通信利用が一定期間内にあった場合は、混雑時の速度制限をする場合があるため注意してください。

Vision WiMAXのエリアに関する口コミ・評判

WiMAXの提供エリアはほぼ全国の地域で対応しており、屋外基地局 20,000局達成、全国政令指定都市のカバー率は99%以上です。

しかし、一部地域では、WiMAXがエリア外の場所もあります。

対応エリアは、Vision WiMAXの公式ホームページから確認可能です。

お住まいのエリアがWiMAXに対応しているかどうか、申し込む前に確認しておきましょう。

WiMAXの5Gの対象エリアに入る予定だったにも関わらず、外れてしまったという声がありました。

一方で、速度の速さから、5Gエリアの対象範囲が広がったと感じるユーザーもいました。

現在5Gの利用エリアは限定されていますが、今後拡大されると予想されています。

申し込みの際は必ずエリア確認を行いましょう。

Vision WiMAXのサポートに関する口コミ・評判

WiMAXのサポートについて見ていきます。

UQ WiMAXのサポートセンターの対応について、好意的な意見ではありませんでした。

ほかにも、電話をたらい回しにされたり、そもそも電話がつながらなかったりするといった声も見られます。

申込窓口によっては、スムーズな対応ができないようです。

Vision WiMAXは、月額0円で「いつでも安心サポート」を利用できます。

接続方法や契約内容などをオペレーターに直接確認できるため、不明点がある際も安心です。

<Vision WiMAXのカスタマーセンター>

電話番号:0120-410-876

営業時間:9時〜19時(年中無休)

電話対応をしていない窓口もあり、相談や不明点をすぐに聞けないといったデメリットがあります。

その点、365日対応のカスタマーセンターがあるのは、ユーザーにとっては大切なポイントです。

ミカタロウ

時間外に不明なことがあれば、自動チャットを利用しよう!

また、こちらのユーザーは、サービス面のサポートについて満足がいかなかったとのことでした。

サポートオプションは月額料金がかかり、加入するオプションによって補償対象が異なる場合もあります。

オプションに加入していても、内容によっては補償を受けられない可能性もあるため、その点は注意が必要です。

Vision WiMAXでは、3種類の「安心サポート」があります。

【Vision WiMAXの安心サポート】

安心サポート安心サポートワイド安心サポートデラックス
月額料金330円605円935円
補償対象故障修理故障修理+水漏れ故障修理水漏れ+修理交換時、
代替機レンタル充電器フルセットプレゼント(年1回)
※料金はすべて税込

端末が故障した際に困るのが、WiFiを使えない点です。

修理は端末の状態によって、一週間以上かかることもあります。

そんなときも「安心サポートデラックス」なら代替機を無料で借りられるため、万が一のときも安心です。

ミカタロウ

3つのプランから、必要と思われるサポートを選ぼう。

なお、安心サポートは契約途中から加入できません。

端末契約と同時加入が求められるため、事前にプラン内容を確認しておきましょう。

Vision WiMAXのオンラインゲームに関する口コミ・評判

WiMAXのオンラインゲームの口コミをご紹介します。

WiMAXではPing値の数値が高く、オンラインゲームができないといった声がありました。

Ping値は応答速度のことで、ゲームにおいてはこの数字も重要視されます。

一般的には、Ping値が低いほど応答速度が速くなり、対戦ゲームでは15ms以下が求められることもあります。

Apexのようなシューティングゲームやスプラトゥーンも、ラグや通信エラーが起きる場合があるようです。

一方、こちらのユーザーは、オンラインゲームの動きも良いと評価しています。

ゲームの種類によって必要となるPing値が違うため、プレイするゲームがどの程度のPing値が必要かを確認しておきましょう。

Vision WiMAXの2つのデメリット

Vision WiMAXはサービス提供を開始してから間もないため、SNSや口コミサイトにはユーザーの口コミがほとんど投稿されていません。

しかし、サービスの特徴を踏まえると、Vision WiMAXには2つのデメリットがあるといえます。

それでは、Vision WiMAXのデメリットについて解説していきます。

①最安のWiMAXプロバイダではない

Vision WiMAXは最安のWiMAXプロバイダではないため、長期利用におけるコストパフォーマンスは良くありません。

料金に関する口コミ・評判は確認できませんでしたが、実際に他社の料金と比較してみると、Vision WiMAXが最安でないことがわかります。

では、実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXと比べて、Vision WiMAXがどれくらい高いのか比較表でチェックしてみましょう。

【Vision WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXの料金比較】

プロバイダ名実質月額料金利用期間:1年実質月額料金利用期間:2年実質月額料金利用期間:3年
Vision WiMAX5,609円5,340円5,246円
GMOとくとくBB WiMAX4,040円4,181円4,231円

ご覧のように、Vision WiMAXはGMOとくとくBB WiMAXよりも、実質月額料金がひと月あたり1,000円ほど高いです。

月額料金が高いと、長く使えば使うほど損するので、よほどの理由がない限りは他社のサービスを利用した方が良いといえます。

後述するVision WiMAXのメリットを確認し、とくに魅力を感じなければ、最もお得に利用できるGMOとくとくBB WiMAXを検討してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

②支払い方法がクレジットカードのみ

Vision WiMAXの支払い方法はクレジットカードのみで、口座振替に対応していません。

クレジットカードを持ってない人からすれば、ほかの支払い方法を選択できないことはデメリットになり得るでしょう。

ミカタロウ

デビットカードも対象外だから、クレジットカードがないと申し込みできないよ。

現時点でクレジットカードを持っていない人は、新しくクレジットカードを発行するか、口座振替などに対応しているWiMAXプロバイダを検討する必要があります。

なお、WiMAXの支払いを口座振替で済ませたい人は、料金が安くキャッシュバックが受け取りやすいBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXのメリットや評判については後ほど詳しく説明していますので、口座振替を希望する人は参考にしてみてください。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

Vision WiMAXの3つのメリット

続いて、サービスの特徴から、Vision WiMAXのメリットや良い評判・口コミを確認していきましょう。

ネット上の評判やサービスの特徴を確認したところ、Vision WiMAXには3つのメリットがあることがわかりました。

それでは、Vision WiMAXのメリットについて解説していきます。

①キャッシュバックが3か月後に受け取れてもらい忘れにくい

ひとつ目のメリットは、キャッシュバックを受け取りやすい点です。

Vision WiMAXのキャッシュバックは3か月後に振り込まれるため、もらい忘れの心配がないというメリットがあります。

【Vision WiMAXのキャッシュバックの概要】

特典10,000円 ※1
受取時期契約開始月+3ヶ月後の末日
受取方法契約後に送付されるキャッシュバック用紙を返送
※2:キャンペーンサイトを利用した場合の金額。通常の公式サイトは5,000円。

ほかのWiMAXプロバイダは、キャッシュバックの受取時期が1年後設定しているところもあり、期間内に申請する必要があります。

ミカタロウ

キャッシュバックの受け取りには、オプション加入が必須条件となるプロバイダもあるんだ。

一方で、Vision WiMAXキャッシュバックは、サービス開始から3ヶ月後に受け取れます。

さらに、受取方法はキャッシュバック用紙を返送するだけと簡単です。

他社のキャッシュバック申請手続きはさまざまで、主に以下のような方法があります。

<主なキャッシュバックの申請手続き>
  • メールアドレスに案内が届く
  • 申し込み時に口頭で伝える
  • アンケートに回答する

メールでキャッシュバックの受け取り時期をお知らせしてもらえるのは便利ですが、送り先はプロバイダで作成した専用メールアドレスの場合があります。

仕事やプライベートで使っているメールアドレスではないため、案内を見落とす可能性が高いです。

その点、Vison WiMAXは用紙に記入するというアナログな申請方法といえます。

しかし、見落としがちなメール申請よりも、もらい忘れを防げる点はVison WiMAXのメリットです。

そのため、キャッシュバックの受け取り忘れが不安な人、確実にキャッシュバックを受け取りたい人は、業界最安のGMOとくとくBB WiMAXではなく、簡単にキャンペーン特典がもらえるVision WiMAXをおすすめします。

②解約時に端末を下取りしてもらえる

2つ目のメリットは、端末を下取りしてもらえる点です。

Vision WiMAXでは、端末の下取りサービスを実施しており、解約時に端末を下取りに出すと買取額を最終請求額から割引してくれます。

なお、経過年数や返却方法によって割引額(下取り料金)は変わり、具体的な金額は以下のとおりです。

【Vision WiMAXの下取りサービスの概要】

経過年数下取り料金:着払いで発送下取り料金:元払いで発送
12か月未満3,000円4,000円
13か月から24か月未満3,000円4,000円
25か月から36か月未満2,000円3,000円
37か月から48か月未満2,000円3,000円
48か月以降下取りなし下取りなし

通常、WiMAXの端末はユーザーが買い取る形となるため、解約時の端末処理に困ってしまう人も多いでしょう。

その点、Vision WiMAXは解約するときに不要な端末を最大4,000円で下取りに出せます。

フリマサイトに出す必要もなく、手間をかけずにお得に処理することができます。

なお、下取りが適用される条件は以下の通りです。

<端末下取りの適用条件>
  • Vision WiMAXで購入した端末
  • 不備・不正、代金未払いがない
  • 基盤破裂、機種判別不可ではない(端末が正常に作動する)

実質料金負担を覆すとまではいかないですが、不要となった端末の処理に困らないのは、Vision WiMAXならではのメリットといえるでしょう。

ミカタロウ

ただし解約はマイページではできず、カスタマーサポートに電話する必要があるから注意しよう!

【端末送付先】

電話番号0120-410-876
端末・同意書送付先住所〒160-0022
東京都新宿区新宿六丁目27番30号
新宿イーストサイドスクエア8階株式会社ビジョン
Vision WiMAX 受付窓口宛

端末を送る際は、下取り同意書の同封が必要です。

下取り同意書は、Vision WiMAXの公式ホームページからダウンロードできます。

③キャッシュバックにオプションの加入が不要

3つ目のメリットは、キャッシュバックを受け取るために、オプションに加入する必要がない点です。

他のプロバイダでは、キャッシュバックを受けるために、指定オプションへの加入が必須のところもあります。

その点、Vision WiMAXは、キャッシュバックを受け取るためにオプションへ加入する必要がありません。

無駄な費用やオプション解除の手間がかからないため、ユーザーにとってメリットの1つになるでしょう。

また、不要なオプションの解約を忘れて、サービス代金を支払い続けてしまう心配がないのもメリットです。

キャンペーンの適用条件がシンプルで、サポート体制が充実しているVision WiMAXであれば、より安心してWiMAXを利用できます。

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

Vision WiMAXの端末スペック

Vision WiMAXの端末には、モバイルルーターとホームルーターがあります。

モバイルルーターはコンパクトで持ち運びに向いており、自宅だけで使うなら、置き型タイプのホームルーターがおすすめです。

それぞれの端末について詳しく見ていきましょう。

【モバイルルーター】Speed Wi-Fi 5G X12

引用:Vision WiMAX

Speed Wi-Fi 5G X12は最新規格Wi-Fi6に対応し、Wi-Fi5の約1.38倍となる高速通信が可能なモバイルルーターです。

【Speed Wi-Fi 5G X12の端末詳細】

メーカーNECプラットフォームズ
通信速度(理論値)下り:3.9Gbps
上り:183Mbps
通信速度(実測値平均)
※2024年1月時点
下り:112.55Mbps
上り:21.91Mbps
バッテリー容量4,000mAh
連続通信時間約8時間
対応回線au5G/au 4G LTE/WiMAX 2+
WiFi 規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数無線:最大16 台
有線:最大1 台
クレードルあり
タッチパネル
サイズW136×H68× D14.8mm
重さ約 174g
本体色ホワイト、ブラック

Speed Wi-Fi 5G X12は通信速度が安定しており、複数の端末と同時接続しても快適に利用できるモバイルルーターです。

連続通信時間は約8時間と短いものの、バッテリーの消費を抑える「ロングライフ充電・省電力モード」が搭載されています。

約174gという持ち運びしやすいサイズながら、高性能であるSpeed Wi-Fi 5G X12は、外出先でも安定した高速通信を求める人におすすめです。

<おすすめポイント>
  • 5G対応の軽量モバイルルーター
  • Wi-Fi6対応で高速通信
  • 省エネモード搭載

【モバイルルーター】Mobile Wi-Fi Galaxy 5G ※取扱い終了

Vision WiMAX WiMAX端末 モバイルルーター Mobile Wi-Fi Galaxy 5G
引用:Vision WiMAX

Mobile Wi-Fi Galaxy 5Gは薄型でコンパクトながら、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したモバイルルーターです。

【Mobile Wi-Fi Galaxy 5Gの端末詳細】

メーカーSAMSUNG
通信速度(理論値)下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
通信速度(実測値平均)
※2024年1月時点
下り:80.49Mbps
上り:16.37Mbps
バッテリー容量5,000mAh
連続通信時間約16時間
対応回線au5G/au 4G LTE/WiMAX 2+
WiFi 規格IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数最大10台
クレードルなし
タッチパネル
サイズW147×H76×D10.9mm
重さ約203g
本体色ホワイト

Galaxyブランド初の5G対応モバイルルーターで、外出先でもゲームやダウンロードなどの5G通信を楽しめます

5.3インチのディスプレイはタッチパネル方式のため、スマホ感覚で使える点もMobile Wi-Fi Galaxy 5Gのポイントです。

さらに、充電中にロック画面を常時ONにしておけるため、時計と卓上カレンダーとしても使えます。

本体背面に自立スタンドがついており、リモートワーク中の時計代わりにも便利です。

<おすすめポイント>
  • 大容量バッテリー搭載で長時間の利用可能
  • タッチパネル式で操作しやすい
  • 自立スタンドつきのスタイリッシュなデザイン

【ホームルーター】Speed Wi-Fi HOME 5G L13

引用:Vision WiMAX

Speed Wi-Fi HOME 5G L13は、下り最大速度4.2Gbpsの高速通信がコンセントを挿すだけで利用できるホームルーターです。

【Speed Wi-Fi HOME 5G L13の端末詳細】

メーカーZTEジャパン株式会社
通信速度(理論値)下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
通信速度(実測値平均)
※2024年1月時点
下り:141.03Mbps
上り:20.61Mbps
対応回線au5G/au 4G LTE/WiMAX 2+
WiFi 規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数無線:最大32台
有線:最大2台
サイズ幅約 100× 高さ約 207× 奥行約 100mm
重さ約635g
本体色ホワイト

Speed Wi-Fi HOME 5G L13は工事不要で、端末が届いたその日から高速通信を楽しめます。

最大ダウンロード速度は4.2Gbps、5G通信で大容量データも高速でダウンロード可能です。

接続台数は最大30台とモバイルルーターよりもはるかに多く、家族での利用にもおすすめできます。

また、スマートフォンの専用アプリ「ZTELink JP」と接続すれば、電波状態やデータ通信費も確認することが可能です。

<おすすめポイント>
  • 工事不要でコンセントに挿すだけで使える
  • 最新規格Wi-Fi6に対応
  • 下り最大4.2Gbpsで大容量データも高速
  • 専用アプリからホームルーターの状態を確認できる

Vision WiMAXがおすすめの人の特徴

ここまでの内容をまとめると、Vision WiMAXは料金面や支払い方法に欠点がある一方で、キャンペーンの適用条件やサポート体制に定評があるサービスといえます。

上記の点を踏まえて、Vision WiMAXをおすすめできるのは、以下の特徴に当てはまる人です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

すぐにキャッシュバックを受け取りたい人

ほかのWiMAXプロバイダと比べて、Vision WiMAXはキャンペーン適用のハードルが低いです。

WiMAXプロバイダキャッシュバック申請手続き受取時期
Vision WiMAXキャッシュバック用紙を返送3ヶ月後の末日
BIGLOBE登録メールアドレスに届くメールから手続き契約開始翌月
※45日以内に手続き
GMOとくとくBBWiMAX11ヶ月目に登録メールアドレスに届くメールから手続き返信の翌月末日(営業日)

他のプロバイダは、登録したメールアドレスにキャッシュバック申請手続きの案内メールが届く方法が多く、メールが迷惑フォルダに分類されていたり気づかなかったりすると、せっかくのキャッシュバックも受け取り忘れてしまいます。

プロバイダで作成した専用メールアドレスに送られる場合、普段は使用しないアドレスのため、受け取りを忘れてしまいがちです。

また、WiMAXプロバイダのなかには、受け取り時期が半年から12ヶ月後に設定されていることもあります。

ミカタロウ

契約から数ヶ月以上経つと、いつ受け取るべきかがわからず、キャッシュバックの存在自体も忘れてしまうかもね。

しかし、Vision WiMAXは契約後に送付される用紙を返送するだけで、2か月後に指定の口座へキャッシュバックが振り込まれます。

そのため、Vision WiMAXは月額料金の安さを重視する人よりも、すぐにキャッシュバックが欲しいという人におすすめです。

契約から解約まで安心できるサービスを利用したい人

365日対応のカスタマーセンターや解約時の端末の下取りなど、サポート体制が充実しているのもVision WiMAXの魅力です。

不要となった端末をフリマサイトに出す人もいますが、出品から購入希望者とのやりとり、発送と手間がかかるうえ、出品しても必ず売却できると限りません。

しかし、Vision WiMAXでは、下取り同意書を記入して、端末とともに送るだけと簡単です。

ミカタロウ

手間をかけずに端末を手放せるね!

また、WiMAXプロバイダには問い合わせ先に電話対応がなく、チャットボットやメールだけで受け付けている場合もあります。

契約内容やサービス、スマホ・タブレットへの接続方法に困った際に、文章で説明するのは難しいものです。

魚兄さん

すぐに解決したい問題でも、返信が遅ければサポートへの不満につながるよ。

その点、Vision WiMAXのカスタマーセンターは、365日対応しています。

週末しか時間がとれない人でも、困った際はすぐに問い合わせできる点はポイントです。

契約から解約までサポート体制が整っているため、WiMAXを利用するうえで、費用面よりもサポート面を重視したい人は、ぜひVision WiMAXを検討してみてください。

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

Vision WiMAXのお得な契約方法

Vision WiMAXのお得な契約方法の手順は、以下のとおりです。

上記の手順を見てわかるように、手続き方法がシンプルなのもVision WiMAXの魅力といえます。

なお、Vision WiMAXの契約手続きをする際は、以下のような物や情報が必要です。

契約手続きの際に必要な物と情報
  • 本人名義のクレジットカード
  • 個人情報(氏名、住所、電話番号など)
  • 本人確認書類(法人、海外、未成年の場合に限る)

それでは、契約手続きの内容や申し込み手順について詳しく見ていきましょう。

①利用エリアを確認する

まずは、Vision WiMAXの利用エリアを確認し、自分が住んでいる地域で使えるのかチェックしましょう。

公式サイトの「エリア確認」ページにアクセスすれば、日本全国の電波状況(au 4G LTE、au 5G、WiMAX 2+)が確認可能です。

ミカタロウ

検索欄で、確認したい電波の種類と自分が住んでいる場所を選べば、すぐに利用エリアがわかるよ!

なお、Vision WiMAXは、UQ WiMAXと同じサービス提供エリアで利用できますが、4G回線と5G回線では利用エリアの範囲が変わります。

広範囲で使える4G回線に対し、最新通信規格の5G回線は対応エリアが限定的なので注意が必要です。

②Webサイトから申し込む

Vision WiMAXの利用エリアを確認したら、Webサイトから申し込み手続きを行いましょう。

手続き自体は簡単で、下記の4つのステップをこなせば、5分程度で申し込みが完了します。

Webサイトからの申し込み方法
  1. Vision WiMAXの公式サイト(キャンペーンサイト)にアクセスする
    「今すぐ申し込む」をクリックします。
  2. サービス内容を確認し、料金プランや機種を選択
  3. 以下の順番に選択
    • 申し込みプラン
    • 機種
    • 希望カラー
    • 端末代金の支払い回数
    • 補償オプション
    • その他オプション
      端末代金は一括払いにすると、21,780円が18,480円で利用できます。
  4. 申し込み画面から必要情報を入力する
    契約者の情報やクレジットカード情報を入力します。
    使用可能なクレジットカードは、Visa、Master、JCB、Diners、AMEXです。
  5. 契約内容を確認し、入力情報を送信する
    契約内容や約款などを確認したら、申し込みは完了です。

上記のとおり、契約したい料金プランと機種を選び、あとは申し込み画面に移動して契約者情報を入力していくだけなので、簡単です。

なお、キャンペーンサイトではなく通常サイトから申し込むと、キャッシュバックの金額が10,000円から5,000円まで下がってしまうので注意しましょう。

さらに注意点として、Vision WiMAXが提供する「安心サポート(端末補償サービス)」は、申し込み後に加入できません。

ミカタロウ

安心サポートの補償内容もよく確認したうえで、申し込み手続きを進めよう。

③最短即日に端末が発送される

申し込み受付が完了すると、指定したアドレス宛にVision WiMAXからメールが届きます。

Vision WiMAXは、13時までの申し込みで当日発送されます。

東西2ヶ所の拠点から端末を発送するため、早く届くのが特徴です。

ミカタロウ

受け取り日時の指定はできないから注意しよう。

また送料は無料ですが、以下の一部の離島では1,650円(税込)がかかります。

【離島地域一覧】

スクロールできます
都道府県地域名
北海道利尻郡(利尻町・利尻富士町)、礼文郡礼文町
東京都大島町、利島村、新村島、御蔵島村、神津島村、
三宅島三宅村、青ヶ島村、八丈島八丈町、小笠原村父島、小笠原村母島
新潟県佐渡市、岩船郡粟島浦村
静岡県熱海市初島
愛知県知多郡南知多町 篠島、日間賀島
広島県豊田郡大崎上島町、広島市南区似島町、大竹市阿多田、
尾道市百島町(百島)、福島市走島町(走島)
島根県隠岐郡
愛媛県愛媛県全般の離島
香川県香川郡(直島町)、香川県坂出市、小豆郡土庄町、小豆郡小豆島町
長崎県長崎市伊王島町・高島町、長崎市池島町(池島)、西海市(松島)、
松浦市鷹島町(鷹島)、松浦市今福町(飛鳥)、松浦市星鹿町(青島)、
平戸市度島町(度島)、平戸市大島村(大島)、壱岐市(壱岐島)、
対馬市、五島市、南松浦郡新上五島町、
北松浦郡小値賀町、佐世保市宇久町(宇久島)
鹿児島県鹿児島郡(十島村・三島村)、薩摩川内市、
西之表市熊毛郡(屋久島町・南種子町・中種子町)大島郡、
奄美市大島郡瀬戸内町(古仁屋瀬久井西)
沖縄県島尻郡(久米島町・伊平屋村・伊是名村・粟国村・渡名喜村・渡嘉敷村・座間味村・北大東村・南大東村)国頭郡伊江村宮古島市、
石垣市、宮古郡多良間村、八重山郡与那国町

配送料は、契約後初回の請求に配送料が上乗せされます。

以上の点に注意し、自宅に商品が届くまでしばらく待ちましょう。

④商品を受け取り利用開始

自宅に購入した端末が届いたら、あとは初期設定をしてWi-Fi接続するだけです。

Vision WiMAXの設定方法は簡単で、WiMAX本体にSIMカードを挿入し、端末の電源を入れれば利用できます。

上記の初期設定が完了しましたら、スマホやパソコンなどをWi-Fi接続して、インターネットが利用できるかチェックしてみてください。

ミカタロウ

うまくWi-Fi接続できないときは、WiMAX本体や接続端末を再起動すると、通信状況が良くなる場合があるよ!

初期不良があると、数日間インターネットが使えなくなるため、届いたらなるべく早く接続をしましょう。

⑤送られてくるキャッシュバック用紙を返送する

Vision WiMAXでは、受付が完了したあとにWiMAXの端末とキャッシュバック用紙が送付されます。

契約後に、キャッシュバック用紙を返送しないとキャンペーンが適用されないので、忘れないうち手続きを済ませておきましょう。

前述したように、Vision WiMAXのキャッシュバックは、キャンペーンの受付完了から2か月後に指定した口座へ振り込まれます。

ただし、振り込み前に解約または初期契約解除の申請をした場合、キャンペーン対象外なので注意が必要です。

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

Vision WiMAXの解約方法

Vision WiMAXの解約方法は、以下のとおりです。

解約手順について詳しく見ていきましょう。

カスタマーサポートに電話する

Vision WiMAXの解約方法は簡単で、カスタマーサポートに電話をかけるのみです。

<Vision WiMAXのカスタマーサポート>

電話番号:0120-410-876

営業時間:9時〜19時(年中無休)

Web上で解約手続きができるWiMAXプロバイダもありますが、Vision WiMAXは電話でしか受け付けていないため、注意しましょう。

端末が不要なら下取りに出す

解約時に端末が不要な場合は、下取りに出します。

電話で解約手続きをしたあと、下取り同意書と端末を下記住所まで送ります。

【端末送付先】

電話番号0120-410-876
端末・同意書送付先住所〒160-0022
東京都新宿区新宿六丁目27番30号
新宿イーストサイドスクエア8階株式会社ビジョン
Vision WiMAX 受付窓口宛

下取り同意書が同封されていない場合は、下取りされないため注意してください。

途中解約は契約解除料がかかる

Vison WiMAXの「ギガ放題プランS2年プラン」を途中解約する場合は、契約解除料がかかります。

初月~24ヶ月目に解約すると、5,049円(税込)の契約解除料が請求されるため、注意しましょう。

ミカタロウ

25ヶ月目以降の解約は、解約金・違約金・契約解除料がかからないよ。

なお、縛りなしの「ギガ放題フリープラン」で契約している場合も、解約金・違約金・契約解除料などはかかりません。

ただし、端末代金を分割で支払っている場合の残債はまとめて請求されます。

Vision WiMAXの速度が遅いときの対処法

Vison WiMAXは安定した高速通信で、端末はすべて5Gに対応しています。

しかし、利用環境や端末状態などによっては、速度が遅くなることもあります。

Vison WiMAXの速度低下を感じた際は、以下の6つの対処法を試してみてください。

ひとつずつ対処法を見ていきましょう。

Vision WiMAXの端末を再起動する

ひとつ目の対処法は、端末を再起動することです。

Vision WiMAXの端末は常に起動しているため、何らかの不具合が生じると速度が低下します。

一度、モバイルルーターやホームルーターなど、Vision WiMAXの端末を再起動させてみましょう。

端末側の一時的な不具合であれば、再起動だけで改善できる場合もあります。

PCやスマホ・タブレットを再起動する

2つ目は、接続機器側を再起動する方法です。

Vision WiMAXの端末を再起動しても改善しない場合は、接続しているPCやスマホ・タブレット側で不具合が起きている可能性があります。

複数のアプリを起動していると、負荷がかかって速度が遅くなることもあるのです。

バックグラウンドで起動しているアプリを閉じて、各デバイスを再起動させてみてください。

WiFiを一度切ってから再接続する

3つ目は、WiFiを再接続する方法です。

使用中のルーターとデバイスの接続が悪く、速度が遅くなっていることもあります。

PCやスマホの設定からWiFiの接続を一度切り、再度接続してみましょう。

簡単な作業ですが、再接続で改善される場合もあります。

端末の場所を移動してみる

4つ目の対処法は、端末を置いている場所を移動することです。

WiFiは球体状に電波が飛ぶ性質があるため、ルーターと接続デバイスとの間に障害物があると、電波が届きにくくなり、速度が遅くなってしまいます。

それでは、具体的に電波が届きやすい場所と、届きにくい場所を見ていきましょう。

電波が届きやすい場所電波が届きにくい場所
・部屋の中心
・床から1〜2mの高さ
・周りに障害物がない場所
・家電の近く
・湿気が多い場所や金属の近く
・床の近く
・棚の中
・窓際

電波が届きやすい場所は、家具や壁などの障害物がない部屋の中心です。

電波の特性上、できるだけ端末の周りには何もない場所に置くようにしましょう。

なお、床から1〜2m高い場所に置くと、床に反射しないため速度が安定します。

続いて、電波が届きにくい場所について詳しく説明します。

①家電の近く

電子レンジや冷蔵庫の近くにルーターを置くと、電波干渉が起きます。

これは、家電とWiFiの周波数が同じ2.4GHzを利用しているため、電波がつながりにくくなるのです。

電波干渉を避けるためには、WiMAXの周波数を5GHzに変えたり、端末を家電から離れた場所に設置したりしてください。

②湿気が多い場所や金属の近く

電波は水に吸収されやすく、金属に反射する性質があります。

そのため、水槽や水回り、土壁など湿気の多い場所や、金属製の棚などに置くのは避けましょう

③床の近く

端末を床に直接置くと、家具に遮られたり床に反射したりして電波が届きにくいです。

④棚の中

棚の中に端末を置いているケースも見られますが、棚の中だと電波が遮られるため、電波がつながりにくいです。

なお、家具の下も同じ理由により、電波が弱くなってしまいます。

端末の置き場所を移動するだけでも改善されるので、リビングで使うならリビングのなるべく中心に置き、仕事メインで使う場合は仕事部屋に置くのもおすすめです。

ホームルーター、モバイルルーターともに持ち運びができるので、ご紹介した電波が届きにくい場所に置いている場合は設置場所を見直して、最適な場所に置くようにしてみましょう。

時間をおいて試してみる

5つ目の対処法は、時間をおいてみることです。

利用者が増加する時間帯は回線が混雑するため、速度が遅くなる場合があります。

総務書「平成30年版 情報通信白書のポイント」によると、インターネットの利用者が多い時間帯は以下のとおりです。

<インターネットの利用が多い時間帯>

【平日】

  • 12時台
  • 20時~22時

【休日】

  • 10時台
  • 21時~22時

平日はお昼休みとなる12時に一度増加し、その後は仕事が終わる17時台から徐々に増加します。

最も利用者が多い時間帯は、平日・休日ともに家でくつろぐ21時と22時です。

とくに、マンションの場合は人が密集しており、夜は混雑しやすいといえます。

夜間に速度が遅いと思ったら、いったん時間を置いたり、混雑する時間帯を避けたりして、再接続を試してみましょう。

有線で接続する

最後の対処法は、有線で接続してみることです。

WiMAX 2+対応ルーターは、USBケーブルでも接続できます。

有線で接続するほうが、電波干渉や障害物に遮られることがないため、WiFiよりも通信が安定するのです。

なお、モバイルルーターのSpeed Wi-Fi 5G X11は、クレードルが装着できます。

ミカタロウ

クレードルはモバイルルーターのアクセサリーで、置くだけで充電できる拡張機器のことだよ。

このクレードルには充電LANポートが搭載されているため、有線接続ができます。

自分に合ったWiMAXの選び方とは?WiMAXの失敗しない選び方を解説

ここからは、初めてWiMAXを利用する人に向けて、WiMAXの失敗しない選び方を紹介していきます。

以下の4つのポイントを押さえておけば、より自分に合ったWiMAXを選択することが可能です。

もしWiMAX選びで悩んでしまったときは、実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXを検討してみることをおすすめします。

【5G対応のWiMAXプロバイダの料金比較】

プロバイダ名実質月額料金
GMOとくとくBB WiMAX4,231円
ヨドバシWiMAX4,814円
BIGLOBE WiMAX4,884円
Vision WiMAX5,246円
カシモWiMAX4,815円
シンプルWiFi4,929円
DTI WiMAX4,448円
Broad WiMAX4,671円
UQ WiMAX5,067円
5G CONNECT4,396円
So-net モバイル WiMAX5,494円

どのプロバイダで契約してもWiMAXの性能は変わらないため、基本的には月額料金が安いプロバイダを選択するのが賢明です。

それでは、WiMAX選びのポイントについて詳しく解説していきます。

①自分の使う期間を決める

自分にとって最適なWiMAXを選ぶためには、おおよその利用期間を決めておくことが大切です。

WiMAXには2〜3年の契約期間があるプランと、いつでも解約できる縛りなしプランがあり、それぞれ月額料金や違約金のルールが異なります。

つまり、おおよその利用期間を考えてプランを選択しなければ、余計な費用がかかってしまう可能性があるのです。

ミカタロウ

一般的には契約期間に縛りがあるプランの方が、縛りがないプランよりもWiMAXをお得に使えるケースが多いよ!

Vison WiMAXを例にすると、2年プランは24ヶ月目まで5,029円(税込)なのに対し、契約期間のないフリープランは24ヶ月目まで5,425円(税込)です。


2年間は使うとわかっている場合、縛りがあるプランのほうが安く利用できます。

いつまでWiMAXを利用したいのか、近いうちに解約する可能性があるのかを考えて、適切な料金プランを選択しましょう。

②プロバイダの違いを知る

プロバイダごとにサービス内容は異なるため、気になるプロバイダを比較して違いを知ることも大切です。

大きな違いは料金で、選択するプロバイダによっては年間3万円以上も損をしてしまう可能性があります。

各社で初期費用やキャッシュバックなどの金額は異なり、それに伴って実質料金も変わってきますので、よく比較検討してから契約先を選びましょう。

ミカタロウ

契約するときにお得な特典が使えても、結果的に料金が高くなる可能性もあるから注意してね!

なお、WiMAXの通信速度やデータ容量、取扱端末(購入可能な機種)は全プロバイダ共通です。

③自分に必要なオプションを調べる

WiMAXを選ぶとき、端末の補償サービスやセキュリティサービスなど自分に必要なオプションがあると、より安心してサービスを利用することが可能です。

たとえば、多くの人が利用するGMOとくとくBB WiMAXには、以下のような4つのオプションがあります。

【GMOとくとくBB WiMAXで利用可能なオプション】

オプション名サービス内容月額料金
安心サポートWiMAXの修理代金が無料 ※330円(最大2か月無料)
公衆無線LANモバイルルーター不要で街中の公衆無線LANが利用可能398円(最大2か月無料)
インターネット安心セキュリティスマホやパソコンのセキュリティ強化550円(3か月無料)
スマホトラブルサポートスマホのデータ復旧保証や保険サービスなど1,078円(最大2か月無料)
※補償対象内の故障の場合に限る。

GMOとくとくBB WiMAXの評判を確認したところ、とくに「インターネット安心セキュリティ」に加入している人が多く見られました。

こちらのオプションに加入すれば、スマホやパソコンのセキュリティを強化でき、不正ログインやウイルス感染による被害を防ぎやすくなります。

注意点として、GMOとくとくBBは契約時に特定のオプションへ加入しなければならない可能性があるため、事前に確認しておくと安心です。

④キャッシュバックの受け取りやすさを知る

Vision WiMAXをはじめ、WiMAXプロバイダの実質料金はキャッシュバックを受け取ることで安くなります。

しかし、キャンペーンの適用条件が複雑でもらい忘れてしまうケースも多いため、事前にキャッシュバックの受け取りやすさを確認しておくことも重要です。

数あるWiMAXプロバイダのなかで、キャッシュバックが受け取りやすいのは以下の2社です。

キャッシュバックが受け取りやすいWiMAXプロバイダ
  • Vision WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX ※現在キャッシュバックはありません

Vision WiMAXについては説明不要ですが、BIGLOBE WiMAXをおすすめする理由は、キャッシュバックの受取期間にあります。

具体的には、10,000円のキャッシュバックが最短で契約した翌月にもらえるため、受け取りを忘れる心配がありません。

今のところ、契約した翌月にキャッシュバックが受け取れるのはBIGLOBE WiMAXのみで、全プロバイダのなかで最短です。

ただし、WiMAXのキャッシュバックは頻繁に条件や金額が変わりますので、最新情報も確認するようにしましょう。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

高額キャッシュバックが魅力的な「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

gmoとくとくbb wimax
引用:GMOとくとくBB WiMAX

何度もお伝えしているように、おすすめのWiMAXプロバイダはGMOとくとくBB WiMAXです。

高額キャッシュバックを受け取れるため、お得にWiMAXを利用できます。

それでは、GMOとくとくBB WiMAXがどのようなプロバイダなのか、以下の項目から確認していきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの良い点と注意点を確認し、申し込む際の参考にしてみてください。

\ 高額キャッシュバックが受け取れる! /

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

GMOとくとくBB WiMAXのメリット

 GMOとくとくBB WiMAXのメリットは、以下の3つです。

<GMOとくとくBB WiMAXの3つのメリット>
  1. 月額料金の値引きキャンペーンがある
  2. 最大41,000円の高額キャッシュバックがある
  3. 解約違約金がかからない

GMOとくとくBB WiMAXのひとつ目のメリットは、月額割引キャンペーンを行っており、月額料金が大幅に割引されることです。

【GMOとくとくBB WiMAXの月額料金】

通常料金割引額割引後の料金合計
端末発送月5,302円−4,213円1,089円1ヵ月1,089円値引き
1〜12か月目5,302円−1,518円3,784円12ヶ月18,216円値引き
13〜35か月目5,302円−968円4,334円23ヶ月22,264円値引き
合計
44,693円相当値引き
※料金はすべて税込

合計で、約40,000円以上も月額料金が値引きされます。

【結論】Vision WiMAXは最安ではない!実質月額料金を他社と比較』でもお伝えしたように、3年間利用時の実質月額料金は毎月4,231円と、WiMAXプロバイダ12社中のなかでは最安です。

2つ目のメリットとして、GMOとくとくBB WiMAXの特設ページから申し込むと、最大41,000円のキャッシュバックを受け取れることが挙げられます。

新規申し込みをすると25,000円のキャッシュバック、他社からの乗り換えだと解約違約金補助として最大41,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

ミカタロウ

新規申し込みも、他社からの乗り換えでもキャッシュバックを受け取れるから、初期費用を抑えながらWiMAXを使えるよ。

3つ目のメリットは、GMOとくとくBB WiMAXを解約する際は、違約金がかからない点です。

2022年11月29日以降、契約期間中の解約でも違約金が発生しないサービスに変更されました。

契約期間は実質縛りなしで解約できるため、高額な解約違約金が気になる人でも安心です。

GMOとくとくBB WiMAXのデメリット

実質月額料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXにも、3つのデメリットがあります。

契約前に注意点を確認しておきましょう。

<GMOとくとくBB WiMAXの3つのデメリット>
  1. キャッシュバックの受け取り方法がわかりづらい
  2. 一部オプションは加入必須
  3. 支払い方法はクレジットカードのみ

GMOとくとくBB WiMAXは、最大41,000円の高額キャッシュバックが大きなメリットですが、受け取り手続きが面倒です。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック受け取り方法を確認してみましょう。

【GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック受け取り方法】

申請方法案内メールから自分で手続き
キャッシュバック案内メール端末発生月を含む11ヶ月目
キャッシュバック受取時期手続き後の翌月末日

端末発生月を含む11ヶ月目に、メールアドレスにキャッシュバック受け取りに関する案内メールが届きます。

このメールから口座情報などを登録すると手続き完了となり、契約から約12ヶ月後にキャッシュバックを受け取れます。

なお、受取時期までに以下に該当する場合、キャッシュバックを受け取れないため注意しましょう。

<キャッシュバックを受け取れない場合>
  • WiMAX +5Gから別のインターネットサービスへの変更
  • WiMAX +5Gの解約
  • 未納によるサービス一時停止または強制解約
  • 指定口座確認の案内メールの送信日から、翌月の末日までに口座の連絡がなかった場合
  • 受取口座情報に不備がある場合

キャッシュバックをもらう時期は、他WiMAXよりも時間がかかります。

また、案内メールはGMO専用のメールアドレスに送られるため、確認しておく必要があります。

もらい忘れを防ぐためには、スマホのカレンダーアプリや手帳などに、あらかじめキャッシュバックの受取時期を入力しておくと安心です。

2つ目の注意点としては、GMOとくとくBB WiMAXの契約する際に、以下の一部オプションへの加入が必須なことが挙げられます。

【加入必須のオプション】

オプション月額料金オプション内容
安心サポート330円※最大2ヶ月間無料故障修理無料
公衆無線LAN接続オプション398円※最大2ヶ月間無料カフェや駅周辺などで利用できる高速無線通信
※料金はすべて税込

上記2つのオプションは、申し込み時に「申し込まない」を選択できず、強制的に加入させられます。

しかし、どちらも最大2ヶ月は無料で利用できるため、オプションが不要な場合は無料期間内に解約手続きをしましょう。

3つ目の注意点は、クレジットカードでしか支払いできない点です。

お爺さん

クレジットカードを持っていない人は、GMOとくとくBB WiMAXに申し込めないよ。

しかし、契約と同時にクレジットカードが作成できるキャンペーンを実施中です。

クレジットカードはSAISON CARD Digitalで年会費は永年無料、最短5分で発行できます。

WiMAXとクレジットカードの契約を同時にできるため、この機会を利用してGMOとくとくBB WiMAXへ申し込みましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミ

GMOとくとくBB WiMAXのメリットと注意点についてお伝えしましたが、気になるのは実際に利用している人の評判です。

GMOとくとくBB WiMAXの利用者の声を見てみましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのデメリットでも挙げたように、キャッシュバックの手続きがわかりづらく、もらい忘れするのではと感じる人がいます。

一方で、キャッシュバック期間がすぎても、問い合わせによって受け取れた人もいました。

せっかくのキャッシュバックですので、忘れないようにメモをしておくのがおすすめです。

サポートについて不満を抱いている人もおり、口コミのなかには電話がつながりにくいといった声もあります。

時間帯や曜日によっては混雑するため、別日にかけ直してみてください。

料金の安さで、ほかのWiMAXプロバイダからGMOとくとくBB WiMAXに乗り換えたようです。

キャンペーン適用で実質月額料金が安いため、料金の安さを重視したい人にはGMOとくとくBB WiMAXをおすすめします。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人の特徴

メリットや評判を踏まえ、GMOとくとくBB WiMAXは以下のような人におすすめです。

<GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人の特徴>
  • WiMAXを最安料金でお得に利用したい人
  • すぐにWiMAXを使いたい人

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXプロバイダのなかでも実質月額料金が最安です。

月額料金の値引きキャンペーンだけでなく、最大41,000円の高額なキャッシュバックも受け取れるため、お得にWiMAXを使いたい人におすすめできます。

他社のほとんどは実質月額料金が4,000円を超えるため、料金面を重視するならGMOとくとくBB WiMAXを利用しない手はありません。

長く使えば使うほどお得なので、WiMAXの契約・購入を考えている人は前向きに検討してみましょう。

また、GMOとくとくBB WiMAXでは、最短即日発送を行っています。

平日は15:30まで、土日祝日は14:00までに申し込めばその日に発送してくれるため、急にネット回線が必要になった人にもおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXについて、以下の記事でも解説しています。

実質の月額料金が安いWiMAXなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

実質料金が最安!

  • 月額料金:1,089円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:最大41,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

口座振替で支払いたい人は「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ

引用:BIGLOBE WiMAX

WiMAXプロバイダは支払い方法がクレジットカードのみの窓口も多く、サービスに魅力を感じても、クレジットカードを持っていない人や口座振替で支払いたい人は申し込めません。

その中で、口座振替で支払えるのがBIGLOBE WiMAXです。

ここでは、BIGLOBE WiMAXがどのようなプロバイダか、以下の項目ごとに確認していきます。

WiMAXの支払いを口座振替で希望する人は、ぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

BIGLOBE WiMAXのメリット

BIGLOBE WiMAXのメリットは、以下の3つです。

<BIGLOBE WiMAXの3つのメリット>
  1. 口座振替できるプロバイダのなかでは最安
  2. 契約期間がない
  3. キャッシュバックを翌月にもらえる

BIGLOBE WiMAXは、口座振替で契約できるWiMAXプロバイダのなかでも、実質月額料金が最安です。

WiMAXプロバイダBIGLOBE WiMAXUQ WiMAXBroad WiMAX
実質月額料金
(2年間)※
5,092円6,056円5,408円
※口座振替の場合

口座振替が可能なWiMAXプロバイダは、振込手数料が毎月220円(税込)かかります。

その点を踏まえても、2年間の実質月額料金はBIGLOBE WiMAXが最も安いです。

ミカタロウ

口座振替ができ、月額料金を重視する場合は、BIGLOBE WiMAXとの契約でメリットを得られるよ。

2つ目のメリットは、契約期間がない点です。

多くのプロバイダが契約期間を2〜3年に設定しているなか、契約期間の縛りがありません。

猫ちゃん

短期間での利用や、解約時期が未定の人でも気軽に利用できるね。

3つ目のメリットは、キャッシュバックが受け取りやすい点です。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック申請手順をご紹介します。

<BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック申請手順>

ステップ①:申し込みページにクーポンコードを入力する

クーポンコードは、BIGLOBE WiMAXの公式ホームページから確認できます。

ステップ②:登録メールアドレスに「送金受取手続きのご案内」メールが届く

登録したメールアドレスとBIGLOBEメールアドレスにメールが届きます。

ステップ③:期間中にキャッシュバックの手続きをする

メールが届いた翌日の午後から手続き可能です。

手続き期間は45日間ですので、忘れないように手続きを行いましょう。

ステップ④:口座登録完了後、当日〜数日後に振り込まれる

案内メールはBIGLOBEメールアドレスだけでなく、普段使用しているメールアドレスにも送られます。

そのため、キャッシュバックの案内メールを見逃す心配がありません。

BIGLOBEのキャッシュバックはサービス開始から翌月に受け取れるうえ、オプション加入もないため、もらい忘れリスクが少ない点はメリットです。

BIGLOBE WiMAXのデメリット

 BIGLOBE WiMAXのデメリットも一緒に確認しておきましょう。

 BIGLOBE WiMAXの注意点は、以下の3つです。

<BIGLOBE WiMAXのデメリット>
  1. 長期間の利用は割高
  2. 口座振替は端末代金が一括払い
  3. 端末が届くのに時間がかかる

ひとつ目の注意点は、長く使うほど割高になることです。

36ヶ月目以降の料金を比べると、BIGLOBE WiMAXはほかのWiMAXプロバイダよりも高くなっています。

WiMAXプロバイダ36ヶ月目以降の料金
BIGLOBE WiMAX4,884円
GMOとくとくBBWiMAX4,231円
Vison WiMAX5,246円
カシモWiMAX4,815円
UQ WiMAX5,067円
Broad WiMAX4,671円
※料金はすべて税込

利用期間が長いほど料金は他社よりも高いですが、BIGLOBE WiMAXの月額料金は初月無料で24ヶ月目まで割引が適用されるため、短期利用であれば安く利用できます。

2つ目の注意点は、端末代金が一括払いになることです。

クレジットカード支払いの場合、端末代は36回または24回の分割払いができます。

しかし、口座振替の場合は、端末代金27,720円を代引きで支払わなければなりません。

<端末代金27,720円>

●クレジットカード支払い・・・月1,050円(税込)×24回の分割

●口座振替・・・端末代金27,720円(税込)+代引き手数料440円(税込)=28,160円(税込)を代金引換

ミカタロウ

口座振替の場合は、初期費用がかかることを覚えておこう。

3つ目の注意点は、端末が届くまで時間がかかる点です。

BIGLOBE WiMAXは、申し込み後2日〜1週間程度で端末が届きますが、在庫・発送状況によって遅れる可能性があります。

なお、クレジットカード支払いが最短翌日に発送されるのに対し、口座振替で新規契約の場合は、端末発送までに14日程度かかる点に注意が必要です。

申し込みから端末発送までの手順を説明していきます。

<BIGLOBE WiMAXの端末が届くまでの流れ>

STEP①必要書類が届く

申し込みをすると、1週間程度で「BIGLOBE会員証」と「支払方法登録申込書」が届きます。

STEP②必要書類を返送する

「支払方法登録申込書」に必要事項を書いて返送してください。

返送されないと手続きが進まないため、忘れないようにしましょう。

STEP③口座振替の登録

BIGLOBEで確認後、金融機関にて審査が行われます。

STEP④支払口座の登録確定

7日程度で口座が登録されたら、ようやく端末が発送されます。

すぐにでもWiMAXを利用したい場合には注意が必要ですが、あらかじめ時間がかかるとわかっていれば、必要時期から逆算して申し込んでおくと問題ないでしょう。

BIGLOBE WiMAXの評判・口コミ

BIGLOBE WiMAXを実際に利用している人の評判・口コミをご紹介します。

キャッシュバックの受け取りの早さに感謝している声がありました。

メリットでもお伝えしたように、キャッシュバックが翌月に受け取れるのはBIGLOBE WiMAXの大きな魅力です。

とにかく早くキャッシュバックを受け取りたい人は、BIGLOBE WiMAXを検討してみましょう。

一方で、口座振替にすると、手続きに時間がかかるのは留意しておきたい点です。

支払登録の申込書が届くまでに約1週間、返送してから端末発送となるため、利用開始までに14日程度はかかります。

スケジュールに余裕を持って申し込みましょう。

BIGLOBE WiMAXの解約は、電話または会員専用チャットサポートのみで対応しています。

サポートセンターはつながりにくいといった口コミもありますが、このユーザーはとくに待つことなく、10分程度で解約までできたようです。

解約窓口は25日から月末にかけて混み合うため、月の初旬〜中旬に手続きをすることをおすすめします。

【BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク】

電話番号0120-827-193(通話料無料)
携帯電話、IP電話の場合:03-6631-4602 (通話料有料)
受付時間9:00~20:00(365日受付)
※当日付の解約受付の希望は、16:30まで
●BIGLOBE IDを事前に用意
●解約手続きは契約者本人

BIGLOBE WiMAXがおすすめの人の特徴

BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリット、実際の口コミを踏まえ、BIGLOBE WiMAXがおすすめの人の特徴をお伝えします。

<BIGLOBE WiMAXがおすすめの人の特徴>
  • 口座振替で支払いたい人
  • キャッシュバックを確実に早く受け取りたい人
  • 契約期間に縛られたくない人

複数あるWiMAXプロバイダでも、BIGLOBE WiMAXは口座振替での支払いが可能です。

クレジットカード支払いと比べ、利用開始までに時間がかかる点は注意が必要ですが、クレジットカードを持たない・使いたくない人にとっては、BIGLOBE WiMAXの口座振替をおすすめします。

また、BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックの受け取り手続きも簡単で、翌月には口座に振り込まれます。

自分が普段使っているメールアドレスも登録するため、プロバイダのメールアドレスを確認する必要もありません。

ミカタロウ

キャッシュバックをもらい忘れる心配が他社より少ないから、確実にキャッシュバックを受け取りたい人におすすめだよ。

契約期間に縛られたくない人も、BIGLOBE WiMAXの利用が向いています。

最低利用期間を設定しておらず、いつ解約しても違約金は発生しません。

いつまで使うかわからない場合や期間を気にしたくない人は、気軽に契約・解約できるBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

【容量別】WiMAX以外のおすすめのポケット型WiFiまとめ

ポケット型WiFiは、WiMAX以外にもあります。

ここでは、容量別のポケット型WiFiを4つご紹介します。

<【容量別】WiMAX以外のおすすめのポケット型WiFi>

ポケット型WiFiを選ぶ際の参考にしてみてください。

【20GB】MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
引用:MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILEは20GBから100GBまで、自分の使用容量に合ったプランを選べるポケット型WiFiです。

【MONSTER MOBILE(20GB)の概要】

プラン名2年契約プラン縛りなしプラン
契約年数2年間なし
月額料金(20GB)1,980円2,640円
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
端末代金無料レンタル
端末Macaroon SE
契約事務手数料3,300円
解約金月額基本料1ヶ月分(2年以降は0円)0円
支払い方法クレジットカード
キャンペーン・「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
・14日間お試しキャンペーン
※料金はすべて税込

MONSTER MOBILEは、20GB・50GB・100GBから自分に合ったプランを選べます。

20GBは月額1,980円と、他のポケット型WiFiのなかでも最安級の料金です。

旅行や長時間利用で20GBを超えた場合でも、500MBからギガを追加できます。

ミカタロウ

専用アプリから簡単にチャージできるから、旅行や出張先でポケット型WiFiが使えなくなる心配もないよ。

支払い方法はクレジットカードのみですが、MONSTER MOBILEではSAISON CARD Digitalとのキャンペーンを行っています。

最短5分で発行、5,000円のキャッシュバックもあるため、クレジットカードを持っていない人でもお得に申し込むことが可能です。

14日間のお試しキャンペーンも利用できるため、MONSTER MOBILEの使用感や速度などを実際に試せるのもポイントですよ。

<MONSTER MOBILEのおすすめポイント>
  • 月額料金が抑えられる
  • 専用アプリからギガ追加が可能
  • 14日間のお試しキャンペーンがある

【40~50GB】THE WiFi

引用:THE WiFi

THE WiFiは月100GBの定額プランと、使った容量に合わせて月額料金が変動するプランの2種類から選べるポケット型WiFiです。

【THE WiFiの概要】

プラン名THE WiFi Fit
契約年数なし
月額料金〜40GBまで:2,596円
〜100GBまで:3,828円
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
端末代金無料レンタル
端末NA01(Qualcomm社製)
契約事務手数料3,300円
解約金なし
※端末レンタル解約料1か月目~24か月目:10,780円(税込)
25か月目以降:0円
支払い方法クレジットカード
キャンペーン30日間お試しキャンペーン
※料金はすべて税込

THE WiFiの一番のポイントは、利用容量に合わせて、月額料金が変化する従量課金制を採用していることです。

「THE WiFi Fitt」プランは1GBから100GBまであり、最大100GBでも月3,828円で利用できます

100GBを使い切ってもギガを追加購入できるため、使いすぎても安心です。

ミカタロウ

毎月の容量に波がある人は、「THE WiFi Fit」は最適なプランといえるね。

また、お試しキャンペーン期間が30日間と長期なのもポイントです。

こちらは「THE WiFi 100GB」への申し込みが対象ですが、サービスに納得がいかない場合は30日以内であれば無料で解約できるため、初めてポケット型WiFiを使う人は利用してみましょう。

<THE WiFiのおすすめポイント>
  • 使用した容量で月額料金が変わる
  • 最大100GBまで利用可能
  • 30日間のお試し期間あり

【100GB】MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE
引用:MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILEの100GBプランは、月額料金3,000円以下で大容量データを利用できます。

【MONSTER MOBILE(100GB)の概要】

プラン名2年契約プラン縛りなしプラン
契約年数2年間なし
月額料金(100GB)2,948円3,938円
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
端末代金無料レンタル
端末Macaroon SE
契約事務手数料3,300円
解約金月額基本料1ヶ月分(2年以降は0円)0円
支払い方法クレジットカード
キャンペーン・「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
・14日間お試しキャンペーン
※料金はすべて税込

MONSTER MOBILEは、大容量の100GBが業界最安級で利用できるポケット型WiFiです。

他社の100GBプランと比べてみても、その安さが際立ちます。

100GBからその下の50GB・20GBに変更はできません。

しかし、毎月100GB程度を使うことがわかっており、月額料金を重視する場合は、MONSTER MOBILEの100GBプランの利用がおすすめです。

また、端末は無料でレンタルできます。

WiMAXの場合は端末を購入する必要がある一方、MONSTER MOBILEは初期費用がかからない点もメリットのひとつです。

<MONSTER MOBILE (100GB)のおすすめポイント>
  • 100GBプランが業界最安級
  • 端末代金不要で初期費用が抑えられる

【200GB】hi-ho Let’s Wi-Fi

引用:hi-ho Let’s WiFi

hi-ho Let’s Wi-Fiは、容量が月ではなく、1日4GB・7GBのプランから選択できるポケット型WiFiです。

【hi-ho Let’s Wi-Fiの概要】

ライトプラン通常プラン
契約年数2年間
月額料金120GB相当:3,828円(1日4GB)→24ヶ月間3,278円210GB相当:4,730円
(1日7GB)→12ヶ月間3,278円
通信速度上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
端末代金無料プレゼント
端末NA01/U2s
契約事務手数料3,300円→キャンペーン中0円
解約金更新月(24~26ヶ月目):0円
更新月以外: 4,300円(不課税)
支払い方法クレジットカード
キャンペーン・月額3,278円キャンペーン(ライトプラン24ヶ月間、通常プラン12ヶ月間)
・事務手数料0円
※料金はすべて税込

hi-ho Let’s Wi-Fiは他のポケット型WiFiの料金プランと異なり、1日の上限容量によってプランを選びます。

1日7GBの通常プランにすると、1ヶ月で210GB相当が4,730円で利用可能です。

現在は通常プランの月額料金が12ヶ月間3,278円になるキャンペーンを実施しているため、一年間約200GBをお得に使えます。

また、契約事務手数料3,300円(税込)もキャンペーンにより無料です。

ミカタロウ

端末も無料プレゼントのため、ポケット型WiFiを初期費用なく始められる点もメリットだよ。

月200GBではなく、1日7GBが上限となるので、データを使いすぎて月の後半に容量が足りなくなる心配もありません。

ただし、1日の上限が超えた場合は、翌日に速度制限がかかる点に注意が必要です。

他のポケット型WiFiにはない料金体系で、月200GB以上を1GB約23円で利用できます。

大容量データを必要としながらも、月途中で容量の心配をしたくない人はhi-ho Let’s Wi-Fiがおすすめです。

<hi-ho Let’s Wi-Fiのおすすめポイント>
  • お得に200GB相当のデータが利用できる
  • 初期費用はほとんどかからない
  • 月末にギガを心配する必要がない

WiMAX以外のおすすめのホームルーターまとめ

WiMAXは、速度・料金ともにバランスがとれたホームルーターです。

しかし、速度もしくは料金のどちらかを重視して、ホームルーターを選びたい人もいるでしょう。

そこで、WiMAX以外のおすすめホームルーターを2つご紹介します。

ホームルーターおすすめポイント
ドコモ home 5・ホームルーターのなかでも速度が速く安定している・ドコモスマホとのセット割が適用できる
SoftBank Air・キャンペーン適用で実質月額料金が安い・ソフトバンク(ワイモバイル)スマホとセット割が適用できる

ドコモ home 5Gは、高速通信でインターネットを快適に使えるため、速度を重視する人におすすめです。

一方、SoftBank Airは毎月の支払額が安いため、料金を重視してホームルーターを選びたい人におすすめできます。

それでは、ドコモ home 5GとSoftBank Airについて見ていきましょう。

ドコモ home 5G

引用:公式サイト

ドコモが提供するドコモ home 5Gは、5G通信の最大速度が下り4.2Gbpsという速さを誇るホームルーターです。

【ドコモ home 5Gの概要】

プラン名ドコモ home 5G
契約年数なし
月額料金4,950円
通信速度5G:下り最大4.2Gbps/上り最大218Mbps
4G:下り最大1.7Gbps/上り最大131.3Mbps
端末home 5G HR01/home 5G HR02
端末代金home 5G HR01・・・39,600円(実質0円)
home 5G HR02・・・71,280円(実質0円)
契約事務手数料3,300円
※オンラインショップからの申し込みは無料
解約金なし
※3年以内の解約は端末残債代が必要
キャンペーン・「ファミリー割引」適用でドコモのスマホ料金が永年最大1,100円割引
・オンラインショップ限定dポイント15,000ptプレゼント
※料金はすべて税込

ドコモ home 5Gはホームルーターのなかでも速度が速く、同時接続をしても通信が安定しています。

プランはひとつだけとわかりやすく、月額4,950円でデータ量無制限で利用可能です。

また、通常2〜3年間の契約期間を設けているなか、ドコモ home 5Gは契約期間の縛りがありません

ミカタロウ

好きなタイミングで解約できるのは、メリットのひとつだね。

ただし、端末を36回払いにする場合は注意点があります。

月々サポートにより端末代は毎月割引されていましたが、36ヶ月以内に解約すると端末代が請求されます。

お母さん

解約をする際は、端末代の支払いが終わってからにしよう!

なお、ドコモ home 5Gには、スマホとセットで毎月最大1,100円が割引される「ファミリー割引」があります。

契約者本人はもちろん、離れた家族も割引が適用されるため、ドコモユーザーはhome 5Gとの契約で通信費の削減が可能です。

<ドコモ home 5Gのおすすめポイント>
  • ホームルーターのなかでは高速通信
  • データ無制限で使える
  • 契約期間の縛りがない
  • ドコモユーザーはスマホ代が割引される

SoftBank Air

引用:公式サイト

SoftBank Airはソフトバンクが提供するホームルーターで、12ヶ月まではデータ量無制限のWiFiを3,000円台で利用できます。

【SoftBankAirの概要】

プラン名SoftBank Air
契約年数なし
月額料金
※端末購入の場合
6ヶ月目まで:1,980円
7ヶ月目以降:5,368円
通信速度下り最大2.1Gbps
端末Airターミナル5
端末代金71,280円(実質0円)
契約事務手数料3,300円
解約金なし
※3年以内の解約は端末残債代が必要
キャンペーン・「おうち割 光セット」適用でソフトバンクのスマホ料金が永年最大1,100円割引
・「おうち割 光セット(A)」適用でワイモバイルのスマホ料金が永年最大1,188円割引
・SoftBank Air ハッピープライスキャンペーンで月額料金が割引 ※終了
・2ヵ月メッシュWi-Fiの月額基本料金割引
・他社から乗り換えは満額還元(上限10万円まで)
※料金はすべて税込

SoftBank Airはキャンペーンの適用で、月額料金が6ヶ月間割引されため、お得にホームルーターを利用したい人にはおすすめです。

また、他社からの乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を最大10万円まで負担してもらえます

ミカタロウ

初期費用がほとんどかからないから、気軽にSoftBank Airに乗り換えられるのもメリットだよ。

ソフトバンクユーザーなら「おうち割 光セット割」の適用でスマホ料金が毎月1,100円、ワイモバイルユーザーなら、「おうち割 光セット(A)」の適用で1,650円が割り引かれます。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホをお使いなら、ホームルーターもSoftBank Airを選ぶとお得です。

<SoftBank Airのおすすめポイント>
  • キャンペーンで月額料金が6ヶ月割引
  • 2ヵ月メッシュWi-Fiの月額基本料金割引
  • 乗り換えにかかる費用を満額還元
  • ソフトバンクユーザーはスマホ代が最大1,100円割引
  • ワイモバイルユーザーはスマホ代が最大1,650円割引

Vision WiMAXに関するよくある質問

最後に、Vision WiMAXに関するよくある質問に対して、簡単に回答していきます。

契約したあとに後悔しないためにも、この機会に疑問や不安を解消しておきましょう。

気になる通信速度や問い合わせ窓口についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Vision WiMAXの通信速度は速い?遅い?

固定回線を使用する光回線ほどのスピードは出ないですが、Vision WiMAXの通信速度も速く安定しています。

通信速度の測定サイト「みんなのネット回線速度」の情報によると、Vision WiMAXで購入できる各端末の実測値は以下のとおりです。

【Vision WiMAX(WiMAX)の通信速度】

端末名通信速度:上り速度
(アップロード速度)
通信速度:下り速度
(ダウンロード速度)
Speed Wi-Fi HOME 5G L13(ホームルーター)20.61Mbps141.03Mbps
Speed Wi-Fi 5G X12
(モバイルルーター)
21.91Mbps112.55Mbps
※2024年1月時点の情報
※直近3か月に計測された実測値の平均値

動画視聴メインでWiFiを利用する人も多いですが、どのくらいの速度が必要なのかNetflixを例に見てみます。

【Netflix視聴に必要な速度】

HD(720P)3Mbps以上
FDH(1080P)5Mbps以上
UHD(4K)15Mbps以上
引用:Netflix

一般的には、10〜30Mbps出ていれば十分に利用できます。

Vison WiMAXは十分な速度が出ているため、4K動画やオンラインゲームを除けば、日常的な使用は問題ないスピードです。

ただし、WiMAXは上り速度があまり速くありません。

ミカタロウ

上り速度は、写真や動画をアップロードする際の速度のことだよ。

スマホやパソコンなどの端末で動画投稿をよく行う場合は、光回線の使用も検討してみましょう。

Vision WiMAXの問い合わせ窓口は?

Vision WiMAXの問い合わせ窓口は、以下のとおりです。

Vision WiMAXカスタマーセンター
  • 電話番号:0120-410-876
  • 受付時間:9:00〜19:00
  • HP:こちら

カスタマーセンターの営業時間は決まっていますが、365日対応しています。

何かわからないことがあれば、問い合わせ窓口の「Vision WiMAXカスタマーセンター」に連絡してみてください。

Vision WiMAXよりお得なWiMAXプロバイダはある?

実質料金を比較した場合、以下のWiMAXプロバイダはVision WiMAXよりもお得といえます。

Vision WiMAXよりお得なWiMAXプロバイダ
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • ZEUS  WiMAX
  • Broad WiMAX
  • ヨドバシWiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX

WiMAXをできるだけ安く利用したい人は、実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXを検討してみましょう。

最大41,000円の高額なキャッシュバックもあり、解約金もかかりません。

サービス内容の詳細については、本記事内の『実質料金が最安の「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ』を参考にしてみてください。

Vision WiMAXのキャッシュバックはいつ受け取れる?

Vision WiMAXのキャッシュバックは、契約開始月+3ヶ月後に受け取れます。

申請方法は、送付される申し込み用紙を返送するだけと簡単です。

複雑な手続きをふまず、すぐにキャッシュバックをもらえるのは、Vision WiMAXの大きなメリットといえます。

キャッシュバックの詳細については、本記事内の『①キャッシュバックが2か月後に受け取れてもらい忘れにくい』で解説していますので、そちらもあわせてご覧ください。

Vision WiMAXの支払い方法は?

Vision WiMAXの支払い方法はクレジットカードのみで、口座振替には対応していません

クレジットカードを持っていない人は、新たにクレジットカードを発行するか、ほかのWiMAXプロバイダを検討してみてください。

なかには、クレジットカードの同時契約キャンペーンをしているプロバイダもあるので、上手に活用しましょう。

なお、口座振替を利用したい人は、実質料金が安く、キャッシュバックが受け取りやすいBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

口座振替が可能なWiMAXプロバイダのなかでは実質月額料金が安く、キャッシュバックを翌月に受け取れます。

BIGLOBE WiMAXについては、本記事内の『 口座振替で支払いたい人は「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ』で解説していますので、参考にしてみてください。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

まとめ

本記事ではVision WiMAXについて徹底解説し、口コミや評判から「キャッシュバックが受け取りやすい」「解約時に端末を下取りしてもらえる」というメリットがあることがわかりました。

また、365日対応のカスタマーセンターや端末の補償サービスなど、サポート体制が充実しているのもVision WiMAXのメリットといえます。

一方で「最安のWiMAXプロバイダではない」「支払い方法がクレジットカードしか選べない」といった悪い評判も確認できたため、万人におすすめできないのもまた事実です。

契約から解約まで安心できるサービスを利用したい人はVision WiMAXを、お得さを求める人はGMOとくとくBBを検討してみましょう。

ミカタロウ

すぐにキャッシュバックを受け取りたい人は、Vision WiMAXやBIGLOBE WiMAXを選ぼう!

Vision WiMAXに関心がある人や、自分に合ったWiMAXを探している人は、ぜひ本記事を参考にしてください。

Vision WiMAXの公式サイトはこちら>

実質の月額料金が安いWiMAXなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

実質料金が最安!

  • 月額料金:1,089円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:最大41,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次