WiFi革命セットの評判とは?利用者のレビューをもとにメリット・注意点を徹底解説

免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

契約するインターネット回線として、WiFi革命セットを検討している人が気になるのが、実際の利用者の口コミでしょう。

WiFi革命セットは、ポケット型WiFiとホームルーターがセットで契約できる珍しいサービスです。

WiFi革命セットに関する評判・口コミをインターネット上で調査してみると、良い評判がある一方で、悪い評判も確認できます。

WiFi革命セットの良い評判・メリット各種割引が適用され、料金が圧倒的に安くなる
契約期間の縛りがない
ホームルーターはデータ容量無制限で使える
ソフトバンクユーザーは割引が適用できる
キャッシュバックがもらえる
家でも外でもWiFiが使える
WiFi革命セットの悪い評判・デメリット速度が遅め
ホームルーターの対応エリアが限られている
自宅で2台を同時に使えない
ケット型WiFi解約後は翌月5日以内に返却する
ホームルーターの支払い期間中に解約すると、残債が一括請求される
1台だけを解約することは不可能

今回は、WiFi革命セットの評判をもとに、メリット・デメリットを解説します。

速度★★☆☆☆
料金★★★★★
キャンペーン★★★★☆
違約金★★★★☆
サポート体制★★★☆☆
総評3.6

この記事を参考に、WiFi革命セットがご自身に合っているのか、契約すべき回線なのかを確かめてみてくださいね。

ポケット型WiFiとホームルーターがセットで契約できる「WiFi革命セット」

ソフトバンクもしくは
ワイモバイルユーザーは必見

  • 月額料金:880円~
  • データ容量:モバレコエアー 無制限
          ONE MOBILE 100GB/月
  • 解約違約金:0円

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

WiFi革命セットとは

WiFi革命セットとは、ポケット型WiFi「ONE MOBILE」とホームルーター「モバレコAir」を同時に契約・利用できるサービスです。

【WiFi革命セットの概要】

モバレコエアー ONE MOBILE
契約期間 なし 最長24ヶ月
データ容量 無制限 100GB/月
月額料金 <端末レンタルの場合>
1〜35ヶ月目:4,598円
36ヶ月目以降:5,907円

<端末購入の場合>
1ヶ月目:880円
2〜36ヶ月目:3,630円
37ヶ月目以降:7,568円
※36回払い
2年間実質月額料金 <端末レンタルの場合> 5,030円 <端末購入の場合> 3,952円
事務手数料 3,300円
端末代 71,280円 ※実質無料 0円 ※レンタル
解約違約金 0円
キャンペーン <サイト限定>30,000円キャッシュバック
安心乗り換え42,000円キャッシュバック
※すべて税込み

モバレコエアーは工事不要で自宅に据え置き型のWiFiを設置できるホームルーター、ONE MOBILEは外出先にルーターを持ち運べるポケット型WiFiです。

両方のサービスを利用したい場合、通常は別々のサービスに申し込まなければなりませんが、WiFi革命セットなら、ひとつの契約でホームルーターとポケット型WiFiの両方を利用できます。

ミカタロウ

契約を一本化できること、この後に説明するセット割を適用できることが、WiFi革命セットを契約するメリットだよ!

WiFi革命セットのおすすめキャンペーン

モバレコエアーとONE MOBILEを別々に契約した場合、以下の月額料金がかかります。

【モバレコエアーとONE MOBILEの通常月額料金】

月額料金合計8,338円
モバレコエアーの月額料金5,368円
ONE MOBILEの月額料金2,970円
※すべて税込、端末購入の場合

しかし、WiFi革命セットを契約するとセット割を適用でき、月額料金は以下のように下がります。

【革命セットでもっと割キャンペーン×モバレコ Air 特別ハッピープライスキャンペーン適用時の月額料金】

スクロールできます
1ヶ月目2〜12ヶ月目13〜36ヶ月目37ヶ月目以降
月額料金合計880円3,630円3,630円7,568円
モバレコエアーの月額料金880円2,530円2,530円5368
ONE MOBILEの月額料金0円1,100円1,100円2,200
※すべて税込、端末購入の場合

初月にかんしては7,458円もお得です。

ミカタロウ

キャッシュバックキャンペーンも開催しているから、さらにお得に申し込みができるよ!

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

【ポケット型WiFi】ONE MOBILEはクラウドSIM系WiFi

ONE MOBILEはいわゆるクラウドSIMで、以下の端末を持ち運んで利用できます。

【ONE MOBILEの端末の概要】

スクロールできます
端末D1
通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
連続通信時間12時間
重量151g
サイズ127×65.7×14.2mm
バッテリー容量3,500mAh
同時接続台数5台
データ容量月間100GB

モバレコエアーの端末はレンタル・購入のいずれかを選べますが、ONE MOBILEの端末はレンタルのみで、解約する際は返却が必要です。

○日○ギガまでといった制限はありませんが、月間容量を超過した場合は、当月末まで最大速度が128kbpsに制限されるため注意しましょう。

ミカタロウ

128kbpsは厳しい通信制限で、目安としては動画や音楽の再生は難しい水準だよ。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの端末

WiFi革命セットの端末について、ホームルーター・ポケット型Wi-Fiそれぞれの特徴を解説します。

それぞれの詳細を見ていきましょう。

【ポケット型WiFi】ONE MOBILEはクラウドSIM系WiFi

ONE MOBILEで利用できる端末のD1の詳細をあらためてご紹介します。

【ONE MOBILEの端末の概要】

スクロールできます
端末D1
通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
連続通信時間12時間
重量151g
サイズ127×65.7×14.2mm
バッテリー容量3,500mAh
同時接続台数5台
データ容量月間100GB

最大通信速度は150Mbps、同時接続台数は5台と標準的なスペックで、端末は無料でレンタルできます。

クラウドSIM対応なので、つながりやすい回線を自動で見つけて接続します。

対応エリアも広く、日本国内全域で利用可能です。

ただし、データ容量100GB/月を超えた場合は、通信制限(128Kbps)がかかるので注意しましょう。

【ホームルーター】モバレコエアーはソフトバンクエアーのこと

モバレコエアーとはソフトバンクエアーのアライアンスモデルのことで、ソフトバンクエアーと同じAirターミナルを利用してWiFiに接続します。

【モバレコエアーの端末の概要】

スクロールできます
端末名Airターミナル5Airターミナル4 NEXT
下り最大速度2.1Gbps612Mbps
重量1,086g710g
サイズ225×103×103mm225×103×103mm
同時接続台数128台128台
データ容量実質無制限実質無制限

端末購入の場合はAirターミナル5(5G対応)、レンタルはAirターミナル4NEXT(4G対応)が提供されます。

料金はもちろん通信速度も異なるため、予算・用途に合わせてどちらを選ぶべきか検討しましょう。

注意点として、5Gの対応エリアは限定的です。

地域によっては対応していない恐れがあるため、契約時は対応エリアを必ず【こちらから】確認してくださいね。

ミカタロウ

5G対応エリア外に住んでいる人はAirターミナル4 NEXTでも問題なさそうだね。

以下の記事では、モバレコエアー について詳しく解説しています。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

【まとめてチェック】WiFi革命セットの評判と実際の口コミ

WiFi革命セットの評判を4つの項目にわけてご紹介します。

契約者数が多いとはいえないサービスのためサンプル数は多くありませんが、それぞれチェックしてみましょう。

WiFi革命セットの速度についての評判・口コミ

WiFi革命セットの速度に関する評判・口コミをX(旧Twitter)から検索してみます。

※過去の情報

具体的な通信速度には触れられていませんが、とくにONE MOBILEの通信速度に不満を持っている様子です。

※過去の情報

こちらのユーザーも、ポケット型WiFiの遅さやつながりにくさに不満があるようで、電波が届きにくい場所についても言及しています。

※過去の情報

下り平均速度が2.3Mbpsで、通信制限の中では中速に入る1Mbpsの約2倍の速度しか出ていないようです。

クラウドSIM対応のポケット型WiFiは、つながりやすい仕様ではあるものの、必ずしも速い回線につながるわけではありません。

環境によって通信速度が左右されるため、場所によっては通信速度が安定する可能性もあります。

WiFi革命セットのサポートについての評判・口コミ

WiFi革命セットのサポートに関する評判・口コミをX(旧Twitter)で検索しました。

※過去の情報

最近では新型コロナウイルスの影響による需要拡大を受け、端末の配送に時間がかかるケースが多いようです。

通常は本人確認書類の審査が完了次第、端末が発送されます。

状況次第で前後する可能性もあるため、申し込みの際は端末発送・到着時期を確認しましょう。

※過去の情報

また、電話・メールがつながらなかったユーザーもいるようです。

問い合わせフォーム(こちら)では、氏名や住所、メールアドレスなどの入力が求められます。

個人情報の提供に抵抗がある場合は、口コミサイトやSNSなどでユーザーの意見を参考にしてみましょう。

※過去の情報

サポートセンターから、勧誘のメールや電話を受けているユーザーも見つかりました。

WiFi革命セットのキャンペーンについての評判・口コミ

WiFi革命セットのキャンペーンに関する評判・口コミをチェックしてみました。

※過去の情報

WiFi革命セットでは、最大30,000円のキャッシュバックを提供しており、これを月額料金の支払いに充てると実質料金をさらに引き下げられます。

口コミは見つかりませんでしたが、それ以外にも「セット割」「他社違約金還元」など、たくさんのキャンペーンが展開されていますよ。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの解約についての評判・口コミ

WiFi革命セットの解約についての評判もわずかですが、X(旧Twitter)に投稿されていました。

※過去の情報

回線速度の遅さを理由に2日で解約したそうですが、手続きに関する不満は書かれておらず、スムーズに手続きが進みそうです。

WiFi革命セットを解約手続きは、「ソフトバンクエアーサポートセンター(こちらから)」から行えます。

ただし、解約時は以下のポイントを理解した上で手続きしましょう。

解約時のポイント
  • 手続きした月の末日に解約可能
  • 端末の購入代金が残っている場合は支払いが必要
  • キャンペーンによる割引は無効となる
  • どちらかの端末のみ解約することはできない

詳しくは「WiFi革命セットの注意点と悪い評判・口コミ6選」でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットのメリットと良い評判・口コミ6選

WiFi革命セットのポジティブな評判からは、以下6つのメリットがあることがわかります。

それぞれ口コミも交えながらご紹介します。

①各種割引が適用され、料金が圧倒的に安くなる

WiFi革命セットには「セット割」「月々割」などの各種割引が適用されるため、料金では圧倒的にお得です。

他社のホームルーターの料金と、WiFi革命セットの料金を比較してみましょう。

【ホームルーターの料金比較】

スクロールできます
回線WiFi革命セットhome 5GWiMAX
2年実質月額料金3,952円 ※14,362円 ※23,923円 ※2
※1 端末を36回払いで購入した場合 
※2 GMOとくとくBBから契約した場合

最安はWiMAXですが、WiFi革命セットで申し込んだ場合と比較しても、その差はたったの29円です。

②契約期間の縛りがない

X(旧Twitter)には口コミが投稿されていませんでしたが、WiFi革命セットには契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

「光回線が必要なほどの通信はしない」「短期間だけ使って辞められるホームルーターとポケット型WiFiがほしい」という人には、WiFi革命セットをとくにおすすめできます。

ただし、モバレコエアーの端末を購入する場合、端末代は自己負担になるため注意しましょう。

ミカタロウ

短期間で解約する予定の人は、モバレコエアーの端末をレンタルで契約するのがおすすめだよ。

③ホームルーターはデータ容量無制限で使える

ポケット型WiFiには月間100GBまでの容量制限がありますが、ホームルーターのモバレコエアーはデータ容量を実質無制限で使えます。

映画やドラマをたっぷり見ても、オンラインゲームに夢中になっても速度制限がかからないので、大容量の通信をしたい人も我慢せずに楽しめますよ。

モバレコエアーがX(旧Twitter)でどのように評価されているのかをチェックしていきます。

モバレコエアーの通信条件だけでなく、キャッシュバックも受け取れるリーズナブルさに驚いているユーザーもいました。

厳密にいえばモバレコエアーは無制限ではないのですが、X(旧Twitter)を見る限りでは「速度制限をかけられた」といった内容の投稿は見当たりません。

ミカタロウ

速度制限にかかっている人は見当たらないから「実質無制限」なんだね。

④ソフトバンクユーザーは割引が適用できる

WiFi革命セットを契約しているソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザーは、スマホ代が割引される「おうち割 光セット」に加入できます。

ソフトバンクユーザーは最大1,100円、ワイモバイルユーザーは最大1,188円の月額料金割引を受けられるため、WiFi革命セットをさらにお得に利用することが可能です。

セット割に関する評判をX(旧Twitter)からチェックしてみましょう。

おうち割 光セットは家族が使うスマホ回線にも適用されるため、ソフトバンクユーザーの家族が2人なら最大2,200円、4人なら最大4,400円も毎月の通信費が安くなりますよ。

⑤キャッシュバックがもらえる

WiFi革命セットを公式サイトから申し込んだ場合、利用開始から12ヶ月目の末日までに30,000円がキャッシュバックされます。

ただし、適用条件が煩雑なので、以下の概要表から受け取り方法を確認しておきましょう。

【WiFi革命セットのキャッシュバックキャンペーン概要】

スクロールできます
キャッシュバック額最大30,000円
キャンペーン期間2023年8月31日〜終了日未定
キャッシュバック還元時期課金開始から12ヶ月目の末日まで
適用条件・公式ページから申し込む(こちらから)
・支払い方法はクレジットカード決済
・Airターミナル5を購入すること
・オプションへ加入
・特典受け取りまで継続利用している

やや複雑な条件ですが、端末をレンタルする場合はキャッシュバックの対象外です。

課金開始から11ヶ月目にキャッシュバック申請メールが届くので、このメールに記載されているリンクを開いて、キャッシュバック受け取り口座を登録しましょう。

ミカタロウ

キャッシュバック受け取りまでにWiFi革命セットを解約すると、キャッシュバックを受け取れなくなるから注意してね。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

⑥家でも外でもWiFiが使える

WiFi革命セットでは、ポケット型WiFi+ホームルーターをセット契約できるため、自宅内外でWiFiが使えます。

セット契約のメリットは次のとおりです。

セット契約のメリット
  • 毎月のデータ容量が2台分に増える
  • 自宅と外出先でWiFiを使い分けられる

WiFi革命セットとは」でも解説したように、各端末のセットで2年間の実質月額料金は3,952円です。

約1台分の料金で2台契約できるため、自宅内外でインターネット環境を求める人におすすめできます。

また、ONE MOBILE(ポケット型WiFi)のデータ容量は100GB/月ですが、モバレコAir(ホームルーター)は無制限です。

通信制限のリスクを抑えられるので、インターネットの使用頻度が高い人も、WiFi革命セットを検討してみましょう。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの注意点と悪い評判・口コミ6選

WiFi革命セットの悪い評判・口コミによって、以下の注意点があることがわかりました。

それぞれのポイントをわかりやすくお伝えします。

①速度が遅め

WiFi革命セットの悪い評判として圧倒的に目立ったのは、回線速度に関する投稿でした。

※過去の情報

ホームルーターの回線速度には納得できているものの、ポケット型WiFiの速度には不満を示しています。

※過去の情報

外出先から接続するONE MOBILEの回線に不満を持っているユーザーによる口コミで、とくに密室空間からはWiFiに接続しにくいようです。

ミカタロウ

WiFi革命セットは、とくにポケット型WiFiの回線の速さには期待できなさそうだね。

速度についての悪評が多いため、3つの項目にわけてさらに深掘りをします。

最大速度が他社と比べて速くない

WiFi革命セットで利用できる端末の最大速度は、そもそも他社の端末の最大速度と比べて速くありません。

【下り最大速度の比較】

スクロールできます
種類端末下り最大速度
WiFi革命セットポケット型WiFiD1150Mbps
WiFi革命セットホームルーターAirターミナル52.1Gbps
WiMAXポケット型WiFiX123.9Gbps
WiMAXホームルーターL134.2Gbps
ドコモホームルーターHR024.2Gbps

ポケット型WiFiでは、5Gに対応するWiMAXで利用できる最新端末のX12に遠く及びません。

ホームルーターを比較しても、ドコモ系列のHR02と比べればダブルスコアで負けており、WiMAX系列のL13よりも遅いスペックです。

ミカタロウ

速度の速さを求める人は、ポケット型WiFiもホームルーターも他社で契約したほうが良さそうだね。

実測値は最大速度よりも遅い

先ほどご紹介した最大速度はベストエフォート値(最大限のパフォーマンスを発揮した値)で、実際にその速度が出ることはまずありません。

実際の速さを知りたい場合は、ユーザーが計測した実測値を調べましょう。

実測値を集計して公表する「みんなのネット回線速度」から、主要ホームルーター・ポケット型WiFiの実測値を比較してみます。

【実測値の比較(ホームルーター)】

WiFi革命セット(ソフトバンクエアー)82.66Mbps
home 5G107.84Mbps
WiMAX(L13)178.44Mbps

【実測値の比較(ポケット型WiFi)】

WiFi革命セット(ONE MOBILE)※9.49Mbps
UQモバイル83.46Mbps
ワイモバイル84.88Mbps
OCN モバイル ONE49.86Mbps
mineo41.5Mbps
※FS030Wで計測

最大速度でも差をつけられていましたが、実測値を見ても他社と比較して大差がついていることがわかります。

速度制限がかけられる可能性がある

WiFi革命セットで利用する端末は、それぞれ速度制限がかけられる可能性があるため、速度制限の条件を細かく確認しておきましょう。

【速度制限の条件】

スクロールできます
端末ポケット型WiFiホームルーター
速度制限の条件月間100GBの超過・利用が集中する時間帯
・ネットワークが高付加になった場合

ポケット型WiFiの場合は、月間100GBのデータ容量を超過した段階から月末まで、通信速度が最大128kbpsに制限されます。

ホームルーターにはソフトバンクエアーと同じ条件の通信制限がかかり、利用が集中する時間帯やネットワークが高付加になった場合などに、通信制限がかかる場合があるため注意しましょう。

ミカタロウ

18~24時ごろまでが利用が集中する時間帯だよ。

②ホームルーターの対応エリアが限られている

ポケット型WiFiのONE MOBILEは全国に対応しますが、ホームルーターのモバレコエアー(ソフトバンクエアー)は対応エリアが限られています。

WiFi革命セットを契約する前に、ソフトバンクエアーの対応エリアを確認して、ご自宅からインターネットに接続できるかをチェックしておきましょう。

ソフトバンクエアーのエリアに関する口コミをピックアップします。

※過去の情報

ONE MOBILEはつながるけれど、モバレコエアーはつながらないという可能性もあるため、注意しなければなりません。

※過去の情報

大まかに見るとソフトバンクエアーの提供エリア内でも、一部の地域からは利用できない可能性があります。

ミカタロウ

ソフトバンクエアーの公式サイトを開いて住所を入力すると、対応エリア内かどうかを確認できるよ。

③自宅で2台を同時に使えない

ONE MOBILEはモバレコエアーの端末が近くにあると、自動的にWiFi接続が遮断される仕組みになっているため、自宅から2台同時に回線を使えません。

自宅ではモバレコエアーを、外出先ではONE MOBILEを利用して、インターネットに接続するのが基本です。

※過去の情報

こちらのユーザーが指摘するとおり、自動的に回線が切り替わってしまい、自分で接続先を選べません。

ミカタロウ

ONE MOBILEよりモバレコエアーの速度が弱い場合も、自宅にいるときはモバレコエアーから接続しないといけないんだね。

④ポケット型WiFi解約後は翌月5日以内に返却する

WiFi革命セットで契約するポケット型WiFiは、解約時には解約翌月の5日以内に必着で端末を返却する必要があります。

期日までに返却が確認されなかった場合や、返却した端末に故障・破損が見られた場合は、損害金として16,500円を請求される可能性があるため要注意です。

ミカタロウ

長く使い続けられるポケット型WiFiを求めている人には、WiFi革命セットの利用をおすすめできないよ。

⑤ホームルーターの支払い期間中に解約すると、残債が一括請求される

ホームルーターの端末を購入する場合、端末代はキャンペーンで実質無料ですが、支払い期間中に解約すると残債が一括請求されます。

同様の方式で、端末代を実質無料にしているソフトバンクエアーユーザーの口コミを見てみましょう。

※過去の情報

請求額が1,650円なので、残債の請求は1ヶ月分で済んでいる可能性が高そうです。

※過去の情報

解約するタイミングによっては、こちらのユーザーのように数万円単位の請求を受ける場合があるため、注意しなければなりません。

ミカタロウ

WiFi革命セットでは、ホームルーターの支払い回数を12回・24回・36回・48回・60回の5パターンから選べるよ。

60回以上の分割払いは利用できません。

たとえば36回払いで端末を購入すると、1~36ヶ月目にかけて1,980円の端末代が発生し、その分がキャンペーンで相殺されます。

36ヶ月の契約をまっとうすれば端末代が0円ですが、仮に12ヶ月でWiFi革命セットを解約した場合、残り24ヶ月分×1,980円の47,520円を一括で返済しなければなりません。

それでは、端末は購入とレンタルのどちらで契約するのがお得なのでしょうか。

【端末代の比較】

スクロールできます
契約方法購入(36回払い)レンタル(3年)
端末代71,280円(月月割で端末代実質無料)19,404円
月額料金1ヶ月目:880円
2〜36ヶ月目:3,630円
36ヶ月目以降:5,368円
1~24ヶ月目:3,498円(Airターミナルレンタル料539円込み)
25ヶ月目以降:5,907円(Airターミナルレンタル料539円込み)
実質月額料金3,954円4,925円
※すべて税込

3年間の実質月額料金で見ると、購入のほうがお得です

ミカタロウ

3年で解約する場合は、購入を選ぼう。

⑥1台だけを解約することは不可能

WiFi革命セットは、契約途中でポケット型WiFiもしくはホームルーター、どちらか1台だけを解約できません。

利用を継続する場合は2台セットで利用する必要があり、解約する場合は2台同時で解約しなければならないため、注意しましょう。

ミカタロウ

速度の評判が悪いONE MOBILEだけを解約して、モバレコエアーの契約を残すといった選択はできないよ。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットと他社ポケット型WiFi+ホームルーターを徹底比較!

WiFi革命セットと他社ポケット型WiFi・ホームルーターの速度と料金を比較してみましょう。

【ホームルーターの比較】

スクロールできます
回線モバレコエアー(WiFi革命セット)GMOとくとくBB WiMAXhome 5Gau ホームルーター5GRakuten Turbo
最大速度2.1Gbps4.2Gbps4.2Gbps4.2Gbps2.1Gbps
実質月額料金3,952円3,923円4,362円5,920円3,278円
※すべて税込み、2年利用の場合

最安はRakuten Turboですが、WiFi革命セットはホームルーターとポケット型WiFiの2つを合計した金額です。

続いて、ポケット型WiFiの速度や料金を比較してみましょう。

ミカタロウ

月間100GBプランもしくは無制限プランと比較してみたよ!

【ポケット型WiFiの比較】

スクロールできます
回線ONE MOBILE(WiFi革命セット)MONSTER MOBILEどこよりもWiFiゼウスWiFiTHE WiFiそれがだいじWi-FiMugen WiFiAiR-WiFiGMOとくとくBB WiMAX
実測値9.49Mbps17.01Mbps8.37Mbps16.89Mbps26.87Mbps12.52Mbps14.39Mbps20.07Mbps120.41Mbps
実質月額料金3,952円3,080円3,190円3,221円3,501円3,399円3,450円3,532円3,490円
※すべて税込み、2年間の料金を表記、ONE MOBILEはFS030Wで計測

この表だけで比較すると高い部類に入りますが、WiFi革命はこの金額にホームルーターの利用料金も含まれています。

ホームルーター+ポケット型WiFiを別々に契約して、WiFi革命よりも料金が安くなる組み合わせはありません。

ミカタロウ

最安のホームルーター「Rakuten Turbo」と最安のポケット型WiFi「MONSTER MOBILE」の料金を足すと6,358円になるね。

ただし、実測値では他社回線を下回るため、回線速度にこだわる場合は、他社のホームルーター+ポケット型WiFiを契約するほうがおすすめです。

結論としては、目的別に以下の組み合わせで契約すると良いでしょう。

おすすめのホームルーター+ポケット型WiFiの組み合わせ
  • 速度を重視するならhome 5G+GMOとくとくBB WiMAX
  • 速度×料金のバランスならホームルーター+ポケット型WiFiともにGMOとくとくBB WiMAX

詳細は【【2024年】WiFi革命セットと一緒に検討したいおすすめ回線】で解説しますよ。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの評判からおすすめできる人

良い口コミ・悪い口コミからWiFi革命セットを評価すると、以下に該当する人には契約をおすすめできます。

ホームルーターとポケット型WiFiの両方を契約したい人

WiFi革命セットは、ホームルーターとポケット型WiFiの両方を契約したい人におすすめです。

WiFi革命セットの料金プランは、ホームルーター+ポケット型WiFiのセット料金として設定されています。

端末2台を1台分の料金として提供されているため、「①各種割引が適用され、料金が圧倒的に安くなる」で解説したように、他社と比較してもお得な料金プランです。

「家族でWiFiを使いたい」「仕事・プライベート用のWiFiがほしい」といった人に、WiFi革命セットはおすすめできます。

スピードよりも料金の安さを重視する人

WiFi革命セットは、通信速度よりも料金の安さを重視の人におすすめです。

前述しましたが、WiFi革命セットの端末は通信速度が速くありません。

【WiFi革命セットの通信速度(実測値)】

スクロールできます
ホームルーターポケット型WiFi
実測値82.66Mbps9.49Mbps

ポケット型WiFiの場合、「高画質の動画視聴」「大容量ファイルのダウンロード」などは難しいでしょう。

そのため、通信速度よりも料金の安さを求める人にWiFi革命セットはおすすめできます。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザー

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはセット割が適用されるため、WiFi革命セットを検討してみましょう。

セット割の割引額
  • ソフトバンク:最大1,100円/月
  • ワイモバイル:最大1,188円/月

どちらのキャリアも毎月割引が適用されるほか、契約中であれば永年割引です。

割引は最大10回線まで適用されるので、家族のスマホ料金を安く抑えることもできます。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは、新規契約・乗り換え先の選択肢としてWiFi革命セットを加えてみましょう。

契約期間の縛りなしで契約したい人

契約期間の縛りなしでインターネット回線を契約したい人は、WiFi革命セットもチェックしてみてください。

WiFi革命セットには契約期間がなく、解約違約金もありません。

そのため、「初めて契約するから心配」「自分の用途に合っているか不安」といった人でも、気軽に契約できます。

ただし、端末を購入した場合、分割払いの残債があると解約時に一括請求されるため注意してください。

WiFi革命セットはホームルーター+ポケット型WiFiを、他社のどの組み合わせよりも安く契約できる画期的なプランです。

しかし、その代わりに回線速度については「遅い」「つながらない」といった口コミが多く、回線の品質よりも料金の安さを重視する人におすすめできます。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの申込手順

WiFi革命セットの申込手順は、次のとおりです。

3つのステップをそれぞれわかりやすく解説します。

①公式サイトから申し込む

まずは、WiFi革命セットを提供する株式会社グッド・ラックの公式サイトにアクセスして、「Webで申し込みする」タブをクリックしましょう。

公式サイトから申し込むと、クレジットカード決済とモバレコエアーの端末購入、指定オプションへの加入で最大30,000円のキャッシュバックを受け取れます。

住所や氏名、希望する端末カラー、クレジットカード情報などを入力して情報を送信すると、割賦払いの審査が行われ、購入が認められた場合は契約完了です。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

②端末を受け取る

契約完了後、まずはモバレコエアーのホームルーター(Airターミナル5)が自宅に発送されます。

Airターミナル5はコンセントにさすだけで起動できるので、設定は簡単で工事も不要です。

モバレコエアーの利用開始が確認され次第、ONE MOBILEのポケット型WiFiが発送されます。

③初期設定をして利用開始する

ONE MOBILEを受け取って初期設定を行えば、WiFi革命セットのホームルーターとポケット型WiFiの両方を利用できます。

自宅ではモバレコエアーを、外出先ではONE MOBILEを使ってインターネットを楽しみましょう。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

WiFi革命セットの評判に関するQ&A

WiFi革命セットの評判に関するQ&Aにお答えします。

よくある質問から気になるポイントをチェックしたうえで、WiFi革命セットを契約すべきかどうか検討しましょう。

WiFi革命セットの悪い評判は?

WiFi革命セットの悪い評判は次のとおりです。

とくに目立ったのは速度に関する悪い評判で、高速通信を希望する人にはWiFi革命セットをおすすめできません。

ポケット型WiFiに関しては、「高画質動画の視聴」「大容量ファイルのダウンロード」が難しいので、自分の用途と照らし合わせながら検討しましょう。

詳しくは【WiFi革命セットの注意点と悪い評判・口コミ6選】で、X(旧Twitter)に投稿されているユーザーの口コミとあわせて解説しています。

WiFi革命セットの良い評判は?

WiFi革命セットの良い評判は、次のとおりです。

WiFi革命セットを利用するメリットは何といっても料金の安さで、他社ホームルーター+ポケット型WiFiの合計額と比較すると、圧倒的にお得なセット内容です。

スマホとのセット割やキャッシュバックキャンペーンなども適用されるため、安さを追求する人にはマッチしているサービスと言えるでしょう。

詳しくは【WiFi革命セットのメリットと良い評判・口コミ6選】で解説しているので、こちらにもご注目ください。

評判からわかるWiFi革命セットをおすすめできる人は?

良い評判・悪い評判を加味して考えると、WiFi革命セットをおすすめできる人の特徴は以下のとおりです。

【WiFi革命セットをおすすめできる人】

おすすめできる人
  • ホームルーターとポケット型WiFiの両方を契約したい人
  • スピードよりも料金の安さを重視する人
  • ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー
  • 契約期間の縛りなしで契約したい人

前述したように、WiFi革命セットは「端末2台セット+料金の安さ」が魅力のサービスです。

「家族みんなでWiFiを使える環境がほしい」「通信速度よりも安さを重視したい」などの人におすすめできます。

さらに、解約違約金も発生しないため、「お試し感覚で使いたい」という人も検討してみてください。

詳しくは【 WiFi革命セットの評判からおすすめできる人】で解説しています。

WiFi革命セットの申込手順は?

WiFi革命セットの申込手順は、以下の3ステップです。

キャッシュバックキャンペーンは、公式サイトからの申し込みでしか適用されないので注意してください。

また、モバレコエアー(ホームルーター)が先に発送されるので、自宅のインターネット環境はすぐに整えられますよ。

詳しくは【WiFi革命セットの申込手順】からご確認ください。

モバレコエアーの速度が遅い場合の対処法とは?

モバレコエアーの通信速度が遅いときは、以下の対処法を試してみましょう。

通信速度が遅いときの対処法
  • 本体のランプを確認する
  • 設置場所を移動させる(デバイスの近くや窓際など)
  • 家電製品から離す

モバレコエアー本体には、状態を示すランプが付いています。

赤点灯や消灯は何らかのトラブルを起こしている可能性があるため、ソフトバンク公式HP(こちらから)もしくは取扱説明書などを見て対処しましょう。

また、ホームルーターは電波を遮断する障害物があると、通信が安定しません。

壁や家具、家電などが周囲にない場所へ移動させると、通信速度が改善される可能性があります。

特に家電製品(電子レンジやテレビなど)は電波干渉を起こす恐れがあるため気を付けましょう。

ONE MOBILEの速度が遅い場合の対処法とは?

ONE MOBILEの通信速度が遅いときは、以下の対処法を試してみてください。

通信速度が遅いときの対処法
  • 端末を再起動させる
  • 接続するデバイスの数を減らす(同時接続台数は5台まで)
  • 電波の届きやすい場所に端末を設置する

クラウドSIM搭載のポケット型WiFiは、再起動すると改めて回線を探し始めます。

通信速度の速い回線に接続する可能性もあるので、まずは再起動を試してみましょう。

また、ポケット型WiFiは利用環境によっても通信速度が変化します。

周囲に障害物がなく、外に近い場所(室内の場合は窓際)で通信してみましょう。

電波を遮るものがなければ、通信速度が改善されるかもしれません。

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

【2024年】WiFi革命セットと一緒に検討したいおすすめ回線

WiFi革命セット以外でホームルーター+ポケット型WiFiを契約する場合、以下の回線の組み合わせがおすすめです。

それぞれの概要をご紹介します。

速度を重視するなら「home 5G」+「GMOとくとくBB WiMAX」

速度を重視する人には、home 5GとGMOとくとくBB WiMAXの組み合わせが最適です。

どちらも安定かつ高速な通信に期待できるほか、データ容量無制限で提供されています。

【home 5GとGMOとくとくBB WiMAXの概要】

スクロールできます
タイプホームルーターポケット型WiFi
回線home 5GGMOとくとくBB WiMAX
契約期間なし2年
端末代71,280円 ※実質無料21,780円
月額料金4,950円1ヶ月目:1,089円
2~12ヶ月目:3,784円
13〜35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
実質月額料金4,950円3,923円
実測値145.15Mbps51.8Mbps
データ容量無制限無制限
キャンペーン18,000円キャッシュバック25,500円キャッシュバック
申込窓口GMOとくとくBBGMOとくとくBB
※すべて税込み、2年利用の場合

用途にもよりますが、どちらのサービスも快適にインターネットが利用できる通信速度です。

通信速度が30Mbpsあれば、高画質動画の視聴は問題ないとされています。

実測値はどちらも40Mbpsを超えているため、幅広い用途に活用できるでしょう。

また、実質料金は合計8,873円なのでWiFi革命セットより高額ですが、オンラインゲームや動画視聴など、速度重視で契約したい人にはおすすめできます。

おすすめポイント
  • 高速かつ安定した通信に期待できる
  • データ容量無制限なので幅広い用途に使える
  • どちらもキャッシュバックが適用されるため実質料金を抑えられる

home 5Gは下り最大4.2Gbpsの超高速回線で、実測値も145Mbps以上という安定感のある数値を記録しています。

ドコモ home 5Gの公式サイトはこちら>

 GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
ドコモのホームルーターhome 5Gの評判・口コミを徹底調査!メリット・注意点は?他社ホームルーターと徹... ドコモのホームルーター「home 5G」を検討していると、実際のドコモhome5Gの評判や口コミが気になりますよね。 当サイトでドコモ home 5Gに関する評判をSNSや口コミサイ...

速度×料金のバランスならホームルーター+ポケット型WiFiとともに「GMOとくとくBB WiMAX」

速度と料金のバランスを重視したい人には、いずれもGMOとくとくBB WiMAXからの契約がおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXでは、ホームルーター&ポケット型WiFiの両方が提供されています。

【GMOとくとくBB WiMAXの概要】

スクロールできます
タイプポケット型WiFi・ホームルーター
回線GMOとくとくBB WiMAX
契約期間2年
端末代27,720円
月額料金1ヶ月目:1,089円
2~11ヶ月目:3,784円
12〜36ヶ月目:4,334円
37ヶ月目以降:5,104円
実質月額料金3,924円
実測値ポケット型WiFi:51.8Mbps
ホームルーター:68.9Mbps
データ容量無制限
キャンペーン25,500円キャッシュバック
申込窓口GMOとくとくBB
※すべて税込み、2年利用の場合

GMOとくとくBB WiMAXでは、ポケット型WiFiとホームルーター両方のサービスを提供しています。

ホームルーターの速度は先述したhome 5Gに及びませんが、動画・音楽視聴やWebページ閲覧など一般的な用途なら十分な実測値です。

ミカタロウ

4K動画の視聴に必要な速度は25Mbpsだから、60Mbps以上が出ていれば安心だね!

また、ホームルーター・ポケット型WiFiは、どちらも月額料金が同額です。

2台の契約で合計7,848円/月(実質料金)ですが、home5Gとのセットよりも安く、WiFi革命セットよりも高速通信に期待できます。

通信速度と料金のバランスを考慮して契約したい場合は、GMOとくとくBBを検討してみてくださいね。

おすすめポイント
  • ホームルーターとポケット型WiFiをまとめて契約できる
  • 高速通信環境を低料金で利用できる
  • 高額キャッシュバックにより実質料金が抑えられる

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
GMOとくとくBB WiMAXの評判は悪い?口コミからわかるメリット・デメリット|料金や速度は? GMOとくとくBB WiMAXは、最大41,000円のキャッシュバックと月額料金割引キャンペーンにより、業界最安級の料金でWiMAXを利用できるプロバイダです。 他社と比較しても、...

まとめ

WiFi革命セットとは、ホームルーターのモバレコエアーとポケット型WiFiのONE MOBILEをセットで利用できる画期的なサービスです。

圧倒的な安さでホームルーターとポケット型WiFiの両方を利用でき、ホームルーターはデータ容量無制限で使えるなどさまざまなメリットがあります。

一方で、速度に関する評判はあまり良くないうえに、ポケット型WiFiは2年間しか契約できないなどのデメリットもあるので注意しましょう。

WiFi革命セットをおすすめできる人は、以下のとおりです。

【WiFi革命セットをおすすめできる人】

おすすめできる人
  • ホームルーターとポケット型WiFiの両方を契約したい人
  • スピードよりも料金の安さを重視する人
  • ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー
  • 契約期間の縛りなしで契約したい人

またWiFi革命セット以外で、ホームルーター+ポケット型WiFiを契約する際のおすすめとして、以下をご紹介しています。

WiFi革命セットは、「ホームルーター・ポケット型Wi-Fiの2台契約」&「料金の安さ」が魅力のサービスです。

ご自身の理想に合うサービスかどうかを考えたうえで契約を検討しましょう。

ポケット型WiFiとホームルーターがセットで契約できる「WiFi革命セット」

ソフトバンクもしくは
ワイモバイルユーザーは必見

  • 月額料金:880円〜
  • データ容量:モバレコエアー 無制限
          ONE MOBILE 100GB/月
  • 解約違約金:0円

WiFi革命セットの公式サイトはこちら>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次