それがだいじWi-Fiの評判を調査!口コミからわかるメリット・注意点を解説

免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

ポケット型WiFiの契約を希望していて「それがだいじWi-Fi」が気になっている人が知りたいのは、実際に利用しているユーザーの評判でしょう。

インターネット上でそれがだいじWi-Fiに関する口コミを調査したところ、良い評判も悪い評判も見つかりました。

良い評判悪い評判
料金が安い
オプションで契約期間の縛りなしにできる
30日間お試しキャンペーンがある
容量を使い切ってもデータチャージできる
世界129ヶ国で利用できる
対応エリアが広い
同じデータ容量のプランの中で最安ではない
初月の料金は日割り計算にならない
速度が遅くなる・不安定になることがある
支払方法はクレジットカードのみ
2年以内に解約した場合、違約金がかかる
解約時に端末などのレンタル品を返却する必要がある
キャッシュバック・割引などのキャンペーンがない

今回は、それがだいじWi-Fiの口コミ・評判を調査した結果わかった、メリット・注意点やどんな人におすすめかを解説していきます。

この記事でわかること
  • それがだいじWi-Fiは料金が安めだが、同容量の中で最安ではない
  • それがだいじWi-Fiは30日間お試しで利用できる
  • それがだいじWi-Fiは対応エリアが広く、海外でも利用できる
  • それがだいじWi-Fiは速度が遅くなる・不安定になることがある
  • それがだいじWi-Fiの申込手順
  • それがだいじWi-Fi以外のおすすめの回線
総合評価★★★☆☆3.5
通信速度★★★☆☆3.5
料金★★★★☆4.0
キャンペーン★★★☆☆3.0
違約金★★★☆☆3.0
サポート体制★★★★☆4.0

ご自身にとってそれがだいじWi-Fiが合っているのか、契約しても問題ないかが確認できるため、ぜひ参考にしてみてください。

業界最安級の料金で利用するなら「それがだいじWi-Fi」

30GBまたは100GBプランは業界最安級

  • 月額料金:2,585円~(30GBプラン)
  • 契約期間:2年
  • 実測速度:平均下り速度 12.52Mbps
         平均上り速度 13.68Mbps
         平均Ping値 41.6ms

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

それがだいじWi-Fiとは

それがだいじWi-Fiとは、法人携帯電話や固定回線、電力、電子決済などの商材の営業代行事業を手掛ける、ソリューションネットワーク株式会社が提供しているクラウドSIMタイプのポケット型WiFiサービスです。

【それがだいじWi-Fiの概要】

回線タイプクラウドSIM
通信回線ドコモ・au・ソフトバンク
通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
実測速度平均下り速度:12.52Mbps
平均上り速度:13.68Mbps
平均Ping値:41.6ms
データ容量30GB・100GB
契約期間2年
月額料金(2年契約)30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
月額料金(縛りなしオプション適用時)30GBプラン:2,728円
100GBプラン:3,410円
初期費用・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:無料
解約違約金【24ヶ月未満】
30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
実質月額料金(2年契約)30GBプラン:2,717円
100GBプラン:3,399円
実質月額料金(縛りなしオプション適用時)30GBプラン:2,982円
100GBプラン:3,664円
端末・グローバルモバイルWi-Fi T8
・グローバルモバイルWi-Fi T6
※価格はすべて税込
※2024年1月時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

それがだいじWi-Fiでは、小容量の30GBと大容量の100GBの2つから、自身の使い方に合ったデータ容量のプランを選べます。

データチャージや契約期間の縛りをなくすオプションを有料で提供しているため、容量の上限を超えてしまった場合や、解約時の違約金が気になる人でも安心して利用できるのも特徴的です。

おおまかな概要が確認できたところで、ここからはそれがだいじWi-Fiの口コミ・評判をもとに、メリット・注意点について詳しく見ていきましょう。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの評判をまとめてチェック!

それがだいじWi-Fiがどのようなサービスかをつかんでもらうために、ユーザーの口コミを項目別でまとめてご紹介します。

それがだいじWi-Fiの速度についての評判・口コミ

インターネット回線はつながらなければ意味がないため、実際にどれくらい快適に使えるか気になる人も多いでしょう。

まずは、それがだいじWi-Fiの速度についての評判・口コミをご紹介します。

※過去の情報

この口コミのように、それがだいじWi-Fiを実際に契約した人が満足している様子は、申し込みを決めるうえで有力な判断材料になるでしょう。

下りの実測値で28.88Mbpsほど出ているため、Web検索やSNSの閲覧、動画視聴でも快適に利用できることがわかります。

※過去の情報

この人が記載しているように、クラウドSIM系WiFiに不安定なイメージを持っている人は多いでしょう。

以前までクラウドSIM系WiFiの各社で提供されていた無制限プランは、すでに撤廃されており、現在はどのサービスも容量制限を設けています。

クラウドSIM系WiFiの通信状況は改善傾向にあるため、それがだいじWi-Fiも以前より快適に使える可能性が高まっています。

それがだいじWi-Fiの速度が遅い場合の対処法
  1. ルーターを再起動してみる
  2. スマホなどの接続機器を再起動する
  3. データ使用量が上限を超えている場合は解除されるまで待つ
  4. つながりやすい場所にルーターを移動させる
  5. 通信障害が発生しているなら改善されるまで待つ
  6. ルーターや接続機器が故障している場合は交換する

それがだいじWi-Fiの料金についての評判・口コミ

通信費を少しでも抑えるために、ポケット型WiFiの契約を検討中の人も多いのではないでしょうか。

費用が気になる人に向けて、それがだいじWi-Fiの料金についての評判・口コミをご紹介します。

※過去の情報

この口コミでは、それがだいじWi-Fiのメリットについて記載してありますね。

それがだいじWi-Fiは、30GB・100GBともに最安級の料金で利用できる可能性があるようなので、本記事で詳細を確認してみましょう。

※過去の情報

この人はクラウドSIM系WiFiの速度にやや不満があるとはいえ、料金が安いことから仕方がないと捉えているようですね。

ポケット型WiFiを選ぶ際は料金の安さも重要ですが、サービス内容に見合った価格設定であるかも重要だと言えるでしょう。

それがだいじWi-Fiのサポートについての評判・口コミ

トラブル発生時や解約時のことを考慮すると、サポート対応ができる限り丁寧なサービスを選ぶことも重要です。

それがだいじWi-Fiのサポートについての評判・口コミについても確認しておきましょう。

※過去の情報

この人のように、それがだいじWiFiのサポート窓口については、対応を絶賛する口コミが複数見つかっています。

ポケット型WiFiの窓口で、返信や折り返しの連絡が速いとの口コミが目立つサービスは珍しいので、それだけでも契約する価値があると感じる人もいるでしょう。

※過去の情報

こちらの口コミでも、それがだいじWi-Fiのサポートの対応の早さに驚いている様子がわかります。

この人が記載しているように、他社の場合でサポート対応の悪い評判は、検索すれば数多く見つかります。

電話やメールを折り返す時間まで詳細に伝えてくれる窓口はほとんどないと思うので、サポート対応の良さを重視するなら、それがだいじWi-Fiは有力候補の1つに入ってくるでしょう。

それがだいじWi-Fiのキャンペーンについての評判・口コミ

ポケット型WiFiを検討中の人の中には、特典がどれくらい充実しているかを重視している人もいるでしょう。

それがだいじWi-Fiのキャンペーンについての評判・口コミについてもご紹介します。

※過去の情報

こちらの口コミは、過去にそれがだいじWi-Fiで実施されていたキャンペーンについて記載してあります。

それがだいじWi-Fiでも、申し込みのタイミングによっては、キャンペーンを適用できる可能性があることがわかりますね。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの解約についての評判・口コミ

短期間の契約や一時的な利用を前提として、ポケット型WiFiの利用を検討しているのであれば、解約についての口コミも気になるところでしょう。

それがだいじWi-Fiの解約についての評判・口コミは、以下のとおりです。

※過去の情報

この人は、それがだいじWi-Fiの解約時に発生する高額な違約金について、苦言を呈していますね。

それがだいじWi-Fiに限らず、契約期間内に解約した場合に違約金を請求されるのは当然のことです。

現在はどのサービスも緩和されており、以前ほどの高額な違約金を請求されることはないので、安心して申し込みしましょう。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの悪い評判・ 口コミからわかる7つの注意点

ここからは、悪い評判・ 口コミからわかるそれがだいじWi-Fiの7つの注意点を解説していきます。

①同じデータ容量のプランの中で最安ではない

それがだいじWi-Fiの料金は比較的安価ですが、同じデータ容量のプランの中で最安ではありません。

それがだいじWi-Fiで利用できる2つの料金プランと、同容量帯の他社ポケット型WiFiの料金を比較してみましょう。

【30GB帯の他社ポケット型WiFiとの実質料金比較】

サービス名契約期間実質月額料金
ゼウスWiFi2年2,333円
それがだいじWi-Fi2年2,717円
それがだいじWi-Fi(縛りなしオプション適用時)なし2,854円
縛られないWiFi(おとくコース)1年2,982円
ゼウスWiFi(縛りなし)なし3,300円
縛りなしWiFiなし3,314円
縛られないWiFi(縛られないコース)なし3,322円
※価格はすべて税込

【100GB帯の他社ポケット型WiFiとの料金比較】

サービス名契約期間実質月額料金
MONSTER MOBILE2年3,080円
どこよりもWiFi2年3,190円
ゼウスWiFi2年3,221円
Kurashi-mo Wi-Fi2年3,288円
それがだいじWi-Fi2年3,399円
Mugen WiFi2年3,450円
THE WiFi2年3,501円
クイックWiFi2年3,530円
AiR-WiFi(サクッとプラン)1年3,532円
AiR-WiFi(らくらくプラン)1年3,631円
それがだいじWi-Fi(縛りなしオプション適用時)なし3,664円
※価格はすべて税込

それがだいじWi-Fiは、どちらの容量帯でも業界最安級ですが、最安ではないことが確認できます。

猫ちゃん

とにかく安いポケット型WiFiを探している人であれば、ほかのサービスを検討したほうが良さそうだね。

ミカタロウ

ただし、ポケット型WiFiは、料金だけでサービスの良し悪しが決まるわけではないから、最後まで読み進めてから決めることをおすすめするよ。

②初月の料金は日割り計算にならない

それがだいじWi-Fiは、初月の料金が日割り計算にならないため、申し込みのタイミングにも注意が必要です。

初月の料金を日割り計算してもらえる他社ポケット型WiFiサービスでは、いつ申し込みしても利用日数に応じた利用料金が請求されます。

ミカタロウ

つまり、日割り計算される場合は、申し込みのタイミングを気にしなくてもいいんだね。

しかし、それがだいじWi-Fiのように日割り計算がされない場合は、30日に申し込みしても1ヶ月分の月額料金を請求されてしまいます。

それがだいじWi-Fiを契約する際は、初月の料金が日割り計算されないことを理解して、できる限り月の初めに申し込みするようにしましょう。

③速度が遅くなる・不安定になることがある

それがだいじWi-Fiを契約する際は、速度が遅くなったり、通信が不安定だったりと通信面に不安があることを理解しておく必要があります。

※過去の情報
※過去の情報
※過去の情報

それがだいじWi-Fiは、実際にどれくらいの速度で通信ができるのか「みんなのネット回線速度」のデータをもとに、他社ポケット型WiFiと実測値を比較しました。

【他社ポケット型WiFiとの実測値の比較】

サービス名平均下り速度平均上り速度平均Ping値
Broad WiMAX46.8Mbps8.54Mbps48.79ms
GMOとくとくBB51.8Mbps14.88Mbps53.08ms
hi-ho Let’s Wi-Fi29.74Mbps7.99Mbps51.3ms
クラウドWiFi47.65Mbps11.66Mbps48.53ms
どこよりもwifi8.37Mbps3.07Mbps35.75ms
THE WiFi26.87Mbps10.91Mbps44.43ms
限界突破Wi-Fi8.43Mbps4.74Mbps55.4ms
Chat WiFi20.37Mbps10.61Mbps35.0ms
MONSTER MOBILE17.01Mbps8.42Mbps38.07ms
ゼウスWiFi16.89Mbps13.21Mbps51.05ms
それがだいじWi-Fi12.52Mbps13.68Mbps41.6ms
※2024年1月時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

それがだいじWi-Fiの実測値は、最速のWiMAXと比較すると4分の1程度の速さであることが確認できます。

しかし実測値が遅いのは、それがだいじWi-Fiに限った話ではなく、クラウドSIM系WiFiの全体に言える問題です。

クラウドSIM系WiFiは幅広いエリアでつながる反面、高速通信があまり期待できないポケット型WiFiでもあります。

ミカタロウ

高速通信を期待するなら、WiMAXが使えるかどうか各社公式サイトにアクセスして、エリア確認を行ってみよう。

④支払方法はクレジットカードのみ

それがだいじWi-Fiの支払方法は、クレジットカードのみ対応である点にも注意が必要です。

口座振替などの別の支払方法には対応していないので、クレジットカードを所有していない場合は契約自体ができません。

ミカタロウ

クレジットカードを1枚も持っていないなら、この機会に取得するのもいいかもしれないね。

⑤2年以内に解約した場合、違約金がかかる

それがだいじWi-Fiでは、30GBプラン・100GBプランのどちらにも2年の最低利用期間が設けられており、期間内に解約した場合は違約金を請求されてしまいます。

解約時に発生する違約金は、30GBプランと100GBプランで金額が異なるので、申し込み前に確認しておきましょう。

【プラン別の解約違約金の金額】

プラン違約金の金額
30GBプラン2,585円
100GBプラン3,267円
※価格はすべて税込

契約期間満了後の25ヶ月目以降であれば、いつ解約しても違約金が発生することはありません。

ミカタロウ

もちろん縛りなしオプションに加入している場合も、2年以内に解約した際に違約金が発生しないから安心してね。

⑥解約時に端末などのレンタル品を返却する必要がある

それがだいじWi-Fiを解約する際は、契約時にレンタルした本体や箱、説明書、ケーブルなどを一式そろえて返却する必要があります。

返却しなかった場合や端末・付属品の紛失が確認された場合には、端末損害金として最大27,500円を請求されてしまうので注意しましょう。

ミカタロウ

解約するときに困らないで済むように、届いたら大事に保管しておくようにしようね。

⑦キャッシュバック・割引などのキャンペーンがない

それがだいじWi-Fiでは、キャッシュバックや割引などの料金の負担を軽減できるキャンペーンが実施されていません。

他社ポケット型WiFiの窓口では、高額キャッシュバックや月額割引などのキャンペーンを実施している場合もあるので、特典を期待して契約を考えているなら、がっかりしてしまう可能性が高いです。

ミカタロウ

あとから紹介するけど、30日間お試し利用できるキャンペーンは実施しているから、まったく特典がないわけでもないんだよ。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの良い評判・ 口コミからわかる6つのメリット

続いては、良い評判・ 口コミからわかる、それがだいじWi-Fiの6つのメリットをご紹介します。

①料金が安い

それがだいじWi-Fiの料金は最安ではありませんが、ポケット型WiFi全体で見ると安いほうとも捉えられます。

本当に安いと言えるのか、他社ポケット型WiFiの同容量プランと料金を比較しました。

【30GB帯の他社ポケット型WiFiとの実質料金比較】

サービス名月額料金実質月額料金
ゼウスWiFi・初月〜3ヶ月目:980円
・4〜24ヶ月目:2,361円
・25ヶ月目〜:2,508円
2,333円
それがだいじWi-Fi2,585円2,717円
それがだいじWi-Fi(縛りなしオプション適用時)2,728円2,982円
縛られないWiF(おとくコース)2,970円2,993円
ゼウスWiFi(縛りなし)3,168円3,422円
縛られないWiFi(縛られないコース)3,190円3,444円
縛りなしWiFi・初月〜4ヶ月目:2,800円
・5ヶ月目〜:3,278円
3,348円
※価格はすべて税込

【100GB帯の他社ポケット型WiFiとの料金比較】

サービス名月額料金実質月額料金
MONSTER MOBILE2,948円3,080円
どこよりもWiFi・1~35ヶ月目:3,058円
・36ヶ月目以降:2,508円
3,190円
それがだいじWi-Fi3,267円3,399円
ゼウスWiFi・初月〜3ヶ月目:1,980円
・4〜24ヶ月目:3,212円
・25ヶ月目〜:3,828円
3,221円
AiR-WiFi(サクッとプラン)3,278円3,532円
AiR-WiFi(らくらくプラン)3,377円3,631円
それがだいじWi-Fi(縛りなしオプション適用時)3,410円3,664円
クイックWiFi3,718円3,530円
Mugen WiFi3,718円3,450円
THE WiFi・初月〜3ヶ月目:0円
・4ヶ月目〜:3,828円
3,501円
※価格はすべて税込

実質料金は最安ではありませんが、月額基本料金が安く設定されているため、長期間利用する場合は他社よりもお得になる可能性もあります。

ミカタロウ

他社では期間限定の割引によって、実質料金が下げられているだけのケースが多いんだよね。

②オプションで契約期間の縛りなしにできる

それがだいじWi-Fiは、月額143円の「縛りなしオプション」に加入すれば、最低利用期間の満了前でも違約金の負担なしで解約ができます。

注意点として、縛りなしオプションは契約時のみ加入できる仕組みのため、申し込み時に必要かどうかを判断しなければなりません。

ミカタロウ

縛りなしオプションの加入を考えているなら、月額143円を支払い続ける価値があるのかを見きわめてから、それがだいじWi-Fiに申し込みするべきなんだね。

③30日間お試しキャンペーンがある

それがだいじWi-Fiでは、月額料金・契約事務手数料・送料・端末料金の負担なしで1ヶ月間利用できる「30日間お試しキャンペーン」を実施中です。

ただし、30日間お試しキャンペーンを適用するためには、以下の条件をすべて満たす必要があります。

30日間お試しキャンペーンの適用条件
  • 過去にそれがだいじWi-Fiを申し込みしたことがない
  • 30日間以内に申請とレンタル品の返却手続きを完了する
  • 30日間のデータ使用量が5GB以下
  • 縛りなしオプションに加入していない

30日間お試しキャンペーンは、商品発送日から30日間以内に問い合わせフォームから解約申請を行ったあと、レンタル品を一式返却することで自動的に適用される仕組みです。

ミカタロウ

30日間お試しキャンペーンの申し込み手続きが必要なわけではないから、間違えないようにしようね。

④容量を使い切ってもデータチャージできる

それがだいじWi-Fiでは、30GBまたは100GBの容量を使い切っても、追加料金を支払うことでデータチャージができます。

【データ容量のチャージ料金】

追加データ容量チャージ料金
+2GB550円
+5GB1,100円
+10GB1,870円
+20GB2,640円
※価格はすべて税込

データチャージの手続きは、それがだいじWi-Fiのマイページや問い合わせフォーム、カスタマー窓口から行えます。

問い合わせフォームとカスタマー窓口からチャージをする場合は、当日か翌営業日までデータが反映されるのを待つ必要があるので、すぐに使いたいならマイページから手続きを行うのがおすすめです。

マイページのデータチャージ方法
  1. それがだいじWi-Fiのマイページにログインする
  2. トップ画面のメニューから「データ量の追加」を開く
  3. 追加したい容量を選ぶ
  4. データチャージを選択すれば完了

チャージした容量は、上限を超えた時点からその月の末日まで利用できます。

ミカタロウ

追加容量は翌月1日にリセットされるから、使い方に注意しようね。

⑤世界129ヶ国で利用できる

それがだいじWi-Fiは、国内だけでなく、世界129ヶ国で利用できるのもメリットです。

対応している国であれば、簡単な手続きを済ませ、ルーターをそのまま持ちこむだけで通信を行えます。

海外利用の方法
  1. それがだいじWi-Fiのマイページにログインする
  2. トップ画面のメニューから「海外データプランの追加」を開く
  3. 利用したい国と地域、期間を選び、購入予約をする
  4. 予約した期間に入ると、自動的に購入されて利用開始

データ容量は1GB/日あたり1,200円の料金がかかるので、国内で利用するよりも割高になる点には注意が必要です。

購入予約のキャンセルをしたくなった場合は、利用開始日の前日までであれば、マイページ上から手続きを行えます。

ミカタロウ

速度制限にかかった場合は、最大128kbpsまで通信速度が低下するけど、日本時間の0時には解除されるから安心してね。

⑥対応エリアが広い

それがだいじWi-Fiは、大手キャリア回線に対応しているクラウドSIM系WiFiなので、対応エリアが広く、全国的につながりやすいのも大きな特徴の1つです。

※過去の情報
※過去の情報
※過去の情報

クラウドSIM系WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの大手キャリア回線から、利用場所に最適な回線に自動で接続して通信を行う仕組みです。

3大キャリア回線を使い分けられるため、地方や田舎など電波が届きにくいエリアでも通信を行える可能性があります。

ミカタロウ

WiMAXでつながらない経験をしたことがある人でも、クラウドSIM系WiFiなら快適に通信を行えるかもしれないんだね。

クラウドWiFiについて詳しく解説している記事はこちら

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
【19社比較】クラウドWiFiのおすすめランキング8社|月額料金が最安値のサービスは? クラウドWiFiとは、クラウドSIM技術を利用しているポケット型WiFiです。 状況に応じて、ドコモ・au・ソフトバンク回線の中で最適な回線を選ぶため、広いエリアでWiFiサ...

それがだいじWi-Fiと他社ポケット型WiFiを徹底比較!

それがだいじWi-Fiの申し込みをする前に、他社ポケット型WiFiにどのようなサービスがあるのか知っておきたい人もいるでしょう。

それがだいじWi-Fiと他社ポケット型WiFiの特徴をまとめたので、どのような点が異なるのか比較してみてください。

【それがだいじWi-Fiと他社ポケット型WiFiの比較】  

スクロールできます
それがだいじWiFiMONSTER MOBILEゼウスWiFiどこよりもWiFiMugen WiFiカシモWiMAXBroad WiMAXGMOとくとくBB WiMAX
回線タイプクラウドSIMクラウドSIMクラウドSIMクラウドSIMクラウドSIMWiMAXWiMAXWiMAX
利用回線ドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク・WiMAX2+
・au 4G LTE
・au 5G
・WiMAX2+
・au 4G LTE
・au 5G
・WiMAX2+
・au 4G LTE
・au 5G
エリア全国全国全国全国全国全国全国全国
通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:2.7Gbps
・上り最大速度:183Mbps
・下り最大速度:4.2Gbps
・上り最大速度:286Mbps
・下り最大速度:4.2Gbps
・上り最大速度:286Mbps
データ容量30GB・100GB20GB・50GB・100GB30GB・50GB・100GB100GB100GB無制限無制限無制限
月額料金30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
【20GBプラン】
1,980円

【50GBプラン】
2,530円

【100GBプラン】
・2,948円
【30GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:980円
・4〜24ヶ月目:2,361円
・25ヶ月目〜:2,508円

【50GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,480円
・4〜24ヶ月目:3,106円
・25ヶ月目〜:3,278円

【100GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,980円
・4〜24ヶ月目:3,212円
・25ヶ月目〜:3,828円
・1~35ヶ月目:3,058円
・36ヶ月目以降:2,508円
3,718円・初月:1,408円
・2ヶ月目〜:4,378円
・初月:1,397円
・1〜36ヶ月目:3,773円
・37ヶ月目〜:4,818円
・初月:1,089円
・2~12ヶ月目:3,784円
・13〜35ヶ月目:4,334
・36ヶ月目以降:5,104円
初期費用・契約事務手数料:3,300円契約事務手数料:3,300円・契約事務手数料:3,300円・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:19,800円
・契約事務手数料:3,300円・契約事務手数料:3,300円
・端末代:21,780円(実質無料)
・初期費用:20,743円(特典により実質無料)
・契約事務手数料:3,300円
・端末代:27,720円
・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:27,720円
解約違約金【24ヶ月未満】
30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
【2年契約プラン】
2年未満:月額料金の1ヶ月分と同額
・2年未満:月額基本料金の1ヶ月分
・2年以降:0円
更新月以外の解約:2,508円・2年未満:3,300円端末代の残債2年未満:4,818円・1年未満:1,100円
・2年未満:1,100円
実質月額料金30GBプラン:2,717円
100GBプラン:3,399円
・20GB:2,112円
・50GB:2,662円
・100GB:3,080円
【30GBプラン】
・2,333円
【50GBプラン】
・3,050円
【100GBプラン】
・3,221円
3,190円3,450円4,403円5,101円3,923円
※価格はすべて税込

  上記の表から、クラウドSIM系WiFiのサービスは、それがだいじWi-Fi以外にも数多くあることがわかります。

また、通信速度を重視したい場合は、クラウドSIM系WiFiにこだわらず、WiMAX系のポケット型WiFiを契約すればいいことも確認できます。

それがだいじWi-Fiのデータ容量が自身の使い方に合わないと感じる人は、50GBや無制限で使えるポケット型WiFiを契約する選択肢があることも理解できたでしょう。

ミカタロウ

クラウドSIM系WiFiを扱うサービスには、無制限で使えるプランがないから注意しよう。

ミカタロウ

記事の後半では、それがだいじWi-Fi以外ならどのサービスがおすすめなのかも解説しているから、このまま読み進めてみてね。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

評判からわかる!それがだいじWi-Fiを本当におすすめできる人 

これまで紹介してきた評判やメリット、注意点から、それがだいじWi-Fiをおすすめできる人の特徴をピックアップしました。

それがだいじWi-Fiを本当におすすめできる人の特徴
  • 30GBまたは100GBを業界最安級の料金で利用したい人
  • お試しでポケット型WiFiを使ってみたい人
  • 契約期間の縛りなしで30GBまたは100GBを契約したい人
  • さまざまな場所で利用予定の人
  • 2年以上継続して利用予定の人

それがだいじWi-Fiは最安ではありませんが、他社と比較して十分お得な価格で利用できるため、30GBまたは100GBを業界最安級の料金で利用したい人におすすめです。

30日間お試しキャンペーンが実施されていることを考慮すると、お試しでポケット型WiFiを使ってみたい人にも向いていると言えるでしょう。

また、契約期間の縛りをなくすオプションを提供しているため、契約期間を気にせずに30GBまたは100GBを契約したい人にも、おすすめのサービスと言えます。

国内の対応エリアが広く、世界129ヶ国でも利用できることを加味すると、さまざまな場所でポケット型WiFiの利用を考えている人にも最適です。

ミカタロウ

2年以内に解約すると違約金を請求されてしまうから、最低でも2年以上継続して利用予定の場合に申し込みするといいだろうね。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの基本情報 

ここからは、それがだいじWi-Fiの基本情報として、料金プランと端末についてご紹介します。

それがだいじWi-Fiの料金プラン

それがだいじWi-Fiでは「30GBプラン」と「100GBプラン」の2つの料金プランが提供されています。

【それがだいじWi-Fiの料金プラン】

契約期間2年
月額料金(2年契約)30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
月額料金(縛りなしオプション適用時)30GBプラン:2,728円
100GBプラン:3,410円
初期費用・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:無料
解約違約金【24ヶ月未満】
30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
実質月額料金(2年契約)30GBプラン:2,717円
100GBプラン:3,399円
実質月額料金(縛りなしオプション適用時)30GBプラン:2,982円
100GBプラン:3,664円
※価格はすべて税込

基本的には2年契約ですが、申し込み時に月額143円の縛りなしオプションに加入すれば、契約期間にとらわれることなく利用可能です。

通常プランでは2年の最低利用期間が設定されており、期間内に解約する場合は、データ容量プランに応じた違約金が発生するのも特徴的と言えます。

端末料金はかかりませんが、解約時に返却が必須とされているため、紛失や故障が確認された場合には、端末損害金として最大27,500円が請求される点には注意しましょう。

ミカタロウ

解約するときには端末だけでなく、レンタルしたものをすべて返却する必要があるから、大事に保管しておこうね。

それがだいじWi-Fiの端末

それがだいじWi-Fiでは、申し込み時にグローバルモバイルWi-Fi T8と、グローバルモバイルWi-Fi T6の2つの端末から希望の機種を選べます。

どちらの端末が自身に適しているか、スペックを確認しておきましょう。

【それがだいじWi-Fiの端末のスペック】

機種名グローバルモバイルWi-Fi T8グローバルモバイルWi-Fi T6
回線タイプクラウドSIMクラウドSIM
端末代金無料(紛失した場合は27,500円)無料(紛失した場合は27,500円)
最大通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
連続通信時間約15時間約15時間
バッテリー容量3,500mAh4,000mAh
サイズ約110mm×64mm×13mm約110mm×64mm×15mm
重量約100g約130g
ディスプレイ1.44インチ2.4インチ
同時端末接続数最大8台最大10台
※価格はすべて税込

外出先に持ち運ぶ頻度が多い人には、軽くてサイズが小さいグローバルモバイルWi-Fi T8がおすすめです。

一方、グローバルモバイルWi-Fi T6には、2.4インチの大型ディスプレイが搭載されているため、利用状況がひと目で確認できるメリットがあります。

猫ちゃん

コンパクトな端末を求めている人にはT8、データ消費量をこまめに管理したい人にはT6が向いているんだね。

ミカタロウ

ただし、在庫状況によっては希望の端末が選べないこともあるから注意しよう。

それがだいじWi-Fiのオプションサービス

それがだいじWi-Fiでは「縛りなしオプション」と「Wi-Fi安心サービス」の2つの有料オプションサービスに加入できます。

【それがだいじWi-Fiのオプションサービス】

オプション名縛りなしオプションWi-Fi安心サービス
内容契約期間の縛りが消えて、いつ解約しても違約金が発生しなくなる故障や紛失、水漏れをした際に、端末料金を無料で交換できる
月額料金143円440円(初月無料)
※価格はすべて税込

「縛りなしオプション」は契約時に加入しておくことで、契約期間をなくすことが可能で、いつ解約しても違約金を請求されずに済みます。

ミカタロウ

加入すると、30日間お試しキャンペーンの対象から外れてしまう点には注意しようね。

「Wi-Fi安心サービス」は、端末の故障や紛失が発生した際に、端末料金21,780円を支払わなくても交換に応じてもらえるようになるオプションサービスです。

申し込み時に加入しておけば、初月は無料で利用できるうえ、故障などの際に2年間で2回まで端末を交換してもらえます。

ただし、交換費用として2,200円を支払う必要があるので、完全無料になるわけではないことに注意しましょう。

なお、利用料金が負担に感じる場合は、毎月15日までに問い合わせフォームかカスタマー窓口へ申請すれば、その月の末日に解除することも可能ですよ。

ミカタロウ

どっちのオプションも契約時のみ加入ができること、Wi-Fi安心サービスは初回の申し込みのみ加入が可能なことも覚えておこうね。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの申込手順

それがだいじWi-Fiの契約を検討中なら、申込手順についても確認しておきましょう。

①公式サイトから申し込む

それがだいじWi-Fiの公式サイトにアクセスし、申し込みフォームから契約手続きを進めてください。

それがだいじWi-Fiでは、本人名義のクレジットカードが必須なので、スムーズに手続きを進めるためにも事前に用意しておくことをおすすめします。

また、個人名義の場合は、2台目以降の申し込み時に本人確認書類を求められる可能性があります。

ミカタロウ

法人名義の場合は、1台目から法人確認書類の提出が必要だから、すぐに提示できるようにしておくといいだろうね。

それがだいじWi-Fiでは、平日15時までに申し込み手続きを完了させることで、最短即日で端末を発送してもらえるので、早く利用したい場合はタイミングにも注意しましょう。

②端末を受け取る

申込内容に不備がなければ、後日、登録した住所に端末が届けられます。

③初期設定をして利用開始する

端末が到着したら、電源を入れてWiFi接続を行うだけで、利用を開始できます。

接続するスマホやパソコン、タブレット側ではWiFiの設定を行う必要があるので、各デバイスの説明書などを確認しながら完了させましょう。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

それがだいじWi-Fiの速度が遅い場合の対処法 

それがだいじWi-FiなどのクラウドSIM系WiFiは、どうしても通信が不安定になるリスクが付きまといます。

速度が遅くなった場合に備えて、通信状況を改善させるための対処法を確認しておきましょう。

それがだいじWi-Fiの速度が遅い場合の対処法
  • ルーターを再起動してみる
  • スマホなどの接続機器を再起動する
  • データ使用量が上限を超えている場合は解除されるまで待つ
  • つながりやすい場所にルーターを移動させる
  • 通信障害が発生しているなら改善されるまで待つ
  • ルーターや接続機器が故障している場合は交換する

まずは、それがだいじWi-Fiのルーターや接続中のスマホなどの機器を再起動してみて、通信速度が改善されるか試してみてください。

データ消費量が容量の上限を超えている場合は、速度制限にかかっている可能性があるので、翌月1日にリセットされるまで待ちましょう。

ルーターの置き場所に問題がある場合は、窓際などの別の場所に移動させるだけで通信状況が改善されることもありますよ。

それでも速度が遅い場合は、通信障害が原因のことも考えられるので、公式サイトやSNSで情報が発信されていないかを確認してみてください。

ミカタロウ

ルーターや接続機器の調子が悪いなら、交換してみて速度が改善されるか試してみてね。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

【2024年】それがだいじWi-Fi以外のおすすめの回線3社

それがだいじWi-Fiが自身に合うのか不安な場合は、他社ポケット型WiFiのサービス内容も確認したうえで、申し込みの判断をするといいでしょう。

それがだいじWi-Fi以外でおすすめの回線を3社ピックアップし、特徴をまとめました。

【それがだいじWi-Fi以外のおすすめの回線3社比較】

スクロールできます
ゼウスWiFiどこよりもWi-FiGMOとくとくBB WiMAX
回線タイプクラウドSIMクラウドSIMWiMAX
利用回線ドコモ・au・ソフトバンクドコモ・au・ソフトバンク・WiMAX2+
・au 4G LTE
・au 5G
エリア全国全国全国
通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
・下り最大速度:4.2Gbps
・上り最大速度:286Mbps
データ容量30GB・50GB・100GB100GB無制限
月額料金【30GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:980円
・4〜24ヶ月目:2,361円
・25ヶ月目〜:2,508円

【50GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,480円
・4〜24ヶ月目:3,106円
・25ヶ月目〜:3,278円

【100GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,980円
・4〜24ヶ月目:3,212円
・25ヶ月目〜:3,828円
・1~35ヶ月目:3,058円
・36ヶ月目以降:2,508円
・初月:1,089円
・2~12ヶ月目:3,784円
・13〜35ヶ月目:4,334
・36ヶ月目以降:5,104円
初期費用・契約事務手数料:3,300円・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:19,800円
・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:27,720円
解約違約金・2年未満:月額基本料金の1ヶ月分
・2年目以降:無料
更新月以外の解約:2,508円なし
実質月額料金【30GBプラン】
・2,333円

【50GBプラン】
・3,050円

【100GBプラン】
・3,221円
3,190円3,923円
端末・H01・M629
・U2s
・U3
・JT101
・FS030W
・Speed Wi-Fi 5G X12
・Speed Wi-Fi HOME 5G L13
※価格はすべて税込

ここからは、おすすめポケット型WiFi3社について、特徴やおすすめポイントを解説していきます。

30GBを最安で使いたいなら「ゼウスWiFi」

ゼウスWiFiサイト画像
参照:ゼウスWiFi

それがだいじWi-Fiよりも費用を抑えて小容量プランを契約したい人には、30GBを最安で使えるゼウスWiFiがおすすめです。

【ゼウスWiFi(ZEUS WiFi)の概要】

回線タイプクラウドSIM
通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
利用回線ドコモ・au・ソフトバンク
実測速度平均下り速度 16.89Mbps
平均上り速度 13.21Mbps
平均Ping値 51.05ms
データ容量30GB・50GB・100GB
契約期間・2年
・縛りなし
【スタンダードプラン】月額料金(契約期間:2年)【30GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:980円
・4〜24ヶ月目:2,361円
・25ヶ月目〜:2,508円

【50GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,480円
・4〜24ヶ月目:3,106円
・25ヶ月目〜:3,278円

【100GBプラン】
・初月〜3ヶ月目:1,980円
・4〜24ヶ月目:3,212円
・25ヶ月目〜:3,828円
【フリープラン】月額料金(契約期間:なし)・【30GBプラン】3,168円
・【50GBプラン】3,828円
・【100GBプラン】4,708円
初期費用・契約事務手数料:3,300円
解約違約金・2年未満:月額基本料金の1ヶ月分
・2年以降:0円
実質月額料金(契約期間:2年)・【30GBプラン】2,333円
・【50GBプラン】3,050円
・【100GBプラン】3,221円
実質月額料金(契約期間:なし)・【30GBプラン】3,300円
・【50GBプラン】3,960円
・【100GBプラン】4,840円
端末・H01
※価格はすべて税込
※2024年1月時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

ゼウスWiFiでは、30GB・50GB・100GBの3つのデータ容量が提供されており、中でも小容量プランは他社よりもお得な料金で利用できます。

ミカタロウ

ゼウスWiFiなら、それがだいじWi-Fiよりも毎月およそ400円安くポケット型WiFiを利用できるよ。

料金はやや高くなりますが、契約期間の縛りなしのプランも選べるので、それがだいじWi-Fiでオプションの加入を検討している人の選択肢にも入ってくるでしょう。

ゼウスWiFiの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
ゼウスWiFiの評判は?口コミをもとにメリット・注意点を徹底解説 契約するポケット型wifiとしてゼウスWiFiを検討している人は、実際の利用者の評判が気になるのではないでしょうか。 ゼウスWiFiの評判・口コミを調査すると、良い評判・...

100GBを最安で使いたいなら「どこよりもWiFi」

それがだいじWi-Fiよりも、お得な料金で利用できる大容量プランを探している人には、100GBを最安で使えるどこよりもWi-Fiがおすすめです。

【どこよりもWi-Fiの概要】

回線タイプクラウドSIM
利用回線ドコモ・au・ソフトバンク
通信速度・下り最大速度:150Mbps
・上り最大速度:50Mbps
実測速度平均下り速度:8.37Mbps
平均上り速度:3.07Mbps
平均Ping値:35.75ms
データ容量100GB
契約期間2年
月額料金(端末料金込み)・1~35ヶ月目:3,058円
・36ヶ月目以降:2,508円
初期費用・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:19,800円
解約違約金更新月以外の解約:2,508円
※2年ごとの自動更新
実質月額料金3,190円
端末・M629
・U2s
・U3
・JT101
・FS030W
※価格はすべて税込
※2024年1月時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

どこよりもWi-Fiでは、1ヶ月目から3,058円という格安料金で利用できるため、100GB帯の他社よりもお得にポケット型WiFiを利用できます。

猫ちゃん

端末代を支払い終えれば、ずっと2,508円で利用できるのも魅力的だよね。

ミカタロウ

それがだいじWi-Fiよりも、毎月およそ300円お得にポケット型WiFiを利用できるんだよ。

月額440円の「機器補償サービス」に加入しておけば、故障した場合に無料で修理を受けられたり、代替機を無料レンタルできたりするのもうれしいポイントです。

ネットやWiFi接続の設定に不安がある人に向けて、月額495円で加入できる「Wizお困りサポート」も提供していますよ。

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
どこよりもWiFiの評判・口コミは?ユーザーの声をもとにメリット・デメリットを徹底解説 契約するポケット型WiFiとして、どこよりもWiFiを検討している人が知りたいのは、実際に利用しているユーザーの評判でしょう。 インターネット上で、どこよりもWiFiに関...

5G対応 × 容量無制限で使いたいなら 「GMOとくとくBB WiMAX」

クラウドSIM系Wi-Fiの通信状況や容量制限が不安な人には、5G対応かつ無制限で利用できるGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

【GMOとくとくBB WiMAXの概要】

回線タイプ・WiMAX
利用回線・WiMAX2+
・au 4G LTE
・au 5G
通信速度・下り最大速度:4.2Gbps
・上り最大速度:286Mbps
実測速度・下り速度: 51.8Mbps
・上り速度: 14.88Mbps
・Ping値: 53.08ms
データ容量・無制限
契約期間・2年
月額料金・初月:1,089円
・2~12ヶ月目:3,784円
・13〜35ヶ月目:4,334
・36ヶ月目以降:5,104円
初期費用・契約事務手数料:3,300円
・端末料金:27,720円
解約違約金・なし
実質月額料金・3,923円
端末・Speed Wi-Fi 5G X12
・Speed Wi-Fi HOME 5G L13
※価格はすべて税込
※2024年1月時点のみんなのネット回線速度のデータを引用

WiMAXの5Gプラン「WiMAX +5G」に対応している窓口から申し込みすれば、下り最大速度2.7Gbpsの高速通信で快適にインターネットを利用できます。

また、WiMAXで以前まで設けられていた、3日間で15GBの速度制限はすでに撤廃されているため、容量の上限を気にせず無制限で使えるのも魅力的です。

ミカタロウ

エリアの狭さや通信費が上がることを受け入れられるなら、クラウドSIM系Wi-Fiよりも5G対応かつ無制限で使えるWiMAXを検討するといいだろうね。

WiMAXの料金が気になる人には、25,500円の高額キャッシュバックと61,578円の月額割引のキャンペーンを併用できる、GMOとくとくBB WiMAXから申し込みすることをおすすめします。

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

あわせて読みたい
GMOとくとくBB WiMAXの評判は悪い?口コミからわかるメリット・デメリット|料金や速度は? GMOとくとくBB WiMAXは、最大41,000円のキャッシュバックと月額料金割引キャンペーンにより、業界最安級の料金でWiMAXを利用できるプロバイダです。 他社と比較しても、...

それがだいじWi-Fiの評判に関するQ&A

最後に、それがだいじWi-Fiの評判に関する質問を4つピックアップし、Q&A形式でご紹介します。

それがだいじWi-Fiの良い評判は?

それがだいじWi-Fiの良い評判としては、以下の6つが挙げられます。

それがだいじWi-Fiの良い評判については【それがだいじWi-Fiの良い評判・ 口コミからわかる6つのメリット】でより詳しく解説しています。

評判からわかるそれがだいじWi-Fiをおすすめできる人は?

評判からわかる、それがだいじWi-Fiをおすすめできる人の特徴は、以下のとおりです。

それがだいじWi-Fiを本当におすすめできる人の特徴
  • 30GBまたは100GBを業界最安級の料金で利用したい人
  • お試しでポケット型WiFiを使ってみたい人
  • 契約期間の縛りなしで30GBまたは100GBを契約したい人
  • さまざまな場所で利用予定の人
  • 2年以上継続して利用予定の人

それがだいじWi-Fiをおすすめできる人の特徴については【評判からわかる!それがだいじWi-Fiを本当におすすめできる人】を参考にしてみてください。

それがだいじWi-Fiの申込手順は?

それがだいじWi-Fiの申込手順は、以下の3ステップです。

それがだいじWi-Fiの申込手順について、より詳しく知りたい人は【それがだいじWi-Fiの申込手順】をご覧ください。

まとめ

今回は、それがだいじWi-Fiの申し込みを検討している人に向けて、ユーザーの口コミ・評判からわかったメリットや注意点、おすすめの人の特徴について解説してきました。

それがだいじWi-Fは、30GBと100GBを比較的安価な料金で利用できたり、オプションに加入することで契約期間の縛りをなくせたりと、大変メリットが多いポケット型WiFiサービスです。

クラウドSIM系WiFiなので、全国的に幅広いエリアで使えて、端末を持ちこめば世界129ヶ国でそのまま利用できる使いやすさも魅力のサービスです。

しかし、同じデータ容量の他社ポケット型WiFiの中で最安値ではない点や、割引キャンペーンが実施されていないことは理解しておく必要があります。

ミカタロウ

2年以内に解約した場合に違約金が発生したり、レンタル品の返却状況によっては高額な損害金を請求されたりする点にも注意してね。

また、それがだいじWi-Fiをおすすめできる人の特徴は以下のとおりです。

それがだいじWi-Fiを本当におすすめできる人の特徴
  • 30GBまたは100GBを業界最安級の料金で利用したい人
  • お試しでポケット型WiFiを使ってみたい人
  • 契約期間の縛りなしで30GBまたは100GBを契約したい人
  • さまざまな場所で利用予定の人
  • 2年以上継続して利用予定の人

今なら30日間お試しキャンペーンを実施しているので、利用を検討している人はメリット・注意点に目を通したうえで申し込みしてみてください!

業界最安級の料金で利用するなら「それがだいじWi-Fi」

30GBまたは100GBプランは業界最安級

  • 月額料金:2,585円~(30GBプラン)
  • 契約期間:2年
  • 実測速度:平均下り速度 12.52Mbps
         平均上り速度 13.68Mbps
         平均Ping値 41.6ms

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次