UQ WiMAXの評判は悪い?口コミ・レビューやメリット・デメリットや他社比較も解説

免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供するWiMAXサービスです。

プロバイダが提供しているWiMAXの大元となっているサービスといえます。

UQ WiMAXは、WiMAXの本家であるため安心できるなど、いくつかのメリットがあります。

一方で、WiMAXプロバイダの他サービスと比較して月額料金が高いなど、注意すべきデメリットもあるため注意しましょう。

この記事では、実際のユーザーの口コミ・評判を取り上げ、他のWiMAXサービスと比較したUQ WiMAXのメリット・デメリットを解説しています。

また、メリット・デメリットを踏まえて、UQ WiMAXがおすすめの人の特徴も示しています。

最後まで読めば、自分がUQ WiMAXが向いているかわかりますよ!

安さよりも安心感を重視するなら「UQ WiMAX」
UQ WiMAX
参照:UQ WiMAX

ここに商材の見出し名

  • 月額料金:4,268円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:13ヶ月間月額料金682円割引

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

この記事の監修者
小川正人(Ogawa Masato)

インターネット回線専門家
新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。スマホや格安SIM・ポケット型WiFi・光回線などの通信、モバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。
マイベストプロ東京プロフィールページ

目次

UQ WiMAXとは

UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社が運営している、高速インターネット通信が可能なモバイルインターネット回線(WiFi)サービスです。

端末はポケット型WiFiとホームルーターの2タイプを取り扱っており、好みや利用シーンなどに応じて機種を選択します。

ミカタロウ

ポケット型WiFiとホームルーターは各3台ずつ、合計6種類の機種が用意されているんだ。

料金プランはギガ放題プラス ホームルータープラン/モバイルルータープランに加え、新たにギガ放題プラスSが選べるようになりました。

動画配信サービスが利用できるオプションパックも追加できるなど、使い方に合わせた料金プランが組みやすいです。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXは「WiMAXサービス」の本家ともいえる存在

UQ WiMAXとは、数あるWiMAXプロバイダのなかでも大元といえるプロバイダです。

【UQ WiMAXの概要】

ポケット型WiFiホームルーター
サービス名UQ WiMAXUQ WiMAX
会社UQコミュニケーションズ株式会社UQコミュニケーションズ株式会社
通信速度下り最大速度:2.2~3.9Gbps
上り最大速度:183Mbps
下り最大速度:2.7~4.2Gbps
上り最大速度:183Mbps
データ容量実質無制限実質無制限
契約期間なしなし
月額料金1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
端末代クレジットカード払い:2~5,940円
口座振替:5,940円
(Speed Wi-Fi 5G X12のみ27,720円)
クレジットカード払い:27,720円
口座振替:19,800円
初期費用3,300円3,300円
違約金0円0円
実質月額料金クレジットカード払い:5,123円
口座振替:4,858円
クレジットカード払い:5,123円
口座振替:4,858円
端末・Speed Wi-Fi 5G X12・Speed Wi-Fi HOME 5G L13
キャンペーン・最大17,820円キャッシュバック
・13ヶ月間、月額料金682円割引
・スマホとのセット割
・U-NEXT最大2ヶ月無料、1,000円分ポイントプレゼント
・最大17,820円キャッシュバック
・13ヶ月間、月額料金682円割引
・スマホとのセット割
・U-NEXT最大2ヶ月無料、1,000円分ポイントプレゼント
※価格はすべて税込み、実質月額料金は2年利用の場合

UQ WiMAXは契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

派手なキャッシュバックキャンペーンは展開されていないものの、一定の月額割引がきき、WiMAXの本家でもあるため、安心して利用できることがメリットです。

また、口座振替に対応する数少ないWiMAXプロバイダのひとつなので、クレジットカードを持っていない人でも契約できます。

ミカタロウ

支払い方法の選択肢が多いのは、ユーザーにとってはうれしいポイントだね!

本記事では、UQ WiMAXユーザーの評判・口コミも交えて、UQ WiMAXのメリット・デメリットを解説していきます。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAXプロバイダの違いは?

WiMAXを契約できるプロバイダは多く、たとえばGMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXなどでは、いくつもの窓口のなかから好きなプロバイダを選んでWiMAXを契約できます。

しかし「○○WiMAX」といった商品は、すべてUQ WiMAX以外の会社がWiMAXのサービスを独自に販売しているにすぎません。

WiMAXサービスを提供する会社の大元はUQ WiMAXであり、WiMAXの本家ともいえる存在がUQ WiMAXです。

つまり、他の会社はUQ WiMAXの回線および電波を借りる形でサービスを提供しているため、どのWiMAXプロバイダから契約したとしても、WiMAX利用時の通信速度や速度制限などの契約条件は変わりません。

ミカタロウ

じゃあ、WiMAXプロバイダ同士はどのように違うんだろう…?

WiMAXプロバイダの違いは、月額料金やキャンペーンの内容です。

プロバイダによって実施しているキャンペーンの内容が違うため、実質月額料金に違いが生まれます。

結論として、UQ WiMAXは最安で契約できるWiMAXプロバイダではありません。

よりお得なキャンペーンを使って安くWiMAXを利用したいなら、GMOとくとくBB WiMAXの利用がおすすすめです。

猫ちゃん

毎月の負担を抑えたいなら、複数のWiMAXプロバイダを比較し、検討することが大切なんだね。

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちら/

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの提供元「UQコミュニケーションズ」とはどんな会社?

UQ WiMAXを運営しているのは、2007年8月に設立され、2024年時点で創立16周年を迎えるUQコミュニケーションズ株式会社です。

もともとは「ワイヤレスブロードバンド企画株式会社」でしたが、設立した翌年の3月1日に現在の社名に変更されています。

WiMAXの提供事業をメインとし、災害発生時の被災地支援や通信サービス向上への取り組みなども積極的に行ってきました。

「つなぐ」ことを大切に、日々安定的なサービスの提供に励みながら、社会の発展に向けた活動にも力を入れています。

KDDIのグループ会社

UQコミュニケーションズ株式会社は、「KDDI株式会社」グループに属する会社です。

各種通信事業をはじめ、教育分野やドローン、金融など幅広い事業を担っており、KDDI株式会社は国内のみならず海外にも拠点を置いています。

KDDI株式会社は格安スマホサービス「UQモバイル」の運営元でもあるため、UQ WiMAXと一緒に契約することで、スマホ代が割引になるキャンペーンが適用可能です。

ミカタロウ

グループ会社だからこそ、スマホセット割を実施しやすいんだろうね。

なお、UQコミュニケーションズ株式会社の主要株主は、KDDI株式会社の他にも、鉄道会社や金融機関も名を連ねています。

UQコミュニケーションズ株式会社の主要株主
  • KDDI株式会社
  • 東日本旅客鉄道株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 株式会社大和証券グループ本社
  • 株式会社三菱UFJ銀行

UQモバイルを提供していた

KDDI株式会社が運営する前、UQモバイルを提供していたのはUQコミュニケーションズ株式会社でした。

もともとUQモバイルは2014年12月、「KDDIバリューイネイブラー株式会社」が開始したサービスでしたが、翌年10月にUQコミュニケーションズ株式会社と合併したことで提供元が変更されています。

「ぴったりプラン」「イチキュッパ割」などのサービスを拡充し、スマホ端末のバリエーションを増やすなどの方法で、サービスの充実を図ってきました。

ミカタロウ

UQ三姉妹(深田恭子さん・多部未華子さん・永野芽郁さん)とブルーのガチャピン・ムックが出演していた当時のCMは今でも覚えているよ。

その後2020年10月、UQモバイル事業はKDDI株式会社へと承継され、現在に至ります。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの評判をまとめてチェック!

UQ WiMAXに関するTwitterでのつぶやきをもとに、UQ WiMAXの評判を5つの項目に分類してご紹介します。

UQ WiMAXの速度についての評判

UQ WiMAXの通信速度には、全体的に「遅い」との口コミが多く見受けられました。

あくまでも端末情報に記載されている通信速度が理論値であるとはいえ、iPhoneのテザリングを利用するよりも通信速度が遅いとなると、選択を躊躇したくなるものです。

こちらのツイートからは、電波状況には立地環境も影響することがわかります。

周辺に高い建物が多い地域では、UQ WiMAXを満足に使えないこともあるようです。

一方で、UQ WiMAXのホームルーターを使用した人からは、通信速度に満足する声があがっています。

設置場所を窓際にしたり、中継器を置いたりと、少しの工夫で快適な通信速度を維持しやすくなるのはうれしいですね。

最新機種でなくともスピーディーな通信が可能で、電波状態も問題ないとの声もありました。

ミカタロウ

自宅など利用場所が限られるようなら、UQ WiMAXのホームルーターを選んでも無理なく使えそうだよ。

UQ WiMAXの料金についての評判

UQ WiMAXの料金に関しては、基本的に「高い」との評判が目立ちました。

こちらのツイートいわく、楽天モバイルのスマホ「Rakuten Hand」でテザリングを利用したほうが、UQ WiMAXを契約するよりも月々の支払いが安くなるようです。

月額料金が高いと思いつつも、インターネットを利用するからとの理由で泣く泣くUQ WiMAXを契約した人の口コミも見受けられました。

ですが中には、UQ WiMAXよりもお得なWiMAXプロバイダが見つからないとツイートする人もいます。

UQ WiMAXをはじめ、WiMAXプロバイダを選ぶには割引特典や通信の安定性など、全体を考慮することが大切です。

UQ WiMAXのサポートについての評判

UQ WiMAXのサポート体制には、「電話をかけても待たされる」「対応が悪い」など、悪い評判が集まっています。

不測の事態が発生しているときに電話がつながらないと不安や焦りが生じますし、いつ対応してもらえるのかわからないのはストレスですよね。

コールセンターにつながったとしても対応してもらえず、書類の到着を待つことになるケースもあるようです。

ミカタロウ

暗証番号は大事な情報だけど、郵送となると当日の対応は難しいはずだから、急いでいるときには困ってしまうだろう。

また、UQ WiMAXユーザーの中には、サポート窓口をたらい回しにされた人もいました。

複数のサポート窓口に電話をかけ、その都度説明するのは時間も手間もかかるため、手続きが面倒だと思うのは当たり前といっても過言ではないでしょう。

サポートに対する悪い口コミが多い中、少数ではありますがUQ WiMAXの電話対応に好印象を持つ人のツイートがありました。

電話をかけるほうからすれば、丁寧な対応だけでもうれしいのに、料金がお得になる情報を伝えてもらえるとさらに印象が良くなりますね。

UQ WiMAXのキャンペーンについての評判

UQ WiMAXが実施中のキャンペーンについては、良い口コミと悪い口コミの両方が見受けられました。

キャンペーンに良い印象を抱く人は、スマホとのセット割に魅力を感じているようです。

他のプロバイダと比較した結果、月々のスマホ代が割引になるとの理由でUQ WiMAXの利用を決めた人もいました。

ミカタロウ

少額とはいえ、毎月の出費が少しでも安くなるのであれば、UQ WiMAXの利用を検討したくなるだろう。

一方でUQ WiMAXのキャンペーンにネガティブな印象を持っている人は、キャンペーン期間の短縮化を要因にあげています。

割引期間が短くなると、それだけ支払総額も増えることになるため、以前のようなお得感はありません。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの解約についての評判

UQ WiMAXの解約に関するツイートの内容をまとめると、「簡単に解約できたけど、電話でしか対応してもらえないのは不便」との結果になりました。

その中でも、解約時の対応についての評判は比較的高いようです。

こちらの元ユーザーは手続きが滞りなく進んだことで、次回WiMAXプロバイダを契約する際にUQ WiMAXを検討しても良いとしています。

Twitter上には、オンライン手続きに対応していないことへの疑問を投げかける声もありました。

ミカタロウ

解約時に引き留められたり、解約理由をしつこく尋ねられたりすることはないようだ。

猫ちゃん

オンラインで解約できれば、いつでも好きな場所で好きな時間に手続きできて便利だろうね。

電話応対を煩わしく感じる人にとっては、UQ WiMAXは再契約先の候補から除外されることもあるようです。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXのメリットと良い評判・口コミ

UQ WiMAXのメリットと良い評判・口コミは次のとおりです。

それぞれのポイントを、UQ WiMAXユーザーの口コミを交えながら解説します。

WiMAXの本家なので安心できる

UQ WiMAXはWiMAXの本家なので、その他のプロバイダから契約するよりも安心しやすいでしょう。

はじめてWiMAXを契約する人には、本家本元のUQ WiMAXがおすすめできます。

UQ WiMAXよりも安く契約できるプロバイダはほかにいくつもありますが、信用できるかどうかの観点からすれば本家であるUQ WiMAX以上に信頼できるプロバイダはないでしょう。

「いくら安くても無名な会社(プロバイダ)は信頼できない」という人には、UQ WiMAXが向いています。

ミカタロウ

WiMAXの本家ならサポートも熱心にしてくれそうなイメージがあるね!

UQスポットの店舗で直接相談できる

UQ WiMAXのユーザーは、日本全国にある「UQスポット(UQ専売ショップ)」でスタッフに直接相談ができます。

WiMAXプロバイダの多くが、コストを浮かせることを目的にオンラインでしかサポートを実施していないため、充実したサポートを希望する人にもUQ WiMAXがおすすめです。

UQスポットは北海道から沖縄まで、全国各地に点在しています。

ミカタロウ

UQスポットはUQモバイルの公式サイトから検索できるよ!

サポートに関する評判もチェックしてみましょう。

UQスポットではあらゆる相談に対応しているので、UQ WiMAXを契約する前に確認しておきたいことなどがあれば、窓口で直接質問できます。

新規の申し込みはもちろんのこと、UQコミュニケーションズの契約者であれば機種変更も可能です。

対応だけでなく説明内容も丁寧で印象が良いとの口コミもあり、フレンドリーな対応に期待が持てますね。

口座振替で契約できる

UQ WiMAXは口座振替に対応しているプロバイダなので、クレジットカードを持っていない人でもWiMAXを契約できます。

口座振替に対応するWiMAXは、以下3社と少数派です。

口座振替に対応するWiMAXプロバイダ
  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX
ミカタロウ

上記以外のWiMAXプロバイダから契約する場合、クレジットカード払いのみの対応になるため注意してね。

より確実に引き落としを完了させるために、クレジットカード払いに限定するプロバイダが多いなか、UQ WiMAXでは口座振替にも柔軟に対応しています。

口座振替を申し込む場合は本人確認書類を提出し、加入審査を通過しなければなりません。

簡易的な審査が行われますが、金融事故歴などがなければ基本的には審査を突破できますよ。

ミカタロウ

口座振替の手続きが完了するまでの期間は約1~2ヶ月で、その間は支払い手数料として165円の負担が生じるんだ。

Twitterに投稿されているユーザーからの口コミも見てみましょう。

UQ WiMAXは支払い方法の変更にも応じており、途中で口座振替を希望したい場合はマイページ「my UQWiMAX」から変更可能です。

口座振替の手続きに関しては、『④クレジットカード・口座振替の支払いに必要な手続きをする』をご覧ください。

違約金が安く契約しやすい

UQ WiMAXには契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかかりません。

他社WiMAXプロバイダの料金プランには契約期間を設けているものがあり、もし途中で解約すると月額料金の1ヶ月分などを違約金として支払う必要が生じます。

ミカタロウ

契約更新月に解約すれば違約金は0円になるから、解約のタイミングを調整することが大切になるんだ。

UQ WiMAX契約時に選べるプランはすべて契約期間が設けられていないため、より気軽に解約できます。

UQ WiMAXの違約金がかからないことに、驚いているユーザーも見つかりました。

端末代が比較的安い

UQ WiMAXが取り扱っている端末は比較的安く購入でき、条件を満たせば実質2円で購入できる機種も選択できます。

【UQ WiMAXで購入可能な端末の価格表】

スクロールできます
端末クレジットカード払い口座振替
ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME 5G L1319,800円スマホセット割加入で9,900円(9,900円キャッシュバック)27,720円スマホセット割加入で9,900円(17,820円キャッシュバック)
ポケット型WiFiSpeed Wi-Fi 5G X1227,720円
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi2円5,940円スマホセット割加入で2円(5,938円キャッシュバック)
Speed Wi-Fi 5G X115,940円スマホセット割加入で2円(5,938円キャッシュバック)5,940円スマホセット割加入で2円(5,938円キャッシュバック)
※価格はすべて税込み

端末代のキャッシュバックを受け取るには手続きが必要で、契約から4ヶ月以降に届くメールから口座情報を登録しなければなりません。

手続き終了後、情報登録の翌営業日以降に口座へキャッシュバックが振り込まれます。

ミカタロウ

UQ WiMAXを契約してから口座情報の登録用メールが届くまで期間があるから、手続きのタイミングを忘れないようカレンダーなどにメモしておくといいよ。

UQ WiMAXが提供している端末代の安さは、他のWiMAXプロバイダと比べてもひと目でわかります。

【WiMAX13社の端末の価格比較表】

プロバイダ端末代
UQ WiMAX5,940円
Broad WiMAX31,680円
GMOとくとくBB WiMAX21,780円
ZEUS WiMAX21,780円
ケーズデンキWiMAX(KT WiMAX)21,780円
So-net モバイル WiMAX21,780円
BIGLOBE WiMAX27,720円
Vision WiMAX18,480円
auWiMAX2,2000円
5G CONNECT0円
カシモWiMAX0円
hi-ho WiMAX0円
EX WiMAX0円
※最新機種の場合
※価格はすべて税込み

WiMAXプロバイダ最安値とはいかないまでも、UQ WiMAXの端末代は割引前の価格で比較しても安く、最も高い会社の端末代とは約5倍以上もの差が生じています。

ミカタロウ

できる限り出費を抑えたいのなら、UQ WiMAXは契約先の候補として十分と言えそうだね。

端末代の安さを理由にUQ WiMAXの契約申し込みを行った人も見受けられました。

ただし、以下の項目に該当する場合はキャッシュバックの受け取り対象から除外されてしまいます。

キャッシュバック適用外となる条件
  • 法人契約
  • 月額料金が未払い
  • 口座情報登録用メールが送信できない
  • 連絡後、14日以内にキャッシュバックを受け取らない
  • UQ WiMAX公式オンラインショップから申し込んでいない
  • 注文をキャンセルした
  • 新規契約時に以下のポケット型WiFi端末を選択した
    1. Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(月額料金をクレジットカードで支払い)
    2. Speed Wi-Fi 5G X12

適用外の条件に該当しないよう、くれぐれも注意してください。

Try WiMAXでお試しができる

UQ WiMAXでは、15日間無料でWiMAXを利用して、エリアや速度を実際に体感できる「Try WiMAX」を実施しています。

「家のなかまで電波が届くか心配」「実際にどれくらいの回線速度が出るのか知りたい」などと考えている人は、Try WiMAXで使用感をたしかめてみましょう。

申し込みから返却までの手順は、次のとおりです。

Try WiMAXを利用する手順
  1. UQ WiMAXの公式サイトから必要事項を登録して申し込む
  2. 最短当日中に端末が発送される
  3. 端末を受け取って利用開始する
  4. 15日以内に端末を返却して、契約の有無を伝える
ミカタロウ

申し込み当日の発送を希望する人は、14時30分までに手続きを済ませよう。

口コミを調査してみました。

https://twitter.com/RaySjn_ff14/status/1680771718720409600?s=20

ポケット型WiFi端末でもオンラインゲームや動画配信サービスをストレスなく利用できたため、光回線からWiMAXへの乗り換えを検討する人もいるようです。

ミカタロウ

通信状況などをチェックできるから、契約する前にぜひとも利用したいところだね。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

Try WiMAXの注意点

Try WiMAXを利用する際は、期限までに必ず端末を返却しましょう。

期限内に端末が返却先へ届けば無料ですが、返却の遅れや端末の故障および紛失がある場合は、端末の相当金額の支払いが発生します。

ミカタロウ

支払い方法は、Try WiMAXを申し込むときに登録するクレジットカードを利用するんだ。

また、Try WiMAXで利用可能な端末はレンタル専用であるため、お試し後にUQ WiMAXを契約するとしても返却しなければなりません。

180日以内にTry WiMAXを利用したことがある人、過去にレンタル端末を返却しなかった経験がある人はTry WiMAXを利用できないことも、あわせて覚えておきましょう。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXのデメリットと悪い評判・口コミ

UW WiMAXのデメリットと悪い評判・口コミを5つご紹介します。

それぞれ口コミも交えながらわかりやすく解説します。

月額料金が最安でない

UQ WiMAXの月額料金は最安ではなく、ほかにもっと安くWiMAXを利用できるプロバイダが存在します。

WiMAXプロバイダ13社の月額料金・実質月額料金比較表をご用意したので、最安のプロバイダとUQ WiMAXの間にどれくらいの差額があるのかを確認してみましょう。

【WiMAX13社料金比較】

スクロールできます
プロバイダUQ WiMAXGMOとくとくBBZEUS WiMAX(50GB:2年契約)ヨドバシ WiMAXBIGLOBE WiMAX5G CONNECTVision WiMAXカシモ WiMAXBroad WiMAXhi-ho WiMAXEX WiMAXケーズデンキWiMAX(KT WiMAX)So-netモバイルWiMAX
月額料金1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
初月:1,089円
1~12ヶ月:3,784円
13ヶ月目~35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目〜:5,104円
初月〜3ヶ月目:1,480円
4〜24ヶ月目:3,106円
25ヶ月目〜:3,278円
1~25ヶ月目:4,268円
26ヶ月目以降:6,056円
初月:無料
1~24ヶ月目:3,773円25ヶ月目以降:4,928円
1〜22ヶ月目:4,500円
(※2,5,8,11ヶ月目:無料)
23ヶ月目以降:5,250円
初月:1,408円
1~35ヶ月目:3,872円
36ヶ月目以降:4,532円
初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
初月:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
1~5ヶ月目:4,268円
6~24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:5,368円
6,056円1~24ヶ月目:4,268円25ヶ月目以降:6,056円初月:無料
1ヶ月目以降:6,056円
実質月額料金5,123円3,923円3,050円3,908円4,863円4,713円4,113円4,391円4,461円4,818円4,948円5,271円5,755円
※すべて税込み
ミカタロウ

最安のGMOとくとくBBと比べると、実質月額で約1,100円も差があるよ!

1年間で12,000円以上の差額になるので、見逃せません。

Speed Wi-Fi HOME 5G L11

UQ WiMAXユーザーの料金に関する口コミを調べてみましょう。

高額な月額料金を支払うメリットが見つからず解約した、元UQ WiMAXユーザーの口コミが見つかりました。

WiMAXプロバイダは料金の安さなどで他社との差別化を図っているため、できるだけ安く利用するのであればキャンペーンの内容や月額料金をくまなくチェックすることが大切です。

こちらの口コミにもあるGMOとくとくBB WiMAXについて知りたい人は、『料金が安い「GMOとくとくBB WiMAX」』をご覧ください。

お得なキャンペーンが少ない

2024年現在、UQ WiMAXで提供中のキャンペーンは次のとおりです。

UQ WiMAXで開催中のキャンペーン
  • 最大17,820円キャッシュバック
  • 13ヶ月間、月額料金682円割引
  • スマホとのセット割
  • U-NEXT最大2ヶ月無料、1,000円分ポイントプレゼント

複数のキャンペーンを併用できますが、他社WiMAXプロバイダと比べて高額なキャッシュバック・割引とはいえません。

ミカタロウ

最大40,000円のキャッシュバックや約3年間の月額割引を実施中のGMOとくとくBBなど、UQ WiMAXよりキャンペーンが充実しているWiMAXプロバイダも存在するよ。

Twitterに投稿されている口コミを見てみましょう。

UQ WiMAXは、ほとんどのポケット型WiFi端末の代金が5,940円なので、キャンペーンのキャッシュバックを適用すれば端末代を実質2円に抑えられます。

こちらのように、ホームルーターを2円で購入できたUQ WiMAXユーザーもいました。

ミカタロウ

ただし端末代のキャッシュバックを受け取るためにはセット割への同時加入が必要で、UQモバイルかauのスマホユーザーじゃないとキャッシュバックを受け取れないよ。

猫ちゃん

ドコモやソフトバンク、楽天モバイルなどの別会社のスマホを使っている人は注意が必要だね。

端末代がかかるので初期費用が高い

UQ WiMAXを契約する際は端末代としてポケット型WiFi端末は5,940円~、ホームルーターなら最大27,720円がかかるため、初期費用が高くなってしまいます。

端末代に関する口コミが見つかりました。

こちらの人は、たとえ他社から乗り換える際に発生する手数料が0円に抑えられるとしても、端末代が高額だからお得感がないとツイートしています。

WiMAXプロバイダ全体で見ると、5,940円というポケット型WiFiの端末代は決して高くなく、プロバイダによっては20,000円以上の端末代を請求する会社もあります。

ミカタロウ

実質月額が安い他社WiMAXプロバイダは、端末代を上回るキャッシュバックや月額割引を提供して端末代を相殺しているよ。

プラスエリアモードを利用するのに1,100円がかかる

UQ WiMAXで「プラスエリアモード」を利用してデータ通信を行った場合、オプション利用料として1,100円の支払いが発生します。

【WiMAXプロバイダ別プラスエリアモードの利用料比較表】

プロバイダ利用料
UQ WiMAX1,100円
GMOとくとくBB1,100円
ZEUS WiMAX無料
ヨドバシWiMAX1,100円
BIGLOBE WiMAX1,100円
5G CONNECT無料
Vision WiMAX無料
カシモWiMAX1,100円
Broad WiMAX無料
hi-ho WiMAX1,100円
EX WiMAX無料(ハイスピードプラスエリアオプション利用時)
ケーズデンキWiMAX(KT WiMAX)1,100円
So-netモバイルWiMAX1,100円
※価格はすべて税込み

プラスエリアモードとは、WiMAX+5Gで私用できる電波を拡張することで通常時よりも広範囲で高速データ通信できる機能のことです、モードを切り替えるだけで利用可能です。

通常時はWiMAX 2+と4G通信のみ対応している地域でも、プラスエリアモードを利用すると5Gの高速通信が可能になる場合があります。

猫ちゃん

通信エリアはUQ WiMAXの公式サイトで確認してみてね。

プラスエリアモード利用時にキャッチするのは「プラチナバンド」と呼ばれる700~800MHz帯の電波であり、障害物に強く、建物内や陰になるような場所でも通信しやすくなります。

普段は圏外でインターネットが使えないような地域でも、プラスエリアモードならデータ通信がスムーズにできる可能性が高いでしょう。

ただし、高速通信が可能になる一方で、毎月のデータ容量が30GBまでに制限されていることも頭に入れておいてください。

なお、通常のデータ通信時に利用している「スタンダードモード」は追加料金不要で、1ヶ月あたりのデータ容量も制限されていません。

ミカタロウ

月々の支払いを安くしたいなら、プラスエリアモードに切り替えてインターネットに接続するのは避けたほうが良さそうだ。

プラスエリアモードに関する口コミを見てみましょう。

快適な通信速度を確保できるプラスエリアモードは有料ですが、現在UQ WiMAXではスマホセット割に加入したユーザー限定で、プラスエリアモードの利用料が無料になるキャンペーンを実施しています。

無料となるのはauスマホもしくはUQモバイルを契約している人のみ、ギガ放題プラスSおよびギガ放題プラス ホームルータープラン/モバイルルータープランの両方が対象です。

ミカタロウ

プラスエリアモードの利用料無料キャンペーンは、KT WiMAXなど他のWiMAXプロバイダでも実施しているよ。

猫ちゃん

いつもなら圏外の場所でも高速通信できるだけでなく、年間13,200円の利用料が無料になるのは、auスマホ・UQモバイルユーザーは見逃せないね。

通信速度が遅い

UQ WiMAXを契約する際に気になることといえば回線の速さですが、UQ WiMAXの評判を見ると「遅い」という口コミが目立ちます。

UQ WiMAXは5Gに対応していて、下り最大速度は2.7Gbpsとハイスペックですが、これは理論上の数値であり、実際の速度とは異なります。

4K動画の視聴などに必要な回線速度の目安は25Mbps、オンラインゲームには100Mbpsが必要といわれており、オンラインゲームを快適にプレイするのは難しいかもしれません。

ただし、WiMAXの通信速度はプロバイダによって変わるものではなく、基本的にはどのプロバイダを選んでも同じです。

ミカタロウ

UQ WiMAXから他社プロバイダのWiMAXに乗り換えても、回線速度が改善される可能性はほとんどないよ。

なお、ホームルーターであれば一定の通信速度が期待できます。

【端末別ホームルーター設置時の通信速度】

Speed Wi-Fi HOME 5G L11Speed Wi-Fi HOME 5G L12
平均下り速度131.66Mbps98.29Mbps
平均上り速度20.05Mbps22.12Mbps
平均Ping値49.36ms41.35ms
※「みんなのネット回線速度」による平均実測値

ある程度の速度を求めるのであればポケット型WiFi端末ではなくホームルーターの利用を検討してみるのも良いでしょう。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXがおすすめの人の特徴

UQ WiMAXのメリット・デメリットを踏まえると、UQ WiMAXをおすすめできるのは以下に該当する人です。

UQ WiMAXがおすすめの人の特徴
  • 安さよりも安心感を重視して契約したい人
  • 実店舗でサポートを受けたい人
  • 口座振替で料金を支払いたい人
  • 解約違約金を支払いたくない人
  • 端末代を安く抑えたい人
  • 契約前に使用感を試してみたい人
  • auスマホやUQモバイルユーザー

反対に、UQ WiMAXをおすすめできない人の特徴もリストアップします。

UQ WiMAXをおすすめできない人の特徴
  • 月額料金を安く抑えてWiMAXを利用したい人
  • お得なキャンペーンを活用したい人
  • 初期費用を抑えてWiMAXを利用したい人
  • auスマホやUQモバイルを利用していない人

サポートの手厚さを重視する人にはUQ WiMAXをおすすめできますが、料金の安さを重視したい人には他社WiMAXプロバイダからの契約がおすすめです。

安さよりも安心感を重視するなら「UQ WiMAX」
UQ WiMAX
参照:UQ WiMAX

ここに商材の見出し名

  • 月額料金:4,268円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:13ヶ月間月額料金682円割引

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXの料金プランは「ギガ放題プラス」と「ギガ放題プラスS」の2種類で、ギガ放題プラスのほうは「ホームルータープラン」と「モバイルルータープラン」から選択できます。

【UQ WiMAXの料金プラン】

料金プランギガ放題プラス
ホームルータープラン
ギガ放題プラス
モバイルルータープラン
ギガ放題プラスS
月額料金1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
1~13ヶ月目:4,268円
14ヶ月目以降:6,056円
契約条件5G SA契約
登録料3,300円3,300円3,300円
データ容量スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB/1ヶ月
スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB/1ヶ月
スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB/1ヶ月
※価格はすべて税込み

月額料金やデータ容量などは同じ内容ですが、ギガ放題プラスSは5G SA契約が求められます。

5G SA通信が可能なエリアは一部に限られており、5G SAに対応できる端末とSIMが必要なので注意してください。

ミカタロウ

現在5G SAに対応している端末は、Speed Wi-Fi HOME 5G L13とSpeed Wi-Fi 5G X12だよ。

UQ WiMAXでは通常の料金プランに加え、NETFLIXをセットにした「ギガ放題プラスS Netflixパック」と「ギガ放題プラス Netflixパック」も提供しています。

【ギガ放題プラスS Netflixパックおよびギガ放題プラス Netflixパックの料金表】

月額料金1~13ヶ月目:5,654円
14ヶ月目以降:6,336円
※価格はすべて税込み

どちらも月額料金に違いはなく、セットで申し込むことで1ヶ月あたり104円、年換算で1,248円も節約可能です。

猫ちゃん

映画やドラマを観るのが好きな人は、NETFLIXもセットにすると安く楽しめるね。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの端末情報

UQ WiMAXが取り扱っているWiMAX+5G対応端末は、ポケット型WiFi3台とホームルーター3台の合計6台です。

ポケット型WiFi
  • Speed Wi-Fi 5G X12
  • Speed Wi-Fi 5G X11
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
ホームルーター
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L13
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L12
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11

ポケット型WiFi

各ポケット型WiFiのスペックを表にまとめたので、端末ごとの違いについてみていきましょう。

【ポケット型WiFi比較表】

Speed Wi-Fi 5G X12Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
発売日2023年6月1日2021年10月15日2021年4月8日
端末代一括:27,720円分割:770円×36回払い一括:5,940円分割:165円×36回払い
※キャッシュバックにより実質2円
一括・クレジットカード払い:2円
口座振替:5,940円分割:165円×36回払い
※キャッシュバックにより実質2円
通信速度下り最大速度:3.9Gbps上り最大速度:183Mbps下り最大速度:2.7Gbps上り最大速度:183Mbps下り最大速度:2.2Gbps上り最大速度:183Mbps
サイズ約W136 × H68 × D14.8mm約W136 × H68 × D14.8mm約W147 × H76 × D10.9mm
重量約174g約174g約203g
連続通信時間約540分(初期設定時)約490分(初期設定時)約1,000分(初期設定時)
バッテリー容量4,000mAh4,000mAh5,000mAh
画面サイズ約2.4インチ約2.4インチ約5.3インチ
最大接続可能数WiFi:16台
USB:1台
WiFi:16台
USB:1台
WiFi:10台
USB:1台
※価格はすべて税込み

Speed Wi-Fi 5G X12は最新機種のため高価格帯ではあるものの、他2機種と比べて圧倒的な通信速度を誇ります。

Speed Wi-Fi 5G X11は通信速度や重量、連続通信時間などの性能が平均的に良く、安い価格で端末を購入できる点が強みです。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiはバッテリー容量が優れており、16時間以上も連続して通信できます。

ミカタロウ

速度重視はSpeed Wi-Fi 5G X12、性能と価格のバランスで選ぶとSpeed Wi-Fi 5G X11、長時間の利用が多いならGalaxy 5G Mobile Wi-Fiが良さそうだね。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

ホームルーター

5G通信に対応したホームルーターのスペックを表にまとめました。

【ホームルーター比較表】

Speed Wi-Fi HOME 5G L13Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
発売日2023年6月1日2021年11月5日2021年6月4日
端末代一括・クレジットカード払い:19,800円
口座振替:27,720円分割
クレジットカード払い:550円×36回払い
口座振替:770円×36回払い
※キャッシュバックにより実質9,900円
通信速度下り最大速度:4.2Gbps
上り最大速度:286Mbps
下り最大速度:2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps
下り最大速度:2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps
サイズ約W100 × H207 × D100mm約W101 × H179 × D99mm約W70 × H182 × D124mm
重量約635g約446g約599g
対応OSWindows11/10macOS v10.11以降Windows11/10/8.1macOS 12~v10.9Windows11/10/8.1macOS 12~v10.9
WiFi規格2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
かんたん接続WPS、QRコード、NFCWPS、QRコードWPS,QRコード
最大接続可能数WiFi:32台
有線LAN:2台
WiFi:40台
(5GHz:20台、2.4GHz:20台)
有線LAN:2台
WiFi:30台
有線LAN:2台
※価格はすべて税込み

Speed Wi-Fi HOME 5G L13はスピーディーな通信速度が期待できるだけでなく、NFCに対応しているため、端末をかざすだけで簡単に接続設定が済ませられます。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、WiFi接続可能な端末数の多さが特徴です。

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は Speed Wi-Fi HOME 5G L12と性能差がほとんどなく、コンパクトかつスリムな設計で省スペース化にも役立ちます。

ミカタロウ

スペックや設置場所など、あらゆる要素を考慮して端末を選ぶことが、自分に合うホームルーターを選ぶポイントなんだ。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXを申し込む手順

UQ WiMAXを申し込む手順を、5つのステップに分けてご紹介します。

また、UQ WiMAXの契約には以下が必要です。

UQ WiMAXの契約に必要なもの
  • 本人名義のクレジットカード
  • 口座振替を希望する場合は口座番号
  • 本人確認書類

順番にわかりやすく解説します。

①公式サイトから申し込む

UQ WiMAXの申し込みは、キャッシュバックなどの特典を利用できる公式サイトから行います。

まずは公式サイトにアクセスし、ページ上部にある「オンラインショップ」から「UQ WiMAXオンラインショップ」をクリックしましょう。

②端末を選ぶ

UQ WiMAXで利用したい端末を選びます。

端末を選択する際は「新規機種+SIMのお申し込み」に掲載されている機種を比較し、各端末の「商品詳細」下にある「お申し込み」を選択してください。

外出先でも利用したい場合はポケット型WiFi、自宅中心でインターネットにつなぐならホームルーターがおすすめです。

③必要な情報を入力していく

住所や氏名など、必要な個人情報を入力して申し込みを続けましょう。

料金プランおよびオプションサービスの選択もあわせて行うので、間違えないよう注意しながら手続きしてください。

入力した情報に誤りがある場合、後に行う本人確認がスムーズに進まないため、慎重に入力することが重要です。

④クレジットカード・口座振替の支払いに必要な手続きをする

支払いに必要なクレジットカード情報、口座振替の情報を入力します。

クレジットカード払いの場合は、携帯電話に届いたSMSから「開通コード」を確認して、お申し込み完了の画面に入力してください。

ミカタロウ

SMSに記載されている専用サイトにアクセスして、開通コードを入力する方法でも同じように手続きできるよ。

必要項目の入力を済ませると加入審査が行われ、問題がなければ手続き完了の案内メールが届きます。

口座振替の場合は「運転免許証」「パスポート」「住民基本台帳カード」など本人確認用の書類を撮影またはスキャナーで読み込み、電子ファイルとしてアップロードすれば本人確認は完了です。

本人確認に必要な書類はオンライン手続きの他、郵送やFAXでも対応してもらえます。

UQ WiMAXに本人確認用の書類または電子ファイルを提出したら、クレジットカード払いと同じく加入審査を経て、申し込み手続き完了の案内メールが送られてきます。

⑤端末が届いたら、カードを挿入して利用開始!

端末は申し込み完了後、最短2~3日で登録した住所に到着します。

配送会社はヤマト運輸株式会社、配送料は無料です。

ミカタロウ

メールで届く配送手配の完了通知には問い合わせ番号が記載されていて、ヤマト運輸株式会社の検索サービスに入力すれば端末の配送状況が確認できるよ。

到着後は、WiFiルーターにUIMカードを差し込みましょう。

スマホやパソコンなどへの接続設定が完了すると、その日からUQ WiMAXを利用できますよ。

接続設定の方法を調べるときはUQ WiMAX公式サイトのメニューから「お客さまサポート」へ移動し、項目「目的別に探す」の「初期設定」にアクセスして確認してください。

「製品別に初期設定方法を見る」を選択すると、各端末が画像付きで表示されるのでわかりやすいです。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXの解約方法

UQ WiMAXを解約したいときは、電話かPC・スマホから手続きを行います。

【解約時の連絡先】

連絡窓口連絡先受付時間
電話での手続きUQ WiMAXお客様センター0120‐929‐7779:00~20:00(年中無休)
PC・スマホでの手続きmy UQ WiMAXこちら24時間

電話で解約手続きを行う際は、あらかじめ本人確認事項を確認しておくと手続きがスムーズに済みます。

本人確認事項
  • 契約者名
  • 連絡先の電話番号
  • 暗証番号か生年月日、契約先の住所

暗証番号は、UQ WiMAXを契約する際に自分で決めた4ケタの数字が対象です。

ミカタロウ

他の項目を利用して本人確認するケースもあるよ。

なお、契約者が逝去した際の解約は書面と郵送による手続きとなり、インターネットからは解約できません。

UQ WiMAXお客さまセンターに連絡し、解約手続きを行ってください。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAXのプロバイダの料金比較

WiMAXにはUQ WiMAXだけでなく、たくさんのプロバイダがあります。

プロバイダとはWiMAXを契約できる窓口のようなもので、プロバイダによって開催されているキャンペーンの内容が異なり、実質料金に差が生まれます。

WiMAX主要プロバイダ13社の契約期間と実質月額料金を比較してみましょう。

【WiMAXプロバイダ13社の実質月額料金比較】

スクロールできます
プロバイダUQ WiMAXGMOとくとくBBZEUS WiMAX(50GB:2年契約)ヨドバシ WiMAXBIGLOBE WiMAX5G CONNECTVision WiMAXカシモ WiMAXBroad WiMAXhi-ho WiMAXEX WiMAXケーズデンキWiMAX(KT WiMAX)So-netモバイルWiMAX
実質月額料金5,123円3,923円3,050円3,908円4,863円4,713円4,113円4,391円4,461円4,818円4,948円5,271円5,755円
※すべて税込み

実質料金で最安なのはGMOとくとくBB WiMAXです。

プロバイダごとの料金に関しては、『月額料金が最安でない』をご覧ください。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAXのおすすめプロバイダ3選

数あるWiMAXプロバイダの中からおすすめしたいのは、以下の3社です。

各社をピックアップし、詳しくご紹介します。

料金が安い「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

料金の安さを重視するなら、実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

【GMOとくとくBB WiMAXの概要表】

サービス名GMOとくとくBB WiMAX
会社GMOインターネットグループ株式会社
通信速度■ポケット型WiFi
下り最大速度:2.7~3.9Gbps
上り最大速度:183Mbps

■ホームルーター
下り最大速度:4.2Gbps
上り最大速度:286Mbps
データ容量実質無制限
契約期間2年
月額料金初月:1,089円
1ヶ月~12ヶ月:3,784円
13ヶ月~35ヶ月:4,334円
初期費用3,300円
違約金1~2年目:1,100円
3年目:0円
実質月額料金3,923円
端末■ポケット型WiFi
・Speed Wi-Fi 5G X11
・Speed Wi-Fi 5G X12

■ホームルーター
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
※価格はすべて税込み
※月額料金および実質月額料金はSpeed Wi-Fi 5G X11利用を想定

GMOとくとくBB WiMAXでは乗り換え時に受け取れる最大40,000円の解約違約金補助用と、全ユーザーを対象にした25,000円分、2種類のキャッシュバックを実施しています。

なお、受け取れるキャッシュバックは2種類のうち一方のみで、かりに40,000円を受け取った場合は25,000円のキャッシュバックを受け取ることはできません。

ミカタロウ

ただし、キャッシュバックを受け取るまでの手続きが複雑だから注意してね。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受け取る方法は、解約違約金補助用と全ユーザー対象で手順が少し異なります。

解約違約金補助用のキャッシュバックを受け取る手順は、以下のとおりです。

受け取り方法
  1. 契約手続き後、申し込み完了メール内から申請フォームにアクセスし、特典を申し込む
  2. 契約から3ヶ月目の末日までに他社のWiMAXプロバイダを解約、かつ指定された方法で解約違約金の明細を写真として提出
  3. 契約から11ヶ月目にGMOとくとくBB WiMAXからメールを受け取る
  4. メールの案内にしたがってWebから振込先の口座を登録する
  5. 返信の翌月末日にキャッシュバックが振り込まれる

解約違約金などの総額が税抜き20,000円未満なら25,000円、税抜き20,000円以上であれば40,000円がキャッシュバックされます。

ミカタロウ

契約後の特典申し込みや、写真の提出など、条件をひとつでも忘れてしまうと受け取れないから注意してね。

全ユーザー対象のキャッシュバックを受け取る方法は、以下のように手順が少ないのが特徴です。

受け取り方法
  1. 契約から11ヶ月目にGMOとくとくBBからメールを受け取る
  2. メールの案内にしたがってWebから振込先の口座を登録する
  3. 返信の翌日末日にキャッシュバックが振り込まれる

両方とも口座登録用メールを受け取る時期が遅いため、メモなどで残しておくことをおすすめします。

また、月額料金が総額約60,000円割引されること、2年の契約期間がありながらも解約違約金が発生しないところもGMOとくとくBB WiMAXの強みです。

以下の記事では、GMOとくとくBB WiMAXについて詳しく解説しています。

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトはこちら>

料金体系がシンプル&お試し利用できる「5G CONNECT」 

5GCONNECT
参照:5G CONNECT

わかりやすい料金プランを望む人や、契約前に使用感を試してみたい人には5G CONNECTが適しています。

【5G CONNECTの概要表】

サービス名5G CONNECT
会社株式会社FREEDiVE
通信速度■ポケット型WiFi
下り最大速度:2.2Gbps

■ホームルーター
下り最大速度:2.7Gbps
データ容量無制限
契約期間■2年契約プラン
2年間

■縛りなしプラン
なし
月額料金■2年契約プラン
月額料金(2年契約プラン)
・3,6,9,12ヶ月目:0円
・それ以外の月:4,500円

■縛りなしプラン
1ヶ月目以降:6,056円〜
初期費用3,300円
違約金■2年契約プラン
4,500円(税込)
※契約期間満了前の解約時、端末残債金=1,375円×(24か月-残りの契約月数)が発生

■縛りなしプラン
無料
実質月額料金■2年契約プラン
3,768円

■縛りなしプラン
5,382円
端末・ポケット型WiFi
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

・ホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
※価格はすべて税込み

5G CONNECTは端末代の負担がなく、月額料金を毎月支払うだけなので、月々の負担額がわかりやすく利用しやすいでしょう。

契約の際は、契約期間を設けていない縛りなしプランと、WiMAXプロバイダの中でも圧倒的な安さを誇る2年契約プランの2種類から好きなほうを選択できます。

ミカタロウ

短い間だけ利用するなら縛りなしプラン、長期契約で安く利用したいのであれば2年契約プランがおすすめだね。

2年契約プランの支払い方法「3ヶ月おまとめ支払い」では、5ヶ月分の月額料金が無料になり大変お得ですよ。

また、初めて5G CONNECTを契約し、なおかつ3ヶ月おまとめ支払いを利用しない場合に限り、最大30日間のお試しレンタルが体験できます。

申し込み時に初期費用として3,300円の事務手数料が、端末を返却する際に返却処理手数料1,100円が発生しますが、本契約の前に試せるのはうれしいポイントです。

最初から数日間で解約することを決めた上でレンタルを申し込み、なおかつデータ通信量が20GBを超えるケースでは、30日間のお試しモニターが適用されません。

ミカタロウ

お試しモニターの対象から外れると、4,400円の解約金を支払わなければならないから注意してね。

30日間のお試しモニターの申し込み手順は、以下のとおりです。

30日間のお試しモニターの申し込み手順
  1. 公式サイト上部の「30日間お試しモニターに進む」か、本文内の「30日間お試しモニター募集中」を選択する
  2. 注文した日から30日以内に、必要事項を5G CONNECTのカスタマーセンターへ連絡する
    • 契約者名
    • 契約番号
    • お試しモニターの利用希望
    • 解約する理由
  1. 返信メールが届いたら、記載されている内容に従って注文した日から30日以内に端末一式を返送する

返却物は端末に加えて説明書とSIMピン、化粧箱、充電コードなどが該当します。

全部または一部を返却しない、返却物に大きな汚れや破損があると端末損害金として最大33,000円を請求されるので、取り扱いにはくれぐれも注意してください。

5G CONNECTの公式サイトはこちら>

口座振替対応の中で安く契約できる「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE
参照:BIGLOBE WiMAX

口座振替で支払えるWiMAXプロバイダの中でも、月額料金を安く抑えたいならBIGLOBE WiMAXの利用を検討してみてください。

【BIGLOBE WiMAXの概要表】

サービス名BIGLOBE WiMAX
会社ビッグローブ株式会社
通信速度■ポケット型WiFi
下り最大速度:2.2~2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps

■ホームルーター
下り最大速度:2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps
データ容量無制限
契約期間なし
月額料金・初月:0円
・1〜24ヶ月目:3,773円
・25ヶ月目〜:4,928円
口座振替手数料220円/1回
初期費用手数料:3,300円
端末代:27,720円(一括払い)
代引手数料:440円
違約金無料
実質月額料金4,863円
口座振替の場合:5,092円
端末■ポケット型WiFi
・Speed Wi-Fi 5G X11
・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

■ホームルーター
・Speed Wi-Fi HOME 5G L11
・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
※価格はすべて税込み
※口座振替手数料および初期費用は、口座振替払い選択のケース

BIGLOBE WiMAXでは、クレジットカード払いだけでなく口座振替払いにも対応しており、クレジットカードを所有していない人でも契約できます。

契約後25ヶ月間は毎月1,661円引きでインターネットを利用できるため、2年間で40,000円近くの節約が可能です。

口座振替払いを選択する上で覚えておきたいのが、毎月の支払手数料220円と端末受け取り時の代引き手数料440円の負担が発生する点です。

ただし、月額料金の割引額が2年間毎月1,500円以上であることを考えると、支払い手数料を毎月負担しても元は取れる計算なので、大きく心配することはないでしょう。

ミカタロウ

口座振替払いを選択しても十分安くWiMAXを利用できるのはありがたいね。

口座振替払いの選択時は、以下の流れで申し込みを行います。

口座振替払いの申し込み方法
  1. Webか電話で、BIGLOBE WiMAXの契約を申し込む
  2. 申し込み手続きから約1週間後に届く「支払方法登録お書」に必要事項を記入し、返送する
  3. 返送から約1週間で口座振替払いの利用が確定する

口座振替払いの登録が完了すると、カスタマーサポートからメールが届くので、内容を確認してください。

支払方法が確認されたら端末の発送手続きが開始され、長くても1週間以内に届きます。

ミカタロウ

端末を受け取ったら、SIMカードを挿入すれば初期設定なしですぐに利用できるよ。

また、BIGLOBE WiMAXはスマホセット割キャンペーンを実施しており、auスマホまたはUQモバイルの月額料金が最大1,100円割り引かれます。

WiMAXの月額料金に加え、月々のスマホ代も安くなるなら、auスマホ・UQモバイルユーザーはぜひとも検討したいところです。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAXは他のポケット型WiFiと何が違う?メリット・注意点をチェック!

WiMAXとポケット型WiFiは、無線通信が可能な点では似ていますが、通信速度やデータ容量など、さまざまな部分に違いがみられます。

WiMAXを活用するメリットと注意点を見ながら、WiMAXについて学んでいきましょう。

WiMAXのメリット

WiMAXの利用に対するメリットは、主に以下の3点です。

工事不要!ポケット型WiFiなら外出先でも使える

WiMAXは端末が手元に届いたらすぐ使えるのが特長で、特にポケット型WiFi端末は持ち運びでき、外出先でも気軽にインターネットが利用できます。

WiMAXの端末はホームルーターとポケット型WiFiの2タイプですが、両方とも固定回線を利用する際に必要な回線の開通工事をする必要がありません。

ホームルーターなら電源コードをコンセントに挿すだけ、ポケット型WiFi端末であれば電源を入れるだけで、その日のうちに開通します。

猫ちゃん

開通工事をともなう場合、開通までには早くても2週間ほど、長ければ約1ヶ月かかるケースもあるから、工事不要で使えるのは大きなメリットといえるね。

ホームルーターはケーブルを接続せず使用できるため、複雑な配線に悩まされず、端末周りがすっきりとする点もメリットといえるでしょう。

機種によって数に差はあるものの、同時接続できる台数もホームルーターは30台以上、ポケット型WiFiであれば10台以上と多く、単身世帯はもちろん家族での利用にも適しています。

また、ポケット型WiFi端末は充電して使用するため、100%充電しておけば外出先での使用にも安心です。

たとえばGalaxy 5G Mobile Wi-Fiは連続して約1,000分、つまり16時間以上も通信できる仕様で、キャンプやマリンレジャーなど1日中屋外で過ごすときにも便利ですよ。

ミカタロウ

画面の明るさを調節したり、通信しないときは電源をこまめに切ったりするなど、充電が減らないような対策をすると長時間使いやすくなるんだ。

速度が速い・安定している

WiMAXでは5G通信に対応しているため高速のデータ通信が可能であり、なおかつ速度の安定性も見込めます。

そもそもWiMAXは、大きなデータを短い時間に素早く送受信することを目的とした、データ通信を得意とする通信規格です。

WiMAX2+とau 4G LTE、au 5Gからなる3つの通信回線から自動で最適なネットワークを選択、接続するベストエフォート型なので、安定かつ高速なデータ通信が実現できます。

なお、端末の種類や通信エリアなどが影響するため、すべてのケースで同等の通信速度が出るわけではありません。

ミカタロウ

ホームルーターの通信速度は下り速度が4.2Gbpsで上り速度が286Mbps、ポケット型WiFiは下り速度が3.9Gbps、上り速度が183Mbpsまで出ることもあるんだ。

ただし、通信速度はあくまでも理論値であり、必ずしも想定される速度が出るわけではないことも頭に入れておきましょう。

データ容量の制限なしで使える

WiMAXには基本的にデータ容量の制限がなく、動画の視聴やオンラインゲームなどでインターネットを楽しめます。

WiMAX以外のプロバイダでは通常、30GBや50GBなど1ヶ月あたりに使用できるデータ容量が決まっていることが多いです。

中には100GBや300GBまで利用できる大容量の料金プランを提供しているプロバイダもありますが、月額料金が高くなるなど、ユーザーにとってはデメリットとなり得るケースもあります。

WiMAXではデータ使用量が増えたとしても月額料金に変化はなく、上限も決められていないのでインターネットを長時間利用したい人向けといえるでしょう。

ミカタロウ

今ではデータ容量の制限が基本的にないWiMAXだけど、以前は数日単位で通信量に制限が設けられていたんだ。

かつてWiMAXでは、3日間のデータ通信量が10GBを超えた場合、通信制限がかけられていた時代がありました。

通信制限が発生すると、翌日の18~26時ごろまで通信速度が1Mbpsとなり、夜間のみインターネットが使いにくい状況が続きます。

猫ちゃん

3日間のデータ通信制限が15GB以上に設定されていたこともあるけど、UQ WiMAXでは2022年2月1日から速度制限の条件が撤廃されたよ。

現在では3日間のデータ通信制限がなくなりましたが、一定期間のデータ通信量が膨大になった場合は、通信速度が制限される可能性があるため注意してください。

万が一データ通信が制限されると、インターネットの利用者が多い時間帯に通信速度が遅くなります。

また、プラスエリアモードの利用には30GBのデータ容量が設けられており、上限を超えると1ヶ月の最大通信速度が下り・上りともに128kbpsまで制限されることも覚えておいてください。

ミカタロウ

制限は上限を超えた翌月の1日に解除されるよ。

猫ちゃん

スタンダードモードでは通信制限がないから、プラスエリアモードに切り替えてインターネットを利用するときは十分注意してね。

プラスエリアモードの詳細については、『プラスエリアモードを利用するのに1,100円がかかる』をご覧ください。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAXの注意点

WiMAXを利用する場合、以下の注意点を知っておくことが大切です。

光回線には速度・安定性が劣る

WiMAXは光回線よりも通信速度が遅く、通信状況が不安定になる可能性が考えられるでしょう。

インターネットに接続する際、WiMAXでは電波を利用するため周囲の建物やエリアなどによっては電波が弱くなり、接続が安定しません。

ミカタロウ

ダウンロードに時間がかかるだけでなく、接続が途中で切れるなどの問題が発生しやすいといえるね。

一方で光回線は外部から自宅へ引き込んだ回線を利用してインターネット接続を行うため、周辺からの電波干渉に強く、通信速度も影響を受けにくいです。

動画や音楽を再生したり、オンラインゲームに興じたりしても途中で通信が途切れる心配がほとんどないため、快適にインターネットを楽しめるでしょう。

猫ちゃん

家族や友人など、複数人でインターネットに接続することが多いときには、WiMAXよりも安定性が高い光回線を利用するのがおすすめだよ。

対応エリアが限られている

WiMAXは北海道から沖縄まで全国で利用できるとはいえ、対応エリアに限りがあるのが現実です。

基本的にWiMAX端末は、WiMAX2+とau 4G LTE、au 5G回線が利用可能なエリアでしかインターネットに接続できません。

2023円10月現在、日本国内で5Gの高速通信が利用できるのは都道府県庁所在地や大都市など限定的で、山間部には電波が届いていないエリアも多いです。

プラスエリアモードを活用すれば対応エリアの範囲は拡大するものの、やはり国内の一部地域には対応していません。

ミカタロウ

WiMAXの利用を検討するときには、公式サイトに掲載されている対応サービスエリアのマップなどを確認すると安心だね。

つながりにくい場所もある

WiMAXは建物の内部など、場所によってはインターネットにつながりにくい状況が発生しやすいです。

WiMAXが利用する2.5GHz帯の電波はデータ通信速度が速く、広範囲にわたって電波が届きやすいメリットがあるものの、障害物に弱いデメリットも持ち合わせています。

WiMAX端末と電波の間に壁などがある場合、2.5GHz帯の電波が中へ入り込むのは難しいため、インターネットにつながらない可能性が高くなるでしょう。

ミカタロウ

でもWiMAXが5Gに対応したことで、つながりにくい状況は改善されつつあるんだ。

現在は全国の商業地域や、関東をはじめとする鉄道路線などでも5Gを利用できる地域は増えており、接続しやすい環境が徐々に整ってきている状況です。

また、基地局などに5G技術を活用して高速かつ大容量通信を可能にする「5G SA」も開発されています。

しかし、インターネットにつながりにくい場所はまだまだ多く、5G SAに至っては対応機種やSIMが限定的であるなど、接続しやすいとはいえない状況です。

海外では利用できない

WiMAXは日本向けの通信サービスであり、海外での使用は不可能です。

これはUQ WiMAXだけでなく、他のWiMAXプロバイダすべてに当てはまることであり、ポケット型WiFi端末やホームルーターを持ち運んでもインターネットには接続できません。

海外でも国内と同じようにSNSや動画配信サービスなどを使いたいなら、現地でフリーWiFiを利用するなどの方法でインターネットに接続しましょう。

事前にポケット型WiFi端末を準備する期間があれば、海外でも利用できるポケット型WiFiをレンタルするのも有効です。

猫ちゃん

電源を入れるだけですぐに使えるポケット型WiFiなら、到着後すぐに使えて便利だね。

ミカタロウ

ポケット型WiFiが目的地でも利用できるかどうか、公式サイトで利用可能な国を調べておくことが大切だよ。

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

WiMAX以外のおすすめポケット型WiFi4選

WiMAX以外の通信サービスを利用するなら、以下のポケット型WiFi4社をおすすめします。

20GB・50GB・100GBを安く契約するなら「MONSTER MOBILE」

参照:MONSTER MOBILE

安い料金で20~100GBまでのデータ容量を確保したい人には、MONSTER MOBILEがおすすめです。

【MONSTER MOBILEの概要表】

サービス名MONSTER MOBILE
会社株式会社NEXT(ネクスト)
データ容量■2年契約プラン
・20GB
・50GB
・100GB

■縛りなしプラン
・20GB
・50GB
・100GB
通信速度
契約期間■2年契約プラン
2年間

■縛りなしプラン
なし
月額料金■2年契約プラン
・20GB 1ヶ月目以降:1,980円
・50GB 1ヶ月目以降:2,530円
・100GB 1ヶ月目以降:2,948円

■縛りなしプラン
・20GB 1ヶ月目以降:2,640円
・50GB 1ヶ月目以降:3,190円
・100GB 1ヶ月目以降:3,938円
初期費用3,300円
違約金■2年契約プラン
・24ヶ月以内の解約:1ヶ月分の月額料金
・25ヶ月以降の解約:無料

■縛りなしプラン
無料
実質月額料金■2年契約プラン
・20GB:2,112円
・50GB:2,662円
・100GB:3,080円

■縛りなしプラン
・20GB:2,772円
・50GB:3,322円
・100GB:4,070円
端末Macaroon SE
※価格はすべて税込み

MONSTER MOBILEは、2年契約プランなら毎月2,000円以下でインターネットが利用できる、業界最安級の価格が魅力です。

契約期間がない縛りなしプランの月額料金も約2,600円と良心的な価格で、実質月額料金を抑えたい人に適しています。

料金プランの変更に対応してもらえるので、最初はデータ容量が少ない20GBプランを選択し、後で50GBもしくは100GBに乗り換えることも可能です。

ミカタロウ

ただし2年契約プランから契約期間なしプランへの変更、データ容量のグレードダウンはできないから注意が必要だ。

また、利用中に万が一データ容量が足りなくなった場合、500MBから追加できるため、データ使用量が多くなりそうな月も安心です。

【データ容量のチャージ料金表】

データ容量価格有効期限
500MB225円1日
1GB330円7日
3GB665円30日
7GB979円30日
30GB3,450円60日
※価格はすべて税込み

データ容量ごとに有効期限が設けられているので、追加する際は翌月までの残り日数を考慮した上で選ぶことも大切ですよ。

MONSTER MOBILEでは「SAISON CARD Digital」とのタイアップキャンペーンを実施しており、「セゾンカードデジタル」へ新規入会した人には最大5,000円キャッシュバックが適用されます。

ミカタロウ

公式サイトにある申請フォームから申し込み手続きを行おう。

さらに14日間のお試しキャンペーンも利用できるため、通信速度や接続しやすさなどを確かめた上で、安心してMONSTER MOBILEを契約できますよ。

インターネットが使えない、あるいは速度が遅いなど快適に使えない場合は、事務手数料や解約手数料、月額料金なしでの解約が可能です。

MONSTER MOBILEの公式サイトはこちら>

100GB × 縛りナシを安く契約するなら「それがだいじWi-Fi」

100GBのデータ容量を契約期間なしで安く利用したい場合は、それがだいじWi-Fiを利用するといいでしょう。

【それがだいじWi-Fiの概要表】

サービス名それがだいじWi-Fi
会社ソリューションネットワーク株式会社
通信速度下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
データ容量・30GB・100GB
契約期間2年間(縛りなしオプション利用で契約期間なし)
月額料金【2年契約】
30GB:2,585円
100GB:3,267円
【縛りなし】
30GB:0~23ヶ月目:2,728円、24ヶ月目~:2,585円
100GB:0~23ヶ月目:3,410円、24ヶ月目~:3,267円
初期費用3,300円
違約金3,267円(縛りなしオプション利用で無料)
実質月額料金3,534円【2年契約】
30GB:2,717円
100GB:3,399円
【縛りなし】
30GB:2,982円
100GB:3,664円
端末・グローバルモバイルWiFi T8
・グローバルモバイルWiFi T6
※価格はすべて税込み
※月額料金および実質月額料金は100GBプラン

それがだいじWi-Fiは、通常の料金プランに縛りなしオプションを追加することで、2年縛りの条件なしで契約できます。

1日あたりのデータ通信量は制限されておらず、大容量のデータをダウンロードしたいときや、長時間オンラインゲームをプレイしたいときにも気兼ねなく楽しめるでしょう。

ポケット型WiFi端末を無料で利用できるだけでなく、送料も0円なので初期費用の節約にも効果的です。

猫ちゃん

平日の15時までに申し込みを完了すれば、最短で翌日には端末が手元に届くよ。

それがだいじWi-Fiもデータチャージに対応しており、一度に多くのデータ量を追加することでお得にデータ容量を増やせます。

【データ容量のチャージ料金表】

データ容量価格お得になる金額
2GB550円
5GB1,100円250円
10GB1,870円800円
20GB2,640円2,600円
※価格はすべて税込み

追加したデータ量に使用期限はなく、どのタイミングでチャージしても月末まで適用されるので安心してください。

猫ちゃん

月末まで日数があるようなら、思い切って多めに追加したほうがお得になるかもしれないよ。

ミカタロウ

チャージする際は、月末までにどのくらいインターネットを利用するか考えておくと、無駄のない選択ができるだろう。

また、それがだいじWi-Fiでは30日間のお試しキャンペーンを実施していますが、縛りなしオプションを選択した人はキャンペーンを利用できません。

契約期間なしでの契約を考えている場合は注意してください。

それがだいじWi-Fiの公式サイトはこちら>

210GBを安く契約するなら「hi-ho Let’s Wi-Fi」

210GBの大容量プランを、できる限り安く契約したい人におすすめなのがhi-ho Let’s Wi-Fiです。

【hi-ho Let’s Wi-Fiの概要表】

サービス名hi-ho Let’s Wi-Fi
会社株式会社ハイホー
通信速度下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
データ容量・120GB(ライトプラン)
・210GB(通常プラン)
契約期間2年間
月額料金【120GB(1日4GB)】
0~23ヶ月目:3,278円
24ヶ月目~:3,828円
【210GB(1日7GB)】
0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目~:4,730円
初期費用3,300円
違約金【120GB(1日4GB)】
2年未満:3,480円+端末代金残債
2年以上:3,480円
【210GB(1日7GB)】
2年未満:4,033円+端末代金残債
2年以上:4,300円
実質月額料金120GB:3,300円
210GB:4,033円
端末・NA01
・U2s
※価格はすべて税込み
※月額料金および違約金、実質月額料金は210GBプラン

hi-ho Let’s Wi-Fiの通常プランは210GB月額4,730円で、1ヶ月を30日間とした場合、毎日約157円で7GBものデータ通信が可能です。

大容量プランを提供しているプロバイダの中でも最安級の価格を誇り、なおかつ端末を0円で利用できるメリットもあります。

また、hi-ho Let’s Wi-Fiでは、通常プランの月額料金が12ヶ月間3,278円になる「もっと! 鬼コスパキャンペーン」を実施中です。

事務手数料も通常3,300円のところ、キャンペーンが適用されれば無料なので、初期費用0円で契約できますよ。

猫ちゃん

もっと!鬼コスパキャンペーンは先着1,000台までの限定だから、お得に利用したいなら早めに契約したほうがいいよ。

hi-ho Let’s Wi-Fiで取り扱っている端末は2台ともクラウドSIMであり、つながりやすいキャリアをドコモとソフトバンク、auの回線から自動で選んでくれるので、切り替えの手間もかかりません。

日本国内だけでなく100ヶ国以上もの国でも通信できるため、外国へ行った際もそのまま電源を入れるだけでインターネットに接続できますよ。

ミカタロウ

現地で海外でも使えるポケット型WiFiをレンタルする必要がないから、旅行や出張などで海外に出かけるときにも重宝するんだ。

海外では1日1GBの通信制限があり、データ通信量が1GB以上になると速度制限が発生するので、利用には十分気をつけましょう。

なお、手元に届く端末は景品扱いであり、hi-ho Let’s Wi-Fiを解約する場合にレンタル品を返却する必要はありません。

また、hi-ho Let’s Wi-Fiの前身は当時の「松下電器産業」、現在の「パナソニック」です。

1995年にサービスを開始してから25年以上もの実績を誇る企業が運営しているため、サービスの安全性を優先してポケット型WiFiを選びたい人にも向いているといえるでしょう。

hi-ho Let’s Wi-Fiの公式サイトはこちら>

変動プランで使用しなかった月は料金が安くなる「THE WiFi」

THE WiFi
参照:THE WiFi

毎月のデータ使用量が定まっていない人は、THE WiFiの契約を検討しましょう。

データ使用量が少ない月は月額料金が安くなり、使った分だけ支払うためお得にサービスを利用できます。

【THE WiFiの概要表】

サービス名THE WiFi(Fitプラン)
会社スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
通信速度下り最大速度:150Mbps
上り最大速度:50Mbps
データ容量最大100GB
契約期間2年間
月額料金20GB:2,068円
40GB:2,596円
100GB:0~2ヶ月目:0円
3か月目~:3,828円
初期費用3,300円
違約金1~24ヶ月目:10,780円
25ヶ月目以降:無料
実質月額料金20GB:2,200円
40GB:2,728円
100GB:3,501円
端末NA01
※価格はすべて税込み

THE WiFiのFitプランでは、1ヶ月あたりのデータ使用量に応じた月額料金を支払うため、月ごとのインターネット使用量が変動しやすい人に使いやすい料金体系です。

データ容量は1~最大100GBまで5段階に細分化されているので、無駄が生じにくいメリットもあるでしょう。

THE WiFiの割引サービス「THE WiFi セット割」のおかげで、端末を実質0円でレンタルできる点もうれしいですね。

ミカタロウ

2年の契約期間が過ぎると、550円のレンタル代金を支払わなければならないから、2年以上継続利用を考えている人は注意が必要だ。

最大100GBまで利用できる大容量プランですが、もし1ヶ月以内にデータ容量を使い切った場合、追加料金を支払うことでデータ容量を追加できます。

【データ容量のチャージ料金表】

10GB2,200円
20GB4,400円
30GB6,600円
※価格はすべて税込み

10~30GBの3段階、10GB単位での増量となるため細かくは選択できないものの、もしもの場合に追加できるなら安心してインターネットに接続しやすいでしょう。

THE WiFiは海外利用にも対応していて、現地に到着したら端末の電源を入れるだけですぐに接続可能です。

猫ちゃん

海外でデータ通信を行う際、事前の申請は不要だから手間もかからないね。

ただし、海外での利用には1日最大3GBまでの通信制限が設けられており、通信規格もLTE通信です。

海外通信料金は渡航先の国や地域に応じて異なり、1GBにつき850円または1,250円(非課税)が発生します。

ポケット型WiFi端末の電源を入れると、スマホなどの接続状況と無関係で通信料金が発生するので、海外に持ち運ぶ際はこまめに電源を切るなどの対応が重要になるでしょう。

ミカタロウ

もし1日あたりのデータ通信量が1GBに満たないとしても、海外通信料金は1GB分請求されるから、使い方には十分注意が必要なんだ。

THE WiFiの公式サイトはこちら>

WiMAX以外のおすすめホームルーター2選

自宅など限られた場所でのインターネット利用を考えており、なおかつWiMAX以外のサービスを検討するなら、以下のホームルーター2社がふさわしいでしょう。

高速通信が可能な「ドコモhome 5G × GMOとくとくBB」

高速通信を可能な限り低価格で利用したい人向けのホームルーターが、ドコモhome 5G × GMOとくとくBBです。

【ドコモhome 5G × GMOとくとくBBの概要表】

サービス名ドコモhome 5G × GMOとくとくBB
会社GMOインターネットグループ株式会社
通信速度下り最大速度:4.8Gbps
データ容量無制限
契約期間なし
月額料金6,056円
初期費用3,850円
端末代71,280円
※月々サポート割適用で実質無料
違約金無料
実質月額料金4,384円
端末HR02
※価格はすべて税込み

ドコモhome 5Gは、4G対象エリアに加えて5G通信にも対応しており、通信可能エリア内であれば下り最大速度4.2Gbpsもの超高速通信が見込めます。

ドコモが提供している5Gエリアは限定的ではありますが、首都圏をはじめ全国に拡大しているので、5G通信を利用できる可能性は十分あるといえるでしょう。

ミカタロウ

ホームルーターの設置予定地が5G提供エリアに含まれているか、ドコモの公式サイトからアクセスして調べておくことが重要だよ。

月額料金は月々のデータ使用量に関係なく定額であり、計画的にインターネットを利用できるところもドコモhome 5Gの強みです。

端末代は71,280円と高額ですが、月々サポートが適用されることで月額料金が1,980円、36ヶ月間割引になるため端末を実質無料で購入できます。

さらにドコモのスマホを契約している人は「home 5G セット割」の対象となり、ドコモスマホを利用している家族全員分のスマホ代が毎月最大で1,100円安くなるため大変お得です。

ミカタロウ

ドコモのスマホセット割は、同居している家族だけでなく、離れた場所で暮らす家族も対象なんだ。

また満29歳以下の人を対象に、home 5Gの月額料金を最大12ヶ月間、1,760円引きの3,190円にする「home 5G U29デビュー割」キャンペーンも実施中です。

データ使用量が30GBを超えた月はキャンペーン割引が適用されないため注意してください。

これから契約する人にとっては、GMOとくとくBBからhome 5Gを契約すると受け取れる18,000円分のAmazonギフトカードも見逃せません。

Amazonギフトカードプレゼントおよび契約申し込み方法
  1. GMOとくとくBB公式サイトにアクセスし、「申込書で手続きする」を選択
  2. 名前や住所などを入力
  3. 約1週間後、入力した住所に届く申込書に必要事項を記入し、同封の返送用封筒に入れて返送
  4. 契約完了の旨を記載したお知らせが届いた後で端末を受け取り、回線が開通
  5. 回線が開通した月から4ヶ月後、登録済みのメールアドレスにAmazonギフトカードの案内が届く

回線が開通する月に解約した場合は特典を受け取れないので、短期間での契約解除を考えている人は気をつけてください。

ドコモhome 5G × GMOとくとくBBの公式サイトはこちら>

料金が安い「モバレコエアー」

極力リーズナブルな料金での契約を望むのであれば、低価格帯を特長としているモバレコエアーを推薦します。

【モバレコエアーの概要表】

サービス名モバレコエアー
会社株式会社 グッド・ラック
通信速度下り最大速度:2.1Gbps
データ容量無制限
契約期間なし
月額料金1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~24ヶ月目:4,180円
25ヶ月目以降:5,368円
初期費用3,300円
端末代71,280円
違約金無料
実質月額料金3,034円
端末ソフトバンクエアー(Airターミナル5)
※価格はすべて税込み

モバレコエアーの強みは、1年間実質無料でデータ通信が利用できる点です。

ミカタロウ

1年間の月額料金が実質無料になる仕組みを説明するよ。

モバレコエアーでは最大2年間月額料金を割り引くキャンペーンを実施しており、最大2年間は実質月額料金2,161円という非常に良心的な価格でインターネットに接続できます。

24ヶ月間で総額57,728円もの料金が割引になるので、月々の支払いを安く済ませたい人にとってモバレコエアーは有力な候補となり得るでしょう。

猫ちゃん

2年間の月額料金が割引になるキャンペーンは、モバレコエアー公式サイトから申し込んだ人限定だから気をつけてね。

さらに、Airターミナル5を購入した人は12ヶ月分の月額料金35,200円がキャッシュバックされるため、契約後最初の1年間は実質無料でサービスを利用できるという仕組みです。

35,200円キャッシュバックを受け取るには、以下の条件を満たさなければなりません。

キャッシュバックの受け取り条件
  • 月々の支払いをクレジットカード払いにする
  • 端末を購入し、支払方法を以下の中から選択する
    1. 割賦払い
    2. 一括払い

さらに、Airターミナル5の購入者には「月月割」が適用され、端末代も実質無料です。

ミカタロウ

端末代の支払いがまだ終わってない状態でモバレコエアーを解約すると、残りの端末代(残債)を一括で請求される可能性があるよ。

なお、端末はレンタルも可能ですが、端末代の代わりに請求されるレンタル代には割引が適用されません。

【モバレコエアー(レンタル)の月額料金】

基本料金5,368円
端末レンタル代539円/月
※初月:0円
モバレコエアー限定月額キャンペーン(24回)1~2ヶ月目:‐3,201円
3~24ヶ月目:‐1,689円
月額料金1~2ヶ月目:2,706円
3~24ヶ月目:4,218円
25ヶ月目以降:5,907円
※価格はすべて税込み

2年以内に解約しても端末代の残債を請求されることがなく、月額料金も比較的安いため、短期で契約を解除する予定であればレンタルの申し込みもいいでしょう。

ミカタロウ

モバレコエアーでは、他にもさまざまなキャンペーンを実施しているから、お得にホームルーターを契約したい人は要チェックだよ。

「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」は、モバレコエアーに乗り換える前に利用していた他社の解約違約金と撤去工事費、端末の残債を最大10万円まで還元してくれるものです。

端末の残債は上限42,000円ですが、固定およびモバイルブロードバンド回線を解約する際の費用負担がなくなるのは大きなメリットといえます。

ソフトバンクかワイモバイルのスマホを契約していれば、携帯料金が毎月、永年最大1,100円割引になる「おうち割 光セット」も利用可能です。

猫ちゃん

モバレコエアー1回線で最大10回線まで割引対象になり、さらに離れた場所で暮らす家族も含まれるから、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは大変お得になるよ。

価格の安さを重視するなら、キャンペーンが充実しているモバレコエアーの契約を検討する余地は十分あるといえるでしょう。

モバレコエアーの公式サイトはこちら>

UQ WiMAXに関するよくある質問

UQ WiMAXに関するよくある質問6つにお答えします。

UQ WiMAXに関するよくある質問
  • UQ WiMAXの回線速度は速い?遅い?
  • UQ WiMAXは屋内でも使える?
  • UQ WiMAXの月額料金は安い?高い?
  • UQ WiMAXの問い合わせ窓口は?
  • UQ WiMAXのデメリットは?
  • WiMAXプロバイダの違いは?

それぞれの項目をわかりやすく解説するので、疑問をなくしたうえで契約を検討しましょう。

UQ WiMAXの回線速度は速い?遅い?

UQ WiMAXの回線速度を「みんなのネット回線速度」から調べたところ、ホームルーターの測定値ではありますが、2024年現在の下り平均速度はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12で155.35Mbpsでした。

4K動画の視聴に必要な回線速度は25Mbpsといわれていますから、UQ WiMAXの回線速度は速いといえる水準です。

口コミを確認すると、UQ WiMAXの回線速度について「遅い」と評価している評判が多く見つかりますが、WiMAXはどのプロバイダから申し込んでも速度は同じです。

WiMAXの通信速度に関する詳細は、『通信速度が遅い』をご覧ください。

通信速度は使用環境や端末によっても左右され通信が不安定になることも考えられますので、「遅い」といった投稿があるからといって全員の通信が不安定とは言い切れません。

また、従来の4G通信より快適な5G通信も提供しており、一般的には速度が速い回線といえるでしょう。

UQ WiMAXは屋内でも使える?

UQ WiMAXは屋内でも使えますが、以下のような場所には電波が届きにくいため、回線速度が落ちる可能性があります。

WiMAXの電波が届きにくい場所
  • 親機と子機の間に障害物がある場所
  • WiMAXの電波が干渉される場所
  • WiMAXのルーターから遠く離れた場所

WiMAXがつながりにくい場合は、ルーターを窓の近くに置いたり、障害物をなくしたり、周波数を変更したりして様子を見ましょう。

UQ WiMAXでは、15日間無料でWiMAXをお試しできる「Try WiMAX」を実施しているので、これを利用して使用感を試してみるのもおすすめです。

詳しくは『Try WiMAXでお試しができる』をご覧ください。

UQ WiMAXの月額料金は安い?高い?

UQ WiMAXの月額料金は、他社WiMAXプロバイダと比べるとずばり高めです。

【WiMAXプロバイダ13社の実質月額料金比較】

スクロールできます
プロバイダUQ WiMAXGMOとくとくBBZEUS WiMAX(50GB:2年契約)ヨドバシ WiMAXBIGLOBE WiMAX5G CONNECTVision WiMAXカシモ WiMAXBroad WiMAXhi-ho WiMAXEX WiMAXケーズデンキWiMAX(KT WiMAX)So-netモバイルWiMAX
実質月額料金5,123円3,923円3,050円3,908円4,863円4,713円4,113円4,391円4,461円4,818円4,948円5,271円5,755円
※すべて税込み

実質料金で比較すると、UQモバイルはWiMAXプロバイダ主要13社のうち、6番目に高いプロバイダです。

料金の安い窓口を利用したい場合は、【GMOとくとくBB WiMAX】から契約しましょう。

くわしくは、『料金が安い「GMOとくとくBB WiMAX」』をご覧ください。

UQ WiMAXの問い合わせ窓口は?

UQ WiMAXの問い合わせ窓口は、以下のとおりです。

【UQ WiMAXの問い合わせ窓口】

用途電話番号受付時間
新規の受付・相談0120-959-0019:00~20:00(年中無休)
契約者の問い合わせ0120-929-7779:00~20:00(年中無休)

一部のIP電話では、連絡してもUQ WiMAXの問い合わせ窓口に接続できないケースがあり、注意が必要です。

その他、UQ WiMAXの公式サイトからはチャットでも問い合わせできるので、電話をかける前に利用することをおすすめします。

UQ WiMAXのデメリットは?

UW WiMAXのデメリットは以下の通りです。

UQ WiMAXのデメリット
  • 月額料金が最安ではない
  • お得なキャンペーンが少ない
  • 端末代がかかるので初期費用が高い
  • プラスエリアモードを利用するのに1,100円がかかる
  • 通信速度が遅い

詳しくは【UQ WiMAXのデメリットと悪い評判・口コミ】をご覧ください。

WiMAXプロバイダの違いはある?

WiMAXプロバイダの違いは、月額料金やキャンペーンの内容です。

WiMAXを契約できるプロバイダは多く、WiMAXサービスを提供する会社の大元はUQ WiMAXであり、WiMAXの本家ともいえる存在がUQ WiMAXです。

他の会社はUQ WiMAXの回線および電波を借りる形でサービスを提供しているため、どのWiMAXプロバイダから契約したとしても、WiMAX利用時の通信速度や速度制限などの契約条件は変わりません。

詳しくは【WiMAXプロバイダの違いは?】をご覧ください。

まとめ

UQ WiMAXは、数あるWiMAXプロバイダのなかで大元のプロバイダです。

UQ WiMAXの契約者は実店舗の「UOスポット」で問い合わせができるなどサポートが手厚く、安心感を持ってWiMAXを利用したい人に契約をおすすめできます。

UQ WiMAXのメリットは、以下のとおりです。

ただし、実質料金やキャンペーン内容では他社WiMAXプロバイダに劣るため、注意しましょう。

上記のメリット・デメリットを踏まえて、UQ WiMAXは以下のような人におすすめです。

UQ WiMAXがおすすめの人の特徴
  • 安さよりも安心感を重視して契約したい人
  • 実店舗でサポートを受けたい人
  • 口座振替で料金を支払いたい人
  • 解約違約金を支払いたくない人
  • 端末代を安く抑えたい人
  • 契約前に使用感を試してみたい人
  • auスマホやUQモバイルユーザー

実質料金を抑えてWiMAXを利用したい人には、実質料金が最安なGMOとくとくBB WiMAXからの契約がおすすめです。

シンプルな料金プラン、契約前に試してみたいなら、わかりやすい料金体系でお試し利用にも対応している5G CONNECTから契約するといいでしょう。

料金体系がシンプル&お試し利用を希望するなら…

口座振替に対応していて、なおかつWiMAXを安価で利用したいのであれば、口座振替対応かつリーズナブルなBIGLOBE WiMAXを検討してみてください。

口座振替での支払い希望で実質料金を安くしたいなら…

また、WiMAXのメリットとして、以下の項目が挙げられます。

一方で、WiMAXを利用する際は以下の注意点に注意することも大切です。

WiMAXの特徴を踏まえ、WiMAX以外のポケット型WiFiを選択したいなら、以下の4社をおすすめします。

WiMAX以外のホームルーターの利用を考えている人に紹介したい2社は、以下のとおりです。

この記事を読んで、自分がUQ WiMAXが向いているかを確認し、最適なWiMAXプロバイダから申し込みを検討してみてください。

安さよりも安心感を重視するなら「UQ WiMAX」
UQ WiMAX
参照:UQ WiMAX

ここに商材の見出し名

  • 月額料金:4,268円~
  • データ容量:実質無制限
  • キャンペーン:13ヶ月間月額料金682円割引

UQ WiMAXの公式サイトはこちら>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本最大級のネット申込み相談「ネットのミカタ」が運営するWiFi比較・検証メディアです。安さだけではなく申し込んだあとの料金や使い方、他社比較などを含めて、お得に失敗しない回線選びをサポートします。

コメント

コメントする

目次